8月2日からのまん延防止等重点措置 | 神戸市会議員 上原みなみ
新型コロナウイルスに関する情報について

神戸市会議員 上原みなみ

神戸市会議員2期目の「上原みなみ」がお届けする市政ブログです!

8月2日〜31日まで、兵庫県は3度目のまん延防止措置対象地域となります。

神戸市・阪神南北・東播磨・姫路市の飲食店は、営業時間を20時まで短縮。
酒類提供は全面禁止となります。

協力金は、下限3.5万円(県の独自上乗せ含む)
上限を10万円として、コロナ前の日平均売上×0.4となります。
申請は、7月12日からの第6期分と合わせて、今回の要請解除後に受付開始となります。


協力金の前払い申請をする事も可能となります。
詳細は、後日、兵庫県ホームページに掲載されます。

また、酒類販売事業者に対する月次支援金対象が、コロナ前の50%以上減→30%以上減に緩和されます。(県独自の上乗せ支援)


ビアガーデンシーズンに、1ヶ月間、お酒の提供が出来ないのは辛いと思います。
感染防止対策をしっかりされているお店と、そうでないお店を、一律にして酒類提供禁止にする方針は、そろそろ転換すべきだと思います。