【番外編】緊急事態 | 南伊豆 貸別荘CoCo ~田舎暮らし1年生~

南伊豆 貸別荘CoCo ~田舎暮らし1年生~

南伊豆・子浦の貸別荘CoCoです。ここの魅力、田舎ならではの生活をご紹介します。海、山、星空・・・景色抜群!
都会に出て行った元従業員が更新しています◎
よろしければホームページもご覧下さい。http://www.izu-coco.net/ ☆リニューアルしました!

日常生活の中でも
緊急事態ってありますよね
そんなお話です注意


〜緊急事態①〜
ある朝いつものように
スーパーの開店時間に着くように
朝8時前に車で出発しようとしました
部屋を出て駐車場に行くと…
車が真っ白に凍ってる雪の結晶
こんな光景は初めてでした
写真を撮りませんでしたが
フロントガラス
サイドミラー
窓ガラス
すべてガチガチに氷が張り付いてるガーン
このままじゃ視界不良で
運転できないので
とりあえずエンジンかけて
車を温めつつ
タオルで氷を落としました
なんとか運転できる状態まで復活し
出発しましたが
他の車も似た状態でしたタラー
前日雨が降って車が濡れ
夜に氷点下まで冷えたせいだと思います
無事開店ほやほやスーパーで
1週間分の買い物完了◎



〜緊急事態②〜
スーパーから自宅に帰ろうとすると
見通しが悪い交差点のミラーが
ガチガチに凍ってて見えないアセアセ
ジリジリと進み
なんとか無事に帰宅できました





過去の緊急事態編

〜緊急事態③〜
はるか昔
センター試験当日
朝から雪が降っていましたガーン
早めに出発して
幸い交通機関は無事で
試験は問題なくスタート
しかし…
忘れもしない、あれは英語の時間
腹痛に襲われましたもやもや
なんでこんな時に
しかも唯一点数が取れそうな英語なのに!
ただお腹が痛いだけだったので
その不快感と戦いながら解きました
結果的に英語の点数は良好でしたが
他の教科が足を引っ張り
残念な結果にタラー
その後の一般入試で合格したので
良かったです◎




〜緊急事態④〜
免許取り立ての頃の話です
K子さんと買い物していて
駐車場でパンクに気付きました
「どうやって帰るアセアセ
とりあえずオーナーに助けを求めると携帯
「スペアタイヤに交換せよ」とのこと
かよわいにそんなことができるのか…
とにかくチャレンジするしかありません

レンチでナットを緩める
ジャッキアップ
ナットをはずす
タイヤをはずす
スペアタイヤを取り付ける
ナットしめる

なんとかタイヤ交換して
そのまま修理工場に向かい
しっかり修理してもらいました







緊急事態も色々ありますが
なんとかなるものですね





緊急事態宣言が発令されて2週間
静岡は対象外ですが
南伊豆貸別荘COCOは
緊急事態ガーン
予約カレンダー真っ白状態です
しかし…諦めたのかポジティブなのか
「予約入ってなくて、とってものんびりできて良いわ〜口笛」と言ってます
まぁなんとかなります、きっと



看板鳥あんこちゃんは
緊急事態だとこんな声を出します
この時は、ネズミがいるよー!
と訴えていたようです






COCOの真っ白カレンダーが
黒くなる日はいつ訪れるのか
オーナー夫婦はのんびり
待っているようですニコニコ