出会い系サイト、卒業がやってきた。 | 不倫のキモチ ~恋多き人妻の恋愛事情~

不倫のキモチ ~恋多き人妻の恋愛事情~

不倫ってイケナイ響きだけど、実は、人生の魅力的なエッセンス。
人生いちど切り、ステキな婚外恋愛を楽しみたい!


テーマ:

某大物ブロガーF香さんも最近、
出会い系サイトありがとうの記事書いてたけどウインク




私も出会い系サイトつかうこと、

もう、ない。

卒業なんだな、って
わかる。


自分の中で
"THE END"の文字が
見えてるような感覚。


感覚って大事よね。



自分の中の人


「もうそれちがうよ」
って、

 

頭の固い外の人

教えてくれてるかんじ。





たまたま始めることになった出会い系。

活動していた期間は長くなかったけど
メッセージの交換だけ、というのも含むと
それなりの人数の人に出会ってきた。


メッセージだけだった人がいちばん多い。
次に、会って食事だけで終わった人。

1回で、終わった人。
数回で、終わった人。


1年続いた、セフレだったJさん。
彼は性感マッサージできるレベルで

女性のカラダのこと、よくわかってた。

 

彼は、

私のカラダの開発の立役者だった。


Jさんとはいろいろあったけど……
終わってみれば、
そんな人に出逢えた幸運って思える。



最後に出逢ったFくんとは、いま続いてる。


彼とは、体の相性が良すぎて、
長く続きそうな予感ラブラブ(希望的観測おねがい



そして、

出会い系で

いちばん最初に逢ったMさんとは


今は男女の関係はないけど、
そのまま、いい友人として続いている。


「始めよければ終わりよし」

 

 

の慣用句が
 

本来とはちがった意味合いで使える。

 

始めも、終わりも、

両方いいってこと音譜




出会い系サイトは、
私の中では、ひとつの歴史。

 

白でもあり、黒でもある。


いい・悪いっていうのは
それぞれの価値観が決めるコトバ。

 

 

自分の価値観は、

 

自分はこの人生、どう生きたいかに

直結している。


私にとっては

すごくよかった。

 

終わってみると、すべてが私の経験値で

血となり肉となっている。


たくさんの出会いを、ありがとう。
たくさんの思い出を、ありがとう。



人との出逢いは、一期一会。

 

長い短いはあるけど、

この人生で必要な時間数なだけ。

 


私たちみんな、
最高のタイミングで出逢ってる。


 

たとえ、文字だけのつきあいだったとしても。

そこには魂がこもってる。


すべての人とのご縁に、
ただただ、感謝ラブラブ

月野ミナさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス