群馬の旅。 | 坪井美奈子 ゆるり Blog
2018-07-18 21:47:12

群馬の旅。

テーマ:ブログ
{3578787F-8481-4499-8994-28B1DCE99D92}

{CEE2F306-7369-4DF8-A1D1-620E66A368F3}

先日のお休みの日、夫の提案で群馬にあるこんにゃくパークへ。

工場見学ができて、なんと無料のこんにゃくバイキングでこんにゃく食べ放題も。
{9EA28924-A783-4300-80F8-5A8D08D9DF55}

{50252524-61C6-4E68-801C-3AAB49569BC2}

娘達は、こんにゃくラーメンおいしー!と喜んでおりました。


こんにゃくパークを後にし、次は群馬サファリパークへ。

{CA8FE0A0-5866-4263-B5DE-3BDBDD53E18A}

{1813A3D5-6BB3-4994-9A20-1793785273B4}







なかなか刺激的!
この日も外は37度だったので、車から見られて良かったー。
動物さん達もとても暑そうでした、、。


そして次は、富岡製糸場へ!
{7941B421-BC10-4502-B7E8-1C20FC131565}

{C096D362-4C31-4F31-82E7-8114EDF09425}

この夏、お蚕さんを育てている長女。
長女の蚕が繭になって。
私も、蚕の生態を生まれて初めて知ったこの夏。 
これは、このタイミングで富岡製糸場へ行くしかない!と。

世界遺産の富岡製糸場。



蚕が桑の葉を食べて、糸を吐いて繭になることで自分の身を守り、繭の中で蛹になって。

その繭が生糸になって絹糸になって。

その絹糸が日本の産業を支えた。

とても勉強になりました。


娘たちも興味津々にガイドさんの話しを聞いていました。

{03AA96C1-5D2C-4644-BC29-79044F11CA73}

{283DAFE2-8775-4D6E-A16F-60FFCD8E3398}

明治5年に建てられた建物がそのまま残っていて。

フランス積みのレンガで建てられたその建物は、とても趣があり、歴史を感じました。


充実の群馬の旅でした。


坪井美奈子☆ベビマ&サインSTUDIO PIPPI☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス