よく見てください。7年かけて補修して中を覗いただけ。その先、う~ん、わかんないやこれから考えるさというのが今。ともかくさっさと避難解除して支払う補償金や賠償金は減らさなきゃ。



3月に終わるはずの3号機の燃料棒取り出しも3回失敗し、来年もいつ出来るかわからない状態。まだ1号機、2号機の燃料棒もある。こっちは、いつ取り掛かるの?それまで3号機の屋根は空いたまま、高濃度放射線を出し続ける。
その至近距離に牧場つくった。1500頭あまりの乳牛!それが加工品になるわけ?



その先、下に溶け堕ちた1000トン近いデブリ取り出すという。一体、何年かかる?気中取り出しし、水素爆発したら関東も再汚染。



とにかく廃炉が終わったように見せかけるために、建屋から出た有機廃棄物は燃やしてしまえ。人が住んで死ななければすぐにはわからない。食べて応援?福島で食品全部作らせるな!



ほら、観光しても死なない、安全だ( *´艸`)に、利用されて被爆。



ほら、駅も作ったから安全だ。目立つ汚染土もばら蒔いた。



皆さんは、いつまで自民党政権に騙されてるの?バカ??





新たなパニックを起こすため、ちきゅう号は10月10日から、今まで南海トラフを掘削中。



3キロ掘ったってよ。これのスポンサーは日本財団らしいよ。