連日、「新型コロナウイルス」「新型肺炎」の報道が行われ、問合せも多く頂いてます。

 

以下、インドのAYUSH省(ホメオパシーを含む五つの自然療法の省庁)の発表です。

 

参考までに‥

 

***************

 

2020年1月29日 AYUSH省は、ホメオパシーを通じたコロナ感染予防の方法と手段をホメオパシーリサーチ中央評議会(CCRH)の科学諮問委員会との議論後、以下の勧告が表明された。

 

 

① この感染に対する予防として、ホメオパシーレメディーArs.30C (アーセニカム)を3日間連続で、空腹時にとる事

 

コロナウィルスがコミュニティーに蔓延している場合は、①を1か月後に再度、繰り返すこと

 


同じことがインフルエンザ様疾患予防にもアドバイスされる、と付け加えた。