中島みゆきリスペクトライブ2019 | Mina Yamano

Mina Yamano

Singersongwriter/Painter


テーマ:
View this post on Instagram

私が子供のころから中島みゆきさんをリスペクトしていることを知っている友人が先日「中島みゆきのコンサートのチケット1枚だけ手に入ったから、ミナちゃん是非行ってきて!!」と言われ久々にみゆき様のコンサートに行けるわ😍と飛んで喜んでいました。そしてチケットを頂き、見てみたら #中島みゆきリスペクトライブ2019 #中島みゆきの出演はございません と書いてあって、ガックリ😱 簡単に言うと中島みゆきの曲を色んな歌手がカバーするコンサート。 その場でコケました😭😂 残念でならず、こーゆータイプのライブってどっちかというと苦手で、2019年で1番ショックな出来事くらいに思っておりました。 でもせっかく頂いたしと思い、雨で余計に気持ち重たかったですが行ってきました。 そしたら見事に期待を裏切られた〜。 一曲目、藤澤ノリマサさんの歌う「空と君とのあいだに」でいきなり涙が、、、このコンサート、歌手の後ろに映像で歌詞も映し出されるので、歌詞を読みながら歌を聴けまして、目から耳からみゆきさんの歌詞が身体に入ってきちゃってそれで余計に涙が…😭 一曲目から泣き疲れてしまった。けど そのあとLE VELVETSさん達の歌う「旅人のうた」でまた号泣😭 もー泣き疲れて涙も枯れただろうと思っていたら、最後に島津亜矢さんの歌う「ファイト」でまた号泣しちゃってて、コンサートでこんな泣いた事ない。笑 みゆき様本人のコンサートでも泣かないのに。 このコンサート見終わった後、泣き疲れたという感想😅 正直1ミリも期待していなかったコンサート、素晴らしいコンサートでした。 新妻聖子さんは何を歌っても劇的でミュージカル観てるみたいだし一青窈さんの 「狼になりたい」は彼女にピッタリな歌!島津亜矢さんはTVで聴くより100倍歌が上手くて表現力が素晴らしくじわじわ歌詞が伝わってくる。きっとみゆきさんの言葉とそれぞれの歌手の人たちの中にある、優しさや弱さ、強さ、生きていくたくましさとか人間くさい部分と、そして自分とが物凄くリンクする瞬間があって、きっとそうゆう瞬間に想いが込み上げて涙になるんだろうな。。 そしてみゆきさんの歌は意外と男性が歌う方が合うのではないか。という発見もありました。 で、なによりもやっぱり中島みゆきという人の作る歌や歌詞は胸に刺さります。 全楽曲持つパワーが強すぎて、励まされたり打ちひしがれたり、ちょっと疲れますよ笑。 決して癒されるというものではないかもしれませんが、やはり尊敬してやまない歌手です。。 このチケットをくれた友人に感謝🙏 #中島みゆき #浦井健治 #島津亜矢 #新妻聖子 #一青窈 #藤澤ノリマサ #LEVELVETS #中野サンプラザ #あの日々は消えてもまだ夢は消えない #あの愛は消えてもまだ夢は消えない

🌞MINA YAMANO🌝さん(@minayamano)がシェアした投稿 -

山野ミナさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス