多分20年ぐらい前の竿とリール | スピナベ馬鹿一代 三村和弘☆琵琶湖 バスフィッシング プロガイド

スピナベ馬鹿一代 三村和弘☆琵琶湖 バスフィッシング プロガイド

琵琶湖バスフィッシングガイド 三村和弘
広大な琵琶湖で・・・俺のバスを狙う!

多分20年ぐらい前の竿とリールや思います。
昔は海に近い所に毎日いたんで毎朝、お昼にフッコ、季節柄タチウオ。間違いなくバスよりたくさんの魚を毎日釣っていました。
そんな事をふと思い出して屋根裏においてあった?中古屋さんに出した?
分からんながら、ごそごそしてたらありました。

たまにくるスズキサイズは網も持参してないし100パーセントバラし(笑)わざとです。
ミノーの動き重視でライトアクションの竿が好きでした。
ミスタードン!懐かしい(笑)
シャキッとしてなく(笑)ベロンベロンな竿です。使い方や狙い方やけど、柔らかい動きを出すにはベロンベロンな竿が好きでした。
今風なタチウオのワインド釣法には向かんかな?

リールは安いダイワのリール。
時々、タチウオやるにはライトでは柔らか過ぎるけどリールは当時の番手の850
今なら3500か?3000か?
とにかくバスやる2500より一回り大きい。
秋口にタチウオが釣れだしたらMぐらいの竿を一本買うか?騙し騙しこの竿でやるか?
リールは2500なら家にあるしそれでやって、やっぱり竿は買わなあかんなー。
フィッシングマックスさんへ行ってくるか(笑)
そして、秋の連休バカイチガイド空きたくさんあります。それこそ、タチウオ釣りばかりになりそうな事態です。
ブレードジグを巻く!
そして、ドライブスティックノーシンカーでフルパワーフッキング!
今風な皆様ご存知な船団回避して1人寂しく(笑)やってます。勝負好きな方居ればおいで下さい!