ライン選定! | スピナベ馬鹿一代 三村和弘☆琵琶湖 バスフィッシング プロガイド

スピナベ馬鹿一代 三村和弘☆琵琶湖 バスフィッシング プロガイド

琵琶湖バスフィッシングガイド 三村和弘
広大な琵琶湖で・・・俺のバスを狙う!

バカイチ昔からダイワさんのラインを使ってます。今はフロロカーボンを主に使ってますが最近ではPEも使うようになりました。
だいたい、琵琶湖のジグヘッドでは、フィネスブレイブZの6ポンド。適度な硬さで使いやすいラインです。もちろん強さ、感動、文句なし!

ベイトタックルはモンスターブレイブZ14ポンドからはホンマに良く使います。固すぎず適度感じです。非常に使いやすいラインです。
そしてハイピッチャー。バカイチがやる方法は水面直下高速引き!エビ藻、フサ藻、など縦系のウィードの横を目で釣る方法!一日中やれば2000回ぐらいキャストさるらしい。
また、いまなら、20ポンドでええけと!
今年からは、ナイロンラインはタゥーラタイプナイロンを使うようになり太い?でもやっぱりバカイチの水面直下高速引きはナイロンライン。
今から?エビ藻が強く育ち出すと25ポンド。
リールはスティーズAにがっつり巻いてやってます。
そして最近やるようになってきた。

タゥーラPEライン。琵琶湖でもやるようになっててまだまだものに出来てないバカイチです(笑)
少し、釣り方がややこしんです。これはものになれば65ぐらいでも取れる感じです。
逆に言えば、今まで全部やらかし(笑)
ゲスト様も何度泣いてましたわ。
ライン選定は意外にも難しい、そしてそこからタックル選んでフックやら、シンカーやら、また、スイベル、スナップ、もう、大変!
全部、バカイチガイドへおいでになって全部聞いてください!バカイチガイドなら大丈夫です。
7月21日27日28日と空きあります。
そろそろ夏休み!ファミリーさんもバカイチガイドなら楽しく釣れますよー。