9月8日クレーンマンさん物語 | スピナベ馬鹿一代 三村和弘☆琵琶湖 バスフィッシング プロガイド

スピナベ馬鹿一代 三村和弘☆琵琶湖 バスフィッシング プロガイド

琵琶湖バスフィッシングガイド 三村和弘
広大な琵琶湖で・・・俺のバスを狙う!


テーマ:
9月8日クレーンマンさん物語スタートです。
この週末もバカイチガイドは空きのままでした。
前日のお昼前にリブレより電話。
明日、ガイド予約入りましたと。
折り返しクレーンマンさんへご連絡となりました。
「今から行きますが明日、ガイド出来ますか?」
「ガラガラですよ。大丈夫ですよ」
そして当日となりました。
クレーンマンさんは今年よりリブレでボートオーナーさんとなり千葉より月2ペースで琵琶湖へおいでになってます。
そんな琵琶湖に惚れ込んだクレーンマンさん。

朝イチはバカイチガイドの十八番。
ハイピッチャーで魚探し。
台風、大雨もあり厳しい状況が変わってるかな?
そんな期待をそのまま吹き飛ばすぐらいのサイズ(笑)

ドンドン魚探しです。南湖へ入り西岸インサイドを撃ちますがノーバイト。

このガイドの為にクレーンマンさん、ダイワスティーズAを購入してくれました。
バカイチとスピナベするなら、って事、そして琵琶湖でのタックルを考えるとやっぱりスティーズAとなったわけです。
しかし、ホンマにノーバイトです。
最近の厳しい琵琶湖の状況なんで本日もある意味あるエリア入り完全に貸し切り状態(笑)
それでもノーバイト。正直焦りまくり。
午前中で南湖1周でしたわ。
そこから逃げ出すように北湖へロングドライブ。
少しだけ見つけた?

バカイチがドライブシャッドで水面系で炸裂です。追いかけて来て ジョーズみたいに背中出して丸見え炸裂バイトでした。

ガッツリバイトでええ魚でした。

ドライブシャッドもやっぱり最近お気に入りのタックル。
エアエッジ721MHBにスティーズAにブレイブZ16ポンド。フックはハヤブサTNS5/0
このタックルはドライブシャッドにも使用してるしドライブスティックにも使ってるし琵琶湖を考えてもむちゃくちゃええタックルやと思います。

するとかわいいサイズながら一本追加。
バイトが出て魚を触れるとドンドンリズムが出て来ます。
しかし、3回ほど、フッキングミス。残念。
それからはゆっくりバイトからゆっくり送り。

ナイスなええ魚でした。クレーンマンさんは飛距離を考えてスピニングタックルで魚をキャッチ。
さすがな腕前にバカイチも頭が下がります。
それからはバカイチもあれこれルアー引っ張り出し。

ガストネードで一本。
ゆっくり巻くだけで釣れてしまう。おもしろいルアー。

再びドライブシャッドでまたええやーん。

でも、クレーンマンさんは残念。なんかサイズがちゃうやーん。と二人で爆笑してました。
そんなこんなで一日走りまくり魚が出て来ました。クレーンマンさんの腕前が無かったら今回はホンマにやばかったです。
クレーンマンさんバイト少ない中頑張って下さりありがとうございます。

また、よろしくお願い致します。

まだまだバカイチガイド空きあります。
秋の琵琶湖、巻物主体で魚探ししてます。





スピナベ馬鹿一代さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス