最終日、ぎりぎりでしたがなんとか完走できました。

途中、ブログの調子が悪くなったり、アクシデントもありました。

なんどもリタイアしようと思いましたが、拙い歌でも読んでくださる方がいてくださり、コメントをいただくことで、完走する力をたくさんいただきました。

100首の歌を詠むことができ、少しでも自分の力になっていれば…と思います。

このような場を与えてくださった五十嵐さん、ありがとうございます。

拙歌たちを読んでくださった皆様、ありがとうございます。


2006.10.31

 佐田やよい