ひとに合わせて疲れる、嫌われたくない自分を卒業。関係を壊さないままラクになる。ビリーフチェンジセラピー

ひとに合わせて疲れる、嫌われたくない自分を卒業。関係を壊さないままラクになる。ビリーフチェンジセラピー

横浜・東京でビリーフチェンジセラピーを用いて人間関係や性格の悩み、トラウマ等を解決します。ひととつながり、自分で自分を幸せにする力を取り戻すためのイベントやプチセミナーも開催。

NEW !
テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

 

しばらく実家に

高齢親の手伝いをしに行っていました。

 

最近は一回を

少し長めに帰っているせいか

 

行っている間の

自分のペースの作り方や

 

自宅に戻ってきて

もとのペースを取り戻すのに

少し苦労しています汗

 

 

 

 

 

しかも、

「なにがなんでも

毎日必ずブログ書くっ!!!!」

 

って しばりを

自分でなくしちゃったので

 

なんかもお、ダラダラ な気分 あせ

 

 

 

 

 

そんなこんなで

家事とか 実家の用事は進むものの

仕事は先に進まない汗

 

 

 

 

セラピストの友人に

「なんかわたし停滞中~汗2

なんて弱音を吐いたら

 

「あなたは今まで目一杯 動いてきた人で

動いてないのをみたことない。
良くも悪くも『動こう』としてしまうから

たまには立ち止まることも大切。」

 

って言われちゃったあせ

 

 

 

 

 

 

え?そうなの?

 

そう言われると、そうかー??

 

そうかも?

 

そうなのか・・・。

 

そうだなー。

 

 

 

 

 

わたし元々が

『がんばりすぎ』なひとなので

 

そこに気づくのが、まだ鈍いのね汗

 

 

 

 

仲間ってありがたいお花☆

よく見てくれてる にこにこ

 

 

 

 

表参道のイルミネーション✨

 

 

 

 

 

今、実家のことで

 

以前よりも、

日常的に こなす作業が

増えているし

 

心配事も増えてるところで

 

ペースがうまく作れなくて

仕事が停滞しているように感じてる。

 

 

 

 

 

高齢だからと

心配しすぎて 面倒を見過ぎて

 

自分が苦しくなったり

親の持っている力を奪ってしまったり

 

は、しないように気をつけてるものの

 

 

 

やっぱり、

どうしようもない部分はあるよね。

 

 

 

 

 

 

どうすんべかなーーーーーー。

 

 

 

 

 

アサイーボウル。美味しかった♡

 

 

 

 

こういうときに

どう動くかっていうのは

自分で選んでいいのよね。

 

 

そして、選んだことに

正しいも、間違いもない。

 

 

 

まずは

『自分はどうしたいのか』が

一番大切。

 

 

 

 

 

わたしは、まずは

 

自分が苦しくなりすぎたり

 

苦しいのに、頑張りすぎて

それに気づけもしなくなったり

する状況は、

 

避けたい。

 

 

 

 

ひとって苦しくなり過ぎたら

それを感じないようにするため

感受性を殺しちゃうのよね。

 

それ、以前の苦しかった時と

同じやり方になっちゃう。

 

 

 

 

わたしは

喜びも苦しみも感じながら

生き生きと生きていきたいのよ。

 

 

そのうえ

セラピストにとっては

感受性って、仕事の肝だからね。

 

 

 

 

 

そして

家族は大切にしたい。

 

 

 

 

仕事って、

 

社会貢献の意味もあったり

みんなの幸せのためにやっていること

であると同時に

 

家族と幸せに暮らすために

やるものだと思ってる。

 

 

 

 

 

 

もちろん、お仕事である以上

いい加減に投げ出すことは

できないけれど

 

 

そのときの自分に

ちょうどいい量

ちょうどいい範囲の仕事

 

っていうものがあると思うのよね。

 

 

 

 

 

 

自分と 家族と 仕事のバランス。

 

ちょうどいいところを

見つけたいなあ。

 

 

 

 

 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

 

『心理セラピー』って聞くと

あなたは どんなことを思う?

 

 

ああ、弱い人が受けるものよね。

 

よさそうだけど、

まだ自分には必要ないなー。

 

悩みや苦しみの解決なんて

まずは自分でがんばらないと!

 

ってカンジかな?

 

 

いやこれ、

昔わたしが思ってたことなんだけどね あせ

 

 

 

 

 

 

 

今のわたしは 心理セラピー

特に、ビリーフチェンジセラピーは

 

『悩みや苦しみを解決するためのツール』

でもあるんだけど

 

むしろ

『心理的な成長 を加速するツール』

って思ってます。

 

加速装置!!ビュン!!

 

 

 

 

ひとの中には いろんな部分がある。

 

 

 

 

しっかりと自立して

周囲への気配りも 仕事もできる

素敵な大人の女性

 

で あっても

 

ある場面では

少女のようだったり

子供っぽい可愛らしい面もあったりして

 

そこが魅力になっていたりするよね。

 

 

 

魅力になっていて、

本人もそれが気に入っているなら

もちろん、そのままでいい。

 

 

 

 

 

 

でも、同じ子供っぽさでも

 

イヤなことを言われたら

つい、くってかかってしまって

『大人の対応』ができない

 

とか

 

責任が大きいと逃げたくなる

 

とか

 

いつまでたっても親離れができない

 

 

みたいなことだと

それが悩みや苦しみの原因になる。

 

 

 

 

 

 

ほら、いまの悩みや苦しみって

子供の頃の主に親との関係でできた

ビリーフ(思い込み)が原因じゃない?

 

参考 あらためてビリーフの説明をするよー

 

 

 

 

 

例えば子供の頃の経験で

 

「人は自分を傷つける怖いものだから

信用しないし、近寄らない方がいい。」

って思い込んだとする。

 

 

そうしたら

そこから先、ひとと関わる場面では

 

『ひとは自分を傷つけるもの』って

っていうのが前提になるので

 

ひとと関わることを

極力避けるよね。

 

 

 

 

 

関わったとしても疑いの目で見てるので

 

もし 少しでも傷つけられたら

「やっぱり そうだ!」って

その思いを強くしてしまう。

 

 

相手が謝っても

表面的に受け取るだけだったり

 

まったくの勘違いだったとしても

それを知るチャンスを失ってしまう。

 

 

 

 

 

なので

 

ひとは、

相手を傷つけちゃうこともあるし

やさしい温かいところもある

 

とか

 

世の中には

自分を傷つけるひともいれば

大切に扱ってくれる人もいる

 

ってことを

なかなか実感として経験できない。

 

 

 

 

経験できないと 学習できないので

成長できないのよね。

 

 

こころのその部分は、

思い込んだそこで 成長が止まっている。

 

 

 

 

 

 

 

「じゃあ、経験すればいいのか!」と、

がんばって 行動だけ変えたするとね

 

 

行動すれば、しないよりは

ひとの温かさを知るチャンスも

増えるかもしれないけど

 

「やっぱりひとは自分を傷つける」

と思うことの方が多くなるので

思い込みを強くしてしまう。

 

なんたって前提が

「ひとは自分を傷つける」だからね。

 

 

 

 

 

余計に苦しくなるし、

やっぱり

心の成長は止まったまま。

 

 

 

 

 

一度ビリーフができる(思い込む)と

 

日常生活の中で

その思い込みを外し

 

そこから、いろいろ経験して

学習し成長していくには

 

時間がかかるし、効率が悪いのよね。

 

 

 

 

 

ビリーフチェンジセラピーは

 

その思い込みを変えるので

『前提』がなくなる。

 

 

 

 

すると、ブレーキがはずれるので

行動しやすくなるし

 

行動した結果を

偏りのない目で判断し

 

いい経験も、悪い経験も

ありのままを経験し

学習することができる。

 

 

その経験を重ねることで

心理的、精神的に成長することが

できるのよね。

 

 

 

 

だから

 

ビリーフチェンジセラピーは

『心理的な成長 を加速するツール』

 

だと思うわけ。

 

 

 

 

 

あなたのイメージする

成熟した大人ってどんなひとですか?

 

 

 

 

 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

 

 

昨日の記事をUPしたあと

読み返してみたら

 

ありゃりゃ、

おとといの記事と矛盾(笑)

 

 

 

おとといは

「グルグルしてる感じあんまりないのよねー」

と言いつつ

 

昨日は

「じゃあ、どうすりゃいいんねん!」と

途方に暮れてる。

 

 

 

 

 

我ながら、笑える あはは…

すんません。

 

 

 

ま、そんなものよね。

人間そんなにスッパリとは

いかないものです。

 

 

 

東京国際フォーラムの干支ツリー✨

豚じゃないよ。ウリ坊だよ。

 

 

 

 

 

 

まあ、そんなこんなで

動けなかったりするので

 

今日は、時間を取ってセルフセラピーで

よーく自分と向き合ってみました。

 

 

 

 

そしたらねー

怖い!

 

 

 

いや、わかっちゃいたけどね。

 

動けない時って、

気づいてなくても

無意識で『怖い』から動けなかったり

するんだけどね。

 

やっぱりそうよねー汗

 

 

 

 

 

 

やったことのないことや

新しいことって、誰でも怖い。

 

 

 

そしてわたしは

『嫌われたくない』が

そーとー強いので

それもブレーキになってる。

(これでも だいぶゆるんだのよーアセ

 

根拠はないけど なんか、

バカにされたり

嫌われちゃう気がするのよねあせ

 

 

 

 

あと『失敗するのが怖い』とかね。

 

頭では「失敗してもいい!」って

思っていても

こころで感じることは制御できない汗

 

 

この写真撮ってたら、まあまあ おばあちゃんに
「邪魔なんだよ!くそばばあ!」って怒鳴られた(^^;コワー

 

 

 

 

 

でもまあ、

『怖い』ということが腑に落ちたら

 

やることはひとつ。

 

 

 

 

『怖い』を抱えたまま 行動する。

 

 

 

 

ただし、怖いので少しずつ

恐る恐るね。

 

簡単にできそうなことから

ひとつずつね。

 

 

 

 

 

 

これ、『怖い』を見ないようにして

がんばっちゃうと元の木阿弥。

 

それって今までやってきたのと

同じやり方だからね。

 

ブレーキ踏みながら

アクセルを踏むので、

結構ツライし苦しい。

 

 

結果は出るかもしれないけど

 

次に似たような状況になったときに

また同じように

ツライ苦しい気持ちになる。

 

 

 

 

 

 

怖い怖いと思いつつ

ひとつやって結果を見て
 

「怖かったなー。

でもやってみたら

意外と大丈夫だったなー。」

 

って気持ちをゆっくり味わい

 

またひとつやる。

 

 

 

 

そうすると、

「怖いけど進めた」って経験が

無理なく心にインストールされて

 

次に似たような状況になったときは

怖さが小さくなってるはず。

 

 

 

それでも 怖すぎるときは

友達に話を聞いてもらうとか

セラピー受けて怖さを減らす とかで

ひとに助けてもらって

 

で、また進んでみる。

 

 

 

 

そんなことを してみようかな。

 

 

 

 

 

 

とりあえず、

 

わたしは毎日少しずつ

このブログを整えていくことにします。

 

 

ブログタイトルとか 説明とか

セミナーの写真載せるとか

テーマを整理するとか

 

「読者の方にちょっと不親切よね」

と思いつつ 手をつけてなかったこと。

 

 

 

 

 

手を付けて整えたのに

アクセス数とか お申込みとか

むしろ減ったら どうしよう~とか

 

整えて仕事が増えたら

嬉しいんだけど
それはそれで逃げられないカンジで

なんか怖い~とか

 

 

 

やった方がいいとわかっているのに

手をつけなかったものには

 

手をつけないだけの

隠れた理由があるものなのよね。

 

 

 

 

 

 

あなたは、

 

やった方がいいって

わかっちゃいるけど

ずっと手をつけてないってこと

 

なにかありますか?

 

 

 

それは、本当のところ なぜだと思う?

 

 

 

 

 

わたしと一緒に

 

毎日少しずつ やっていきませんか?

 

 

 

 

 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

『キチンと』から抜け出すとは

思ってみたものの

 

「じゃあ、どうすりゃいいんねんっ!!」

(なぜか心の声が関西弁(^^;)

 

と、やや途方に暮れる日々・・・。

 

 

 

 

 

「わたし今、脱皮じゃなくて

サナギの状態だな。」

なんて思ってみる。

 

 

 

 

カニや ザリガニが

大きく成長するときの『脱皮』って


下にもう新しい身体ができてて

上の殻が窮屈になってきてて

脱ぎ捨てるじゃない?

 

 

だから脱いだとき、

爽快感や自由になった感じで

パアーーーーーっと

世界が開けるカンジきらきら

 

 

脱皮中は苦しいし

脱皮したてのときは

ヤワヤワで、傷つきやすいけど

そのままで進めば

強い身体になっていく。

 

 

 

 

これまでのわたしの成長って

そんなことが多かったと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

一方『サナギ』の場合。

 

イモムシって卵から生まれた時に

すでに成虫になったときの

身体の素みたいなものを

形にはなってないけど細胞として

持ってるんだって。

 

 

で、サナギになったら

その成虫の素と

神経や筋肉の一部 以外は

 

あのかたい殻の中で

溶けて液体になる!ポカン

 

 

そして

融けた身体は

新しい身体を作る栄養になって

その成虫の素が成長するのを助ける

 

らしい。

 

 

 

 

 

 

今ちょっと溶けてドロドロ中 あせ

 

 

 

でもここで

しっかり溶かしておかないと

新しい身体を作る栄養に

なれないからね。

 

 

 

 

 

わたしの中には

 

ちょうちょになるための

細胞はちゃんとあって

 

それを育てるための

栄養もちゃんとある。

 

 

 

羽化の時期まで

じっくり丁寧に

育てていきます。

 

 

 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

 

さっきちょっと思いついた!!

 

 

 

なんか

気分が落ちて動けなくなるときって

あるじゃない?

 

 

 

 

失敗しちゃった 泣き2 とか

 

特に何かあったわけでもないのに

気分が落ちるアセとか 

 

もうイロイロ疲れちゃったよ!がーん とかさ。

 

 

 

 

 

 

わたしも

昔からそういうことはあるし

 

今でもある。

 

 

実は今も、気分は落ち気味 あせ

 

 

 

 

 

 

 

で、気分は落ちてても

昔と違って 今って

 

追い詰められ感がないし

頭の中でグルグルしてるカンジが

あんまりないのよ。

 

 

 

 

 

昔と今と何が違うのか。

 

 

 

昔は

「じゃあ、

どうすればよかったのかな?」

 

「これからは、

どうしていけばいいんだろう?」

 

 

ってグルグル考えて

「わかんなーーーーいつ!!」

 

ってなってたけど

 

 

 

 

 

今は、

「この状況から、わたしは何が学べる?」

って思ってる。

 

 

 

これって、だーいぶ前に

棚田先生が言ってたやつだわー。

 

ヤダ わたしできてんじゃんスマイル

自画自賛あはは…

 

 

 

 

 

 

なんていうのかな?

『今』にフォーカスする感じ?

 

 

どうしたらよかったの? ←過去

どうすればいいの? ←未来

ここから何が学べる? ←今

 

じゃない?

 

 

 

 

 

過去は変えられないし、

未来のこと考えても正解はないしね。

 

落ちてるときに考えても 

そりゃ ぐるぐるするわー。

 

 

 

 

 

失敗しちゃったり

疲れちゃったり

気分落ちたりってのはイヤだけど

 

ぐるぐるぐるぐるしちゃうのって

ほんっっっとイヤなのよねー。くるくるsssぐるぐるぐるぐる

 

 

 

 

今、こうなんだなー。

 

これをわたしは

どう感じてるんだろう?

 

こうなってることの

人生の意味はなんだろう?

 

このことから何を学べるだろう?

 

 

 

 

 

みたいなことを

ダラーっと考えてるうちに

 

ちょっと動けるようになってくるなー。

 

 

 

 

 

 

 

あ、ちなみにこれも正解はないからね。

 

『今、わたしは

これに関してこう思ってる』

 

っていうのを

ボヤっと言語化するだけね。

 

 

 

 

 

 

ま、なんかの参考になればー(^_-)-☆

 

 

 

 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

 

去年の11月から

ほぼほぼ毎日ブログを書いてきて

 

一時は朝晩の2回書いたりして

 

「意外とできるものだなー」を実感中スマイル

 

 

 

 

 

 

書き始めた2年前は

名前も出せずペンネームで

 

書くのにもすごく時間がかかって

 

がんばってがんばって

3か月間 毎日書き続け

ちょうど3か月目に

インフルエンザで倒れて 強制終了 あせ


 

 

その後は ぱったり書けなくなり

何ヶ月かに一回

思い出したように投稿するだけ

が続きました。

 

 

 

そして 1年前のSVで

『私の人生、

全部これでよかったんだー!』

 

って思えたら

急にラクに書けるようになり

 

そんなこんなで1年継続。

 

 

 

書く苦しさや

書く楽しさ

読んでもらう喜び

たくさん知ることができました ありがとお花☆

 

 

浅草神社のイチョウ きれいな木 きらきら

 

 

 

 

 

 

そして  先日のSV 後

 

また少し、

自分の中が変わってきたのを感じます。

 

 

 

 

次の課題は

 

・殻を破る。

・『きちんと』『キレイに』から抜け出す。

・もっと自由に。

 

みたいなことなのかなーって思ってる。

 

 

 

 

 

ここのところ少し

「ブログは毎日書いてますから!」

に、逃げている気もしてたりして

 

次のステップに進む時期だよね。

 

 

 

 

 

もちろん 『お仕事』としては

本業のセラピー以外に


ブログ毎日+〇〇+△△+・・・

 

って、足していくのが

よさそうだけど

 

 

 

 

 

それも念頭には置きつつも

 

 

『早く確実に結果を出す』ってことに

拘らないで

 

『自分が幸せを感じる方向』に

動いていきたいなあと

思うのですよ。

 

 

 

 

 

つまり、

 

自分のこころを置き去りにしてまで

仕事を増やさない。

 

 

 

 

こころの仕事をしているのでね。

 

 

 

自分が無理し過ぎたり

自分が忙しすぎたりして

感情を感じられなくなってるのに

 

クライアントさんに

「がんばりすぎ止めましょうね」

 

とか言えないしね。

 

 

 

 

 

 

自分の望む姿に近づくよう

 

自分の望む社会になっていくよう

 

自分自身が試行錯誤しながら

行動していく姿を

 

見せていきたい。

 

 

 

 

ま、うまくいかないことも

動けないこともあるとは思うけど

 

それもまた経験。

 

 

 

 

 

 

ってなわけで

 

ブログ、毎日書かないかもー。

 

 

 

 

 

 

ちょっと『キチンと』から

抜け出す練習してみます。

 

 

 

 

 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

ちょっと気分転換に

ひとりで

浅草をふらっとしてきました。





先日大山に行ったときに

ご朱印帳を買ったので


仲見世をのぞいたり

甘いものを食べて


お参りしながら

ご朱印をいただいてこようかなー、と。


 



 

 雷門からの

仲見世通りは、すっかりお正月。


そうかー。神社仏閣には

クリスマスは関係ないものね。



浅草寺。
最近よく来るなあ。




おみくじは

 

 浅草寺って凶がでやすいんだって!

それで吉だから

よけいに いいような気がする✨



 


お参りして、ご朱印をいただく。

 


 

なんだろうね。

ちょっと嬉しいよね。





わたし、神社仏閣系のことには

疎い家庭で育ったので


ご朱印をいただくことの意味とか

参拝のしかたとか

よくわかってないけど


なんか楽しい🎵


スタンプラリーの気分?

不謹慎かしら💦



今度ちゃんと調べて勉強しよう。






そして

そのまま浅草神社に移動。


浅草神社の片隅に

『夫婦狛犬』がいるの知ってる?




寄り添っているこの狛犬は
『良縁』『恋愛成就』『夫婦和合』
を願ってまつられてるんだって。

微笑ましい♥️
仲のよい姿って、
見てて幸せになるよね。




浅草神社のご朱印もいただいて
ゆるゆると
帰路につきました。



ここのところ

スーパービジョンとか
実家に長めに行ったりとか
友達との楽しい約束とか

盛りだくさんで



楽しかったり
充実してたりだったけど

ちょっと気持ちが疲れてたかなー。




ひとりでゆっくりできて
落ち着いた。

わたしはやっぱり
ひとりの時間、大切だわー。




ひとりの時間も大切で
ひとと一緒の時間も大切で

どちらも無理矢理することはないし
どちらも楽しめるといいよね。



 

 大きな銀杏の木に手を触れて

エネルギーもらってきました。

 

 

 

さあ、またがんばろー。


 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

 

今朝の朝食用に

こんなものを作りました。

 

 

厚焼き玉子サンドイッチきらきら

おいしそうでしょ~スマイル

 

 

 

 

この厚焼き玉子、電子レンジで

簡単に作れるの知ってる?

 

何かの記事でそのことを知って以来

作りたくてウズウズしてましたお花☆

 

 

 

 

 

クックパッドで

いくつかのレシピを見比べて

目安の分量を調べ

 

あとはテキトーに自分の好きなように

作ります。

 

 

 

 

 

ちゃんと計ってないので

あやふやなんだけど
 

今日の分量は

 

玉子   4つ

砂糖 小さじ4-5杯?

マヨネーズ 3-5cmくらい?

牛乳 50-100mlくらい?

 

 

ごめん、ほんっとテキトー。

 

 

 

四角いジップロックの

コンテナ容器に入れて混ぜ合わせ

(マヨネーズは溶けないけど気にしない)

 

これね

 

 

 

蓋なしで電子レンジでチン

2-3分くらい?

 

玉子が固まってきて

もわーっと膨らんでくるので

取り出して

 

全体をグチャグチャ混ぜる。

 

で、1分くらい、またチンした。

 

 

あとで余熱で火が通るので

あんまり固め過ぎない方がよさそう。

 

 

 

 

ラップの上にパカっと取り出して

崩れた分も一緒にして

 

ラップできゅっと包んで

形を整え

粗熱が取れるまで待つ。

 

 

 

 

 

8枚切りのパンに

辛子マヨネーズを塗って

 

キュウリの薄切りと ハムを載せる。

 

 

 

玉子をはさんでサンドしたものを

ラップで きゅきゅっと包んでおき

馴染ませる。

 

ラップごとふたつに切ってできあがり。

 

 

 

 

 

玉子がほんのり甘くて

キュウリがシャキッとして

ハムがちょっとしょっぱくて

辛子マヨネーズがパンチが効いてて

 

美味しかったよーお花☆スマイルきらきら

 

 

 

 

 

半分で、

かなーりおなかいっぱいですあせ

 

4分の1でもよかったなー。

食べ過ぎ汗

 

 

友人にもらった大好きなお皿♡

 

 

 

 

わたしの以前の悩みのひとつに

「これ美味しいよ」とか

「あれ面白いよ」とかが、

言いにくいってのがありました。

 

 

 

 

 

別に言えなくても困らないから

そんなに気になってたわけじゃないけど

 

 

誰かが同じものを

「美味しい」って言ってくれれば

 

わたしも安心して他の人に

「美味しいよ」って言えたのよね。

 

自分の感覚に全く自信がなかった。

 

 

 

 

 

わたしは美味しい気がするけど

他のひとは美味しくないって思うかも?

とか

 

これを美味しいと言うのは

正しいのか?とか

 

今、美味しいと言った方が喜ぶのか?

とか

 

 

変なことが気になってたなー汗

 

 

 

 

 

 

自分の感覚って、

ただそう感じたってだけなんだから

 

正しいとか間違いとかないし

ひとと違っても問題ないし

ひとに伝えたかったら伝えればいいし

伝えたくなかったらやめとけばいい。

 

 

そんなこともわかってなかったのよね。

 

 

 

 

イヤ、頭では理解してるけど

心の底からは、そうは思えない

ってカンジだった。

 

 

 

 

 

 

いくつかのビリーフ(思い込み)が

変わって

 

 

 

自分の感覚や意見は

 

自信があるとかないとかいう

問題じゃない

 

どんな感覚も意見も

大切なものだということが 腑に落ちたら

 

 

 

なんの疑問もなく

「これ美味しいよーきらきら」って

言えるようになりました。

 

 

 

解決すると、

そうするのが当たり前すぎて

なんで言いにくいと思ってたのかも

よくわからなくなるのよね。

 

 

 

 

 

 

こんな小さな悩みの中に

実は 意外と 

生きづらさの核心が潜んでたりする。

 

 

小さなことから

自分の考え方のクセに

気づいていけるといいね。

 

 

 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 

 

最近、何人かの方に

「ふつうのカウンセリングと

ビリーフチェンジセラピーって

何が違うの?」って聞かれました。

 

 

なので、今日はそれを書こうかな。

 

 

 

 

 

ふつうのカウンセリングってのが

どういうものかよくわからないけど

 

たぶん、カウンセラーさんと

お話していく中で

自分の悩みの原因や解決法に

気づいていくのかな?

 

 

 

 

 

ビリーフチェンジセラピーは

 

名前の通り

 

ビリーフ(思い込み)を変える

心理セラピー(療法)です。

 

 

 

 

 

前提はこれね。

 

ひとは、0歳~15歳くらいまでの間に、

主に親との関係の中で

さまざまなビリーフ(思い込み)を

作ります。

 

そして、その思い込みは

そのひとの人生のルールになって

場面や、相手を変えながら

何度も何度も繰り返し現れます。

 

今現在の悩みも、根本原因は

その子供の頃の思い込み。

 

なので、その思い込みを変えれば

人生のルールが変わり

今の悩みは解決するし

今後繰り返すこともない。

 

 

 

 

 

 

例えばね

 

『自分は重要な存在ではない』

って思い込みがあったとする。

 

いわゆる

自己重要感とか、自己肯定感って

言われるものね。

 

 

 

これがあると、

 

・自分に自信がもてない

・失敗を過剰に恐れる

・ひとの意見に流される

 

って 

わかりやすく出ることもあるし

 

逆に、

・プライドが異常に高い

・自分はすごい!アピールをしたくなる

 

みたいに出ることもある。

 

 

 

これらは、

『自分は重要な存在ではない。』

って思い込みが原因なので

 

それを

『自分は重要な存在だ。』

に変えることで解決する。

 

 

 

 

『変える』って言ってるけど

ひとって本来は

みんな、何ができても できなくても

重要な存在なのよね。

 

ただ、何かの拍子に

「自分は重要じゃないんだ!!」って

思い込んじゃっただけ汗

 

 

だから

『本来のありのままに戻す』って

言った方がしっくりくるなー。

 

 

今日のランチ。水泳教室のみなさんと一緒に♡

 

 

 

でね、

このビリーフ(思い込み)って

 

ひとによってや 場面によって

現れ方は違うし

 

表面的には同じ悩みでも

原因となるビリーフ(思い込み)は

違ったりもする。

 

 

 

 

 

 

「いつもひとの意見に流されちゃって

言いたいことが言えないんです。」

って悩みだったら

 

 

自分の意見に自信が持てなくて

人の意見の方がいいように思えて

流されるのかもしれないし

 

 

そもそも、自分の意見を考えることが

できないのかもしれないし

 

 

自分の意見は言いたいけれど

言ったら周りの人の気分を害しそうで

言えないのかもしれない。

 

 

 

これ3つとも

違うビリーフ(思い込み)が原因です。

 

 

 

 

 

 

ビリーフチェンジセラピーでは

 

セラピストが

 

クライアントさんの

悩みや解決したいことを伺いながら

 

その根本原因となるビリーフを探り出し

 

クライアントさんと一緒に

それを書き換えるための

ワークをしていきます。

 

 

 

 


 

ビリーフ(思い込み)って、

言い方を変えると

『性格』みたいなものね。

 

ビリーフが変わると、

こだわりや、

心のつかえがなくなるので

 

性格も もっとのびやかに

明るく変わっていくのよね。

 

 

 

 

 

でもビリーフは

潜在意識の中に書き込まれてるから

 

自分では 

根本原因に気づけないし

書き換えようとしても難しい。

 

やっぱり

プロの手を借りる必要があります。

 

 


 

 

 

 

わたしはビリーフチェンジで

救われたし、

 

なりたい自分になっていく

その効果を何度も実感してるので

心理セラピストになりました。

これ↓

(昔のわたしのことを書いた記事はこちら。)

 

 

 

 

ビリーフチェンジセラピーは

悩みの根本原因に

直接アプローチするセラピーです。

 

 

ちょっと覚えといてねー スマイル

 

 

 

フォローしてね

 


テーマ:

心理セラピスト@横浜・東京

たかはり ようこ です。

 

自分で自分を幸せにする力を取り戻し

ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分を目指す

サポートをしています。

 

 

 

 


ビリーフチェンジセラピーの

スーパービジョントレーニング
(以下SV)に参加した 続きです。

 

 

これまでのお話はこちら

↓↓

神戸SV① まずはお楽しみツアーのことね

神戸SV② 行きの道程のこと

神戸SV③ 参加までにやっていたこと

神戸SV④ あんなフィードバックができるようになりたい

神戸SV⑤ 完璧主義ってさー

 

 

 

 

 

先生方や、みんなに見守られて

緊張する中でのセラピー。

 

今のわたしがやれることは 

精いっぱい、やった。

 

 

 

 

迷ったけど、

 

いただいたフィードバックを

ここに詳しく書くことはしないね。

 

 

読んでくれるみんなに

わかるように書こうとすると

 

言葉が、

今のわたしの こころから離れて

 

大げさに書いたり

キレイにまとめようと しちゃいそう汗

 

それは避けたい。

 

 

 

 

そのくらい、大きく心が動いて

大きな気づきが得られた体験でしたきらきら

 

 

 

フィードバックをもらって

 

わたしは このままでいいんだな。

思った通りに進んでいいんだ。

 

もっと大きな声で届けていい。

もっともっと自由でいい。

もっともっともっと自然な自分でいい。

 

そして

 

もーーーっと相手を信じて

近寄っていいんだ お花☆

 

 

そんな風に、心から思えました。

 

 

 

 

 

よくわかんないよね?

ごめんね。

 

 

東京チーム♡今回はちょっと少なめ。

 

 

 

 

そうそう、わたしの完璧主義が

どうなったかというと

 

やっぱりセッション中に

顔を出してました~ 汗

 

 

 

 

「途中で止めるにはキリが悪いし」と、

時間切れは わかっていながら

最後までキッチリやったけど

 

 

 

今、冷静に思うに

止めるタイミングは、あったな。

 

成る程、こういう形で出たかー汗

やってるときって気づかないのよね。

 

確かに、完璧にやって

確実に結果を出したい私がいました。 

 

 

 

 

 

でもま、やっちゃったもんは

やっちゃったもんだし。

 

クライアントさんは

満足してくれたようなので

今回は、結果オーライですあせ

 

 

 

 

 

完璧にせざるを得なくなるような

ビリーフ(思い込み)は

ゆるんできてるので

 

 

あとは、試行錯誤しながら

実際に行動していって

『完璧にしなくてもいい』って

成功体験を積んでいけばいいのよね。

 

 

 

棚田克彦先生宮岡真由美先生と一緒に。

 

 

 

 

で!

 

わたしみたいに

ついつい完璧にやっちゃう~ってみんな!

イイことを聞いてきたよースマイルきらきら

 

 

完璧主義から抜けるための

ヒントね。

 

 

 

 

 

ひと通りのことはできる、ってなったら

 

一旦、結果を出すことへの

こだわりを手放す。

 

ずっと先の遠くに結果を置く。

今は、先の結果を得るための一歩。

長いスパンで物事を捉えるって感じ?

 

そして なにより、相手を信じる!!

 

なんかピンとくる?

 

 

 

 

先生にも言われたけど

 

私たち、結果出すの好きだもんねー。

ちゃんと結果を出したいし

きっちりやりたいよね。

 

 

 

 

でもそのこだわりから離れると

 

もっと柔軟になって

 

もっと大きなものを得られそう。

 

 

 

 

 

一緒にコツコツやっていこうね!y’s

 

 

 

最後に記念撮影 わたしダラッとしてるなあアセ

 

 

 

 

今回のテーマは『仲間』でした。

 

 

 

 

一緒に学ぶ友も 仲間 だし

 

わたしのセラピーを受けてくれる

クライアントさんも仲間。

 

このブログを読んでくれてる

あなたも仲間。

 

みんな、わたしの大切な仲間です。

 

 

 

 

 

 

わたしは、

仲間がみんな幸せでいてほしい。

 

そのために、

わたしの知識や経験が

お役に立つといいなあと思いながら

発信してます。

 

 

 

 

 

ひとりでしっかり生きてる人も

ひとりの時間がとても大切な人も

 

それはそれとして

 

心から安心できる仲間とつながるって

そんな仲間がたくさんいるって

 

本当に幸せなことなんだよね。

 

 

 

 

『ひとりでも幸せ

ひとと一緒でも幸せな自分』です。

 

 

 

これからも

どうぞよろしくねーお花☆

 

 

 

神戸SV 報告 終わり

 

 

フォローしてね