感無量でした!津久井やまゆり園MIMOバレンタインコンサート2020! | ダウン症児のママはシンガーソングライター MIMOの「ギフト」な日々
新型コロナウイルスに関する情報について

ダウン症児のママはシンガーソングライター MIMOの「ギフト」な日々

ダウン症の愛娘の子育てと、シンガーソングライターとしての音楽活動を楽しんでいます。
みなさんが元気でやさしくなれる情報をお届けいたします!

今年のバレンタインデーに、

 

津久井やまゆり園に、

 

愛を届けて来ましたラブラブ

 

 

っていうのは逆で、

 

私がみなさんから、

 

めいっぱいの愛を、

 

もらって帰ってきました笑い泣きラブラブ

 

 

私が最後に、

 

やまゆり園でコンサートを行って、

 

早四年の月日が流れていました。

 

 

 

 

いろんなことがあったよね。

 

でもこうやってまた、

 

しっかりと絆を、

 

確かめ合えたね。

 

 

言葉にするのは無粋で、

 

いや、想いは言葉になんて、

 

とてもじゃないけど、

 

伝えきれなかった。

 

だからこの曲に、

 

想いを込めてみました。

 

「見上げてごらん夜の星を」

 

 

アメリカアリゾナ州のセドナ。

 

こちらにお住いの私の友人、

 

Nana Suzukiさん。

 

「やまゆり園のみなさんに、

 

 セドナの星空を‥‥星空

 

そんなやさしい気持ちを頂いて、

 

私とNanaさんのコラボでした。

 

 

 

今回やまゆり園に伺うにあたって、

 

日本中のみなさんから、

 

私へのエール、

 

そしてやまゆり園へのエールが、

 

溢れるほど送られてきました。

 

いや、日本ばかりではなく、

 

こうやってセドナからも、

 

想いは送られていました。

 

応援いただいた皆様、

 

本当にありがとうございました!

 

皆様の熱い想いは、

 

しっかりお届けしてきました!おねがいラブラブ

 

 

 

「MIMOさん!

 

 今度はあーちゃんも、

 

 連れておいでねー!」

 

 

四年前に言われた、

 

その約束を果たすべく、

 

あーちゃんと夢の親子共演。

 

「ギフト」を熱唱中。

 

 

参加された利用者さんから、

 

「MIMOさん、

 

 あーちゃん連れてきてくれて、

 

 ありがとね!」

 

 

もうその言葉だけでウルウル‥‥笑い泣き

 

 

 

 

 

 

津久井やまゆり園に、

 

音楽で、

 

ただただ元気を届けたい。

 

そう思っていました。

 

でもそれは、

 

ただの思い上がりでした。

 

 

 

 

 

やまゆり園のパワービックリマーク

 

ハンパないですビックリマークビックリマーク爆  笑音譜

 

みんな強い!

 

利用者さんも職員さんも、

 

みんな一丸となって、

 

前を向いています!

 

幸せのある方向におねがい音譜

 

みんなノリノリ音譜

 

楽しみ上手ラブラブ

 

 

 

 

人生は楽しんだモンがち爆  笑音譜

 

 

幸せも感じたモンがち爆  笑音譜

 

 

また津久井やまゆり園のみなさんから、

 

大切なことを教わったのでした。

 

 

 

みんな可愛いラブラブラブラブラブ

 

みんなやさしい照れラブラブラブラブ

 

みんな、

 

だーい好き爆  笑ラブラブラブラブラブラブ

 

 

 

 

音楽は、

 

感じてくれる人がいるから、

 

音楽でありえるのです。

 

私が私であるために、

 

みんなの存在が必要なのです。

 

 

 

 

 

津久井やまゆり園のみんな、

 

私にとって、

 

かけがえのない宝物です照れラブラブ

 

そう、私の曲のとおり、

 

「きみはキラキラダイヤモンド」です。

 

命って素晴らしいのです。

 

 

 

忙しい日々の中、

 

世知辛い日々の中、

 

その「当たり前」のことを、

 

思い出させてくれる、

 

みんなのことが、

 

私はだーい好きなのですラブラブラブ

 

 

 

みんな、本当にありがとう!

 

また絶対に、

 

会いにくるからね!

 

また楽しい時間を過ごそうね!

 

私はこれからもずーっと、

 

津久井やまゆり園を応援します爆  笑ラブラブラブラブラブラブ