思いがけない癌の進行状態 | ショコラとサーシャの日々+ベガが来た!

ショコラとサーシャの日々+ベガが来た!

2006年10月にお星様になったサモエドのショコラと,2007年5月に家族となり、2019年4月に虹の橋を渡った
サーシャと2020年8月に家族になったシベリアンハスキー・ベガとのつれづれを書いています

昨日 大阪市内のネオベッツVRセンターに出向きCTを撮っていただきました

結果は 目を覆いたくなる画像が映し出され 信じたくない気持ちでした

ドクターは淡々と結果を報告され 画像の説明もわかりやすい物でした

片肺はがんのため機能しておらずもう一方にも癌 腎臓にも数個の癌 頸部左にも

疑わしいものとして 膵臓と脳にもある

 

治療方針として苦痛があるならそれを和らげてほしいと申しましたら

「内臓の癌は 痛みとかは感じないもので テレビドラマのような癌で苦しむというようなことはあまりありません」

と言ってくださいました ほっとしました

過酷な環境で生きてきたベガが ようやく犬らしい生活を始めたと思ったら1年と少しでまた

可愛そうな苦痛との闘いの日々になるのかと絶望的になっていた私 

ドクターの言葉に救われました

 

とりあえず 生検に出していただいた病変にどのような薬が効果的なのかを検査していただいて今結果待ちです どうか効果的な薬が見つかりますように

 

今後私のできることは できるだけ楽しい時間を作って 免疫力をつけさせること

これ以外にないと思っています

 

最高の楽しい時間

それは朝の散歩とおやつタイムです

さぁ今日も朝の散歩から

公園には エリーちゃんとエルモ君が出迎えてくれました

昨日の疲れがあるのか ベガは走って公園に入ることはしませんでしたが

いつものようにおやつをいただいてニコニコでした

 

アリスちゃんの今回の飾りはハロウィン

ナツオ君の親戚まる君

ベニー君がおやつを食べないのが気になりました

元気を出してね

 

 

楽しそうなベガ

 

 

 

ベニー君も病気と闘っています

ベガと一緒だね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベガは食欲もあり

本当に病気なのかと疑ってしまうほど笑顔にあふれています

この笑顔が私の癒しです

 

また明日も笑顔を見せてね