星は見なかった。。 | 森のみみずく~Curry&Coffee~のブログ

森のみみずく~Curry&Coffee~のブログ

オリジナル自然派『みみずくカレー』 & 神戸直送のオリジナルブレンドこだわりコーヒーの店


テーマ:

2019年3月11日月曜日 森のみみずく11時より営業!

美味しいものを食べると元気になれる。。そんな食べ物を提供したい!

 

あれから8年がたちました。

あの年に生まれた子供たちは8歳になりました。

 

8年前の今日3月11日の夜の星空がきれいだったと話題になってて

テレビの特集や報道もされてます。

 

真っ暗で寒い夜空に輝く満天の星!

寒さで震えながら星を眺めていると涙があふれた。

壊れた家に閉じ込められ、隙間から見えた輝く星、星。。

亡くなった家族のような気がして涙が止まらなかったとか。。

 

『星よりも。遠くへ』プラネタリウムの星空が語る震災の夜。↓

https://news.goo.ne.jp/article/astroarts/world/astroarts-5c7cd21e-10516.html

 

その夜

停電とライフラインストップで大変だった母に聞いてみた。

「星は見なかった。真っ暗だし余震が怖くてそれどころじゃなかったよ。」と。。

 

それぞれの思いが今日思い起こされる。

忘れなきゃいけないことも、忘れちゃいけないことも

いっぱい思い起こされる日です。

 

言えることは亡くなった大勢の方々の分まで

元気に明るく生きるということ。。それが残されたものの使命かな

 

DSC_0564.JPG

午後から悪天候になる予想。

式典とか無難に行われますように。。

 

【感動したこと&笑ったこと】

☆彡多分孤独だろうと思われる老人たちがブイブイ言って

世間を困らせている報道が見受けられ

そのたびに悲しくなる。

ごみ屋敷であったり、私道を通せんぼして意地悪したり、吠えまくったり。。

奥さんを亡くし一人暮らしになり、そうなる人もいるみたい。

キャスターの玉川さんの言う通り、そうすることで社会とのつながりを曲がった形で

つなごうとしているのではないか?同感ですねぇ~。

 

「ねぇねぇ、私がどうにかなったらあんたはあんな風に暴れますかね?」

「そんなことはしない。さっさと次の嫁を貰うことにするし~。」

「( ̄∇ ̄;)ハッハッハ後妻さん?騙されないようにね?」

「うにゃ、狙われる財産も無いからその心配はない」

「んだんだ、ならば来る人もいないって!(笑)」

「・・・・・・」往生際が悪いなぁ~。

てか、死んでられないね?長生きしなくっちゃ~。がんばろう!

 

心静かに震災で亡くなられた方々、大変な思いをしている方々を

偲ぶ一日にしたいと思います。

 

ではでは。。

 

 

森のみみずく ~Curry&Coffee~さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ