うわ~。「お知らせ」って。。? | 森のみみずく~Curry&Coffee~のブログ

森のみみずく~Curry&Coffee~のブログ

オリジナル自然派『みみずくカレー』 & 神戸直送のオリジナルブレンドこだわりコーヒーの店


テーマ:

お正月も終わり今日から本格始動で

森のみみずくはいつも通り11時開店です!

DSC_0480.JPG

雪がちらつく夜明けとなりました。

 

ところで

「お知らせ」が来ました。

 

んんん?何のお知らせ?

 

実はご近所のおばあちゃまが亡くなり

その「お知らせ」なんですよ~。

 

私たちはそのおばあちゃまを見かけたことはありますが

ほとんど知りません。ここにいなかったもんで。。

昔、亡くなった祖父とか父の代からのご近所さんとのこと。

 

父は入院中だし母は歩くのが不自由だし

どうしようかなぁ~。

 

母によると

この「お知らせ」が来たら断ることはできないそうです。

たとえ付き合いが薄かろうが関係なかろうが。。でもです。

これが来ると仕事を休み納棺から各儀式にみっちり参加しなければ

いけないらしい。。お香典もお知らせが来た方々と相談し

全員一致で金額も決めるみたいです。

(年金だけで暮らしている人も多い中、大変な出費になりますよね?)

 

この習わしは今までなかったもんで。。面食らってます。

 

我が家の舅さんのときは大阪だったし

身内だけで『家族葬』で執り行いました。

義父の意思もあり、お香典とかお供物は一切無しにし

通夜とお葬式を2日で執り行い、都合のつく身内だけで

無理して仕事を休んでまでは来なくていいということにしました。

生前皆さんにご迷惑をかけたし

お世話になったんだから、来て頂いた皆さんに精いっぱいの御馳走と

お酒とか飲み放題でもてなすようにとの意向でしたねぇ~。

まるで旅館に行った時のような最高のお膳と各種お酒などで

お骨上げ、忌明けの宴会をしました。(笑)

とても感慨深いお葬式だったと和尚さんも喜んでくださって。。

 

今回の「お知らせ」をとやかく言う気持ちはありません。。

郷に入れば郷に従うことですからね?

今回は母が参列することになり、先ほどマスターがご近所の方々も

一緒に車に乗せて葬儀場まで行きました。

 

「お知らせ」が来たら大変だという意味が解りました。

 

DSC_0416.JPG

ハンバーグ乗せミートパスタとカレーパスタのご注文が多かったかな。。

 

昨夜はNHKのスペイン『サクラダファミリア』の特集を見て

感動しましたよ~。130年前にガウディがやりかけた教会の建築を

引継ぎ今も続けて建築している壮大なもの。。歴史に残る世界遺産。

メインのイエスの塔の建築に日本人が関わっているのも嬉しい話でした。

自然な色の朝焼けの紫を表現するタイルを作るための試行錯誤。

この荘厳な建築物は

完成した時はどんな風になるのか。。多分私は間に合わないわね?

 

今日はこの辺で。

ではでは。。

 

 

 

森のみみずく ~Curry&Coffee~さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス