特保コーラと同じ成分入り商品を使って【ヨーグルトスコーン】 | フードアナリスト×野菜ソムリエMimiの きまぐれ料理日記

フードアナリスト×野菜ソムリエMimiの きまぐれ料理日記

料理が大好きな野菜ソムリエ
 &フードアナリスト。

趣味の料理・音楽について、
ゆるゆる~記事をUP。
おススメレシピの紹介はもちろん、
野菜・おから等を使ったオリジナルレシピも掲載中。

北海道グルメ情報も発信しています♪


サプリメントダイレクト
さんの
「国産アラビノース300+難消化性デキストリン4500」を使った 

簡単スイーツレシピです。


ヨーグルト スコーン

甘さ控えめ ふんわり サクサク食感スコーン


そもそも「国産アラビノース300+難消化性デキストリン4500」って
なに?と思う方も多いかと。

  
キ〇ンの特保コーラに入っている成分と同じものなのです!

糖分の吸収を緩やかにする: 国産アラビノース
脂質の吸収を穏やかにする:難消化性デキストリン

Wで入っている 優れもの商品~♪

脂っこいものが好き、甘いものがやめられない、お酒も好き、

でも太りたくない~><
という方におススメ!


”食事と一緒に摂取した方が効果がある”とのことでしたので、
アレンジも利く プレーンなスコーンレシピを作りました。



レシピ

<材料>
作りやすい分量

★薄力粉・・・200g
★ベーキングパウダー・・・5g
★砂糖(キビ砂糖使用)・・・20g
★「国産アラビノース300+難消化性デキストリン4500」・・2包(10.4g)
★塩・・・ひとつまみ
無塩バター・・・40g
卵・・・1個
プレーンヨーグルト・・・50g


<作り方>
1)バターを1㎝角に切る。★の粉類を合わせてふるう。



2)1の粉類にバターを入れ、バターをつぶすように指で混ぜ、さらさらな状態になるまでなじませる。


3)溶き卵にヨーグルトを加え良く混ぜ、大さじ1分をよけておく(後で生地に塗るため)



4)2に3の液体を加え、ゴムべら等でざっくり混ぜ合わせる。
一塊になったら、打ち粉をした台にのせる。
※この段階でオーブン200℃予熱開始

 


5)めん棒等で伸ばしてはたたむという作業を、互い違い行い、長方形にする
(目安:厚さ2㎝ 縦10㎝ 横16㎝位) 好みの形にカットする。


6)オーブンシートを敷いた天板に生地を並べ、3で残しておいた液体を刷毛でぬる


7)200℃予熱済オーブンで、10~12分 焼き色が付くまで焼く


好みのジャム、クロテッドクリーム等を添えて、
焼き立て アツアツがお勧め。
冷めた場合は、軽くオーブントースターで温めた方が美味しいです。

朝食にも向きますよ♪

<コツ・ポイント>
食事にも向くようするため かなり甘さ控えめ配合です。
甘党の方は、砂糖を10g増やし30gにして下さい


<商品を使ってみた感想>

・粒子が細かいので、粉モノとのなじみも良く扱いやすい
・ほんのりとした甘さがあるので、砂糖使用量を減らすことができる

ドリンク・おかずにも使えそうなので、また何かレシピが閃いたら投稿します。


商品の詳しい説明は サプリメントダイレクト