片付けていたら20代の頃に作った作品が出てきた。


スウェーデンのフレミッシュ織(つづれ織)

鳥とななかまど(古典の柄)
木枠に経糸を張り、コツコツと頑張りました。



そして フィン織(ダブル織)
表は、黒地に白い馬に乗った人

裏は
白地に黒い馬に乗った人


経糸をダブルに張り交互に織っていきます。

黒はウール、白は麻で、裏の糸を持ち上げて

柄にするので、表裏に柄が出来ます。



久々に織物をしたくなりました。

織機、どこにしまっちゃったかな?





夕飯は、
かれいのムニエル



にんじんサラダ





私が動くと皆ジッと見てる
何にもあげないよ!(笑)