今年も予選通過です | mimiのブログ

mimiのブログ

脳梗塞から2年半。
後遺症は感覚麻痺。見た目は元気そのものです。
最近少しずつ、元気に過ごせる日が増えていると思います。
30年間続けた仕事を退職して、新しい仕事に挑戦中です。
まだまだ人生これからだ!!!

えらい昔の話ですが。。。
といっても2週間ほど前のこと。
ブログに書くには古いネタですね。

それはともかく、
今年も大文字駅伝予選。
めでたく通過することができました。
おめでとうみんな。(*⌒∇⌒*)

こういうことがあると、
ほんとにうれしいよね。

「継続は力なり」ということを
身をもって体験できる貴重な機会です。
「継続」してもなかなか「力」がついたことが感じられませんものね。
それに、
みんなで頑張ることができるのがいいです。
全体の底上げが、すなわち選手候補のレベルアップにつながるのです。
そして、一番いいのは
ランニングは個人競技なので、
成功も失敗も、成長も後退も、自分に返ってくることです。
つまり、
他人と比べることがなく、
他人のせいにすることもできない競技なのです。
 

もちろん駅伝は団体競技ですが、
駅伝のためにやっているわけではありませんから
一人ひとりが頑張った結果、
代表が決まり、記録を伸ばして、
そしてご褒美をもらった。。。というところですね。

でも、
こういうことを理解してくれる人もだんだん少なくなりました。
好きで勝手にやっているとか
選手育成のためだけにやっているとか
勉強時間がなくなるとか、
強制しすぎだとか
危ないとか
。。。。。。。。。
まあ、さまざまです。

どんな取り組みをしても
反対するときには間違いなく
全く同じようなことになるでしょう。
だから、
そんなことにいちいち反応していたら
何もできません。
すべての問題を解決しようとするのも無理です。

さあ、
来年も続けられるのかどうかはわかりませんが、
とりあえず、今年も頑張ったよ。
明日は明日の風が吹く・・・よね。