ドッチバン 『みみん号』の

フルフラット ベット展開です。
 


 
 
① まず、みみを 運転席の上の
オーバーヘッドコンソールに収納する。 

 

 


みみ: みみは収納か?


 
 ② 低反発マットを運転席に移動させておく。



 
③ テーブルを取り外し、
サードシートの下の木枠をひっぱり出す。

 




 

 

みみ: そこの木枠の中を みみのトイレに使っていいか?



とうちゃん; 何でやねん?

こいつ、なんでもトイレにする奴だな

 

 

 

気を取り直して、

 ④ 背もたれを木枠の上に持ってくる。








 これで、ドッチバン 『みみん号』納車時での

フルフラット ベッドモードの出来上がり  








 ⑤ さらに、サードシートとセカンドシートの上にあった
低反発(トゥルースリーパー)で作ったマットを並べる。


とうちゃん;   ベッド全体には、

老人介護の敷布団に敷く

オシッコシーツを敷き詰めます。

全部みみの為だよ



みみ; 誰が老人介護じゃ!


とうちゃん: 太くて短いのがかあちゃん用、

細くて長いのはとうちゃん用。

とうちゃん:  体型に合わせてるんだよな 

 

かあちゃん: 誰の体型が何だって!



 


この低反発マットは、かあちゃんが製作  
テレビショッピングで有名な「トゥルースリーパー」を
それぞれのシートの大きさに合わせてカットして、
合成皮革で縫ったカバーを付けました。

小さいマットは、いつもは  ドッチバン 『みみん号』の後ろについてる
ボックスの中に入れてあります。

低反発マットは、車中泊で快適に眠るための
必需品です 

 

ダイネットで座る時も、座り心地が違います。


 



 とうちゃん&かあちゃんが
マットの上に横になったところ、
上の方から視線が・・・


 

 

 
 

 
  
無理やり、かあちゃんのとなりに割り込んでくる みみ





 
みみ、爆睡しちゃいました 




 図にすると、このようになります!

軽四 ドッチバン 『みみん号』のスペースを、
とうちゃんが半分、残りの半分をかあちゃんと
みみで分け合う形になってます 

とうちゃん: みみのロング手足や

尻尾まで入れると、

川の字ならぬ Hの字やんけ!




みみ: みみん号のオーナーに何か文句ある?
オーナーみみの場所が十分でないと、

みみん号の




とうちゃん: みみをオーバーヘッドコンソールに寝させる

つもりだったが、考えが甘かった・・・

ドッチバン 『みみん号』には、
エンゲル冷蔵庫の設置を考えているのに

厳しい現状だな。 




朝は、このギャレーで顔を洗います。
 


 
みみ、ご飯タイム 



 
あれれ?
とうちゃんが片づけのために開けていた
セカンドシートの下の収納ボックスに入って行きました 
 



とうちゃん:  腰を落としたこのポーズは・・・ や、やばい! 
 



 とうちゃんが、みみをトイレに放り込んで、
事なきを得ました(^^)ホッ


とうちゃん: 囲まれた場所を

トイレに認識する奴を

相手にすると、

危機管理が必要だな。

不測の事態に備えた

潔癖のオシッコ・うんこトイレ対策委員会を設立せねば・・・

 

 


みみ; オシッコの事で大袈裟に言うな!!

 

セパレートベッド製作に続く

 

 

キャンピングカーランキング ←ボチッとお願いします

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽キャンピングカーへ にほんブログ村 ←ボチッとお願いします