第三回 叶神社参拝レポ!奇跡の1日でした。 | 彌彌告のブログ

彌彌告のブログ

代官山徒歩5分。恵比寿より徒歩10分。
タロット/占星術/オーラソーマにて占いサロンを運営しております彌彌告(みみこ)と申します。
これから、徒然なるままにいろいろな事をUPさせていただきますので
よろしくお願いいたします。


テーマ:
サロンにお越しいただいた皆様の祈願を
年2回、昨年より実施しているのですが
その第三回目を夏越しの大祓 の1日前、6月29日に実施しました。

以前
日本で唯一。叶えるという文字が入っている神社
でもご紹介させていただいた
私が生まれ育った土地の氏神様への祈願に
ご同行いただいたお客さま達は、
はじめて顔合わせする方々ばかりでしたが
全員集まった時に会話をしてビックリ!

実は、今回、叶神社だけでなく
人間関係の改善(特に上司や仕事の人間関係改善に効果大)を
叶えてくれる走水神社もコースに入れる旨を御伝えしたところ
全員が何かしらそういった問題を抱えておられました!

やはり必要とする方々が集まってきたんですね~と
みんなで大笑い。

場も和み、いよいよ小旅行に出発です!


しかし、この次点で一つの問題がありました。
この日は大雨警報が発令され確実に悪天候に見舞われると
ニュースになっていたからです。

叶神社参拝には渡し船を利用する事が近道であるため
天候はとても大事でした。
海の状態がひどければ欠航です。
最悪、タクシーで移動になると覚悟を決め横須賀へと向かったのです。


と、ここでやはり奇跡?が。


降り立った馬堀海岸駅は雲一つない晴天で…
真夏か?と
思う様なお天気。

これは当日撮った写真です。ご覧下さい(笑)
快晴


神様、ありがとうございます!
と皆で感謝し
まずは走水神社へ。

走水神社


この神社の日本武尊(やまとたけるのみこと)と
弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)を御祭神としてお祀りする神社です。

江原さんもこの神社をパワースポットとして紹介しておられますが、
この神社で一番すごい!と感じるご利益は
こちらの神社にお参りをすると人間関係の改善に結びつく事が多い事です。
実際、わたくしの周りにも数々おられます。

hasirimizu

高台からの眺めは最高で、みな各々にこの空気を楽しみました。
時間の流れが違うようです。



さぁ、お次ぎはお食事&更なるパワスポ巡りと言う事で
横須賀美術館 へ。

美術館に併設されているレストラン「アクアマーレ」 の
テラス席にてお料理を堪能します。

アクアマーレ

前にもご紹介しましたが、この美術館の屋上に
海からグワっとこちらに向かって
大量の愾がやってくるパワースポットがあります。
今回も皆でその愾をいただいてまいりました。
横須賀美術館



そして、いよいよ叶神社へ参拝です。
まずは東叶神社にタクシーで移動します。

東叶神社

東叶神社にて数人目が祈願をしていた最中に
ものすごい数の鳥たちが一斉に飛び立ちました!
圧巻の風景に、一同騒然。

東叶神社

しばしこの風景に見とれながら
何とも言えない高揚感に包まれました。
鳥が飛び立つ瞬間に祈願していた方がその光景を見れなくて
残念がっていたのですが、
そんな瞬間に祈願をしていたのですからきっとその願いは叶うものと
信じております!


船

東叶神社参拝後は渡り舟に乗って西叶神社に向かいます。
悪天候では乗船する事が出来なかった渡し船です。

いつも当たり前の様に対岸に運んでいただいておりますが
それは海が平和なゆえ。
とてもありがたい事だと気づかされます。



西叶神社
西叶神社の鳥居です。

みてください!この光の入り方。
どれだけ天候が良いかお解りいただけると思います。

じわっとどころか、だらだらと汗をかいてしまう始末で
悪天候の予想は外れたのか?
と思っておりました。

西叶神社

さぁ、本日最後の御祈願です。

西叶神社


2014年の2回ご祈願は無事終了する事ができました。
これも一重にサロンにご縁をいただいた皆様のおかげと思っております。

次回は2015年の1月頃を予定しております。

そしてこれは余談となりますが
オチとしては予想通り…。

この日の東京は、終日雨で
強風・落雷による悪天候から1万世帯が停電したり
明大前が冠水し、井の頭線が一次ストップするなど首都圏の鉄道網に
かなりの混乱があった模様です。

同じ関東圏でこうも天気に差がつくとは。
スポっとこの地域は晴れにしてもらっている
神様の粋な計らいとご威光を
感じずにはいられませんでした。

本当に感謝です。


今回参加してくださった皆様が
素敵な感想を寄せてくれたのでご本人様の許可を得て
次号に掲載させていただきます。

では、長くなりましたが本日はこれにて。

彌彌告(みみこ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ