不動産投資家になれないど素人大家のひとり言

ワーキングウーマンとして20年オーバーの月日がたち、気が付つけば退職まであと10年。退職後の生活を考え、H25年に2棟4室のアパート購入。ここに至るまでとこれからを気ままに綴ります。


テーマ:

 週末恒例になりつつある空室チェック。部屋の隅や風呂場を見てみると、たまに干からびた虫を見つける。気持ちが良くないので、取り除くことにしている。あとフローリングを拭いたりなどしていて、なにげに襖のぼちっとした汚れが気になり、セスキ炭酸ソーダを溶かした布でふき取ってしまった。そうしたら、輪ジミがみごとにできてしまった。

やってしっまってはもう後の祭り。襖の張替えは

最終手段。とりあえず、シミを薄くするため、布でたたく。襖は布製であったので、何度かたたいているうちにシミは薄くなった。しかし、たたいていたところは、ふやけてしまった。とにかく、シミが

目立たないようにしたい・・・ということで、いつも

クロスのよごれかくしに使う「アクリル絵具 アメリカーナ」を伸ばしてみたが、布がほぐれるだけ・・次に白のチョーク(黒板書用)をなぞるようにつけてみる。この方が、生地を痛めずに襖にのばせて生地になじんでいく気がする。ついでに、畳も掃除をし、抹茶をとかした水でふき取る。抹茶の色素で畳の青さが増したよう。畳の表替えは、他の部屋の方が入居する際、上に何か敷くから不要といわれた事例があるので、あえてしていない。襖も畳も入居希望者に指摘されたら、張替えすることにしよう。それにしても、掃除もこのやり方でいいかはきちんと確認してからとりかかるように心がけたい。

 前回、気になっていた駐車場のクルマの件は、管理会社に確認したら、入居者さんが愛用車とは別にたまに使う軽自動車を置いていたようで、次の入居者さんが決まるまでならかまわないと伝えた。

 

 

襖シミ(中央部)

                          

 

襖 処置後

 

 


励みになりますので応援お願いしますダウン
不動産投資 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

mimikomikan2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。