レインカンパニー14日から2ヶ月の間、

グローバル公開1次オーディション進行

(株)レイン・カンパニーが2020年K-POP(K-POP)グローバル公開オーディションを

開始します。 

11日(株)レイン・カンパニー側は「14日から約二ヶ月間、グローバル公開

1次オーディションを開催する。

グローバル市場を狙える実力のあるアイドルグループを製作するために、

セルフオーディションプラットフォームである(株)ジニーキャスティングと提携を結び、

常時オーディション方式を採用して進行される予定だ」と伝えた。 

 

今回の(株)レイン・カンパニーのグローバルオーディションをサポート資格年齢は

中学生以上から支援が可能であり、性別や国籍は関係がない。 

特に(株)レイン・カンパニー側は「ボランティアが最高のコンディションのときに、

自分だけが持っている才能を自己映像を通じて遺憾なく発揮できる機会を

常時提供することが、今回のオーディションプロジェクトの趣旨」と強調した。 

ジニーキャスティングの40以上のオーディションブースは、全国の

主要都市各種映画館に位置志願者全国どこでも簡単にオーディションに

参加することができる。 

オーディションへの参加は、4月30日までの音楽ジャンルに関係なく、

ジニーキャスティングブースを介して行われ、歌を歌う映像を撮影して

ジニーキャスティングホームページやアプリにキャスト申請をすればよい。