A.C.Eに与えた - ジェイソン "ピ「Rainism」の舞台見てショック、歌手決心 "

破格的な「ホットパンツ」パフォーマンスと派手なカール群舞で

注目を集めているボーイズグループA.C.Eがbntのグラビアを公開した。

総二つのコンセプトで進行された今回のグラビアは、

シックさとセクシーさが共存するコンセプトからヴィンテージな

ムードをもとにユニークな魅力まで表わし、その様々な面貌を誇示した。

最初のコンセプトは、カリスマあふれる強い男性を表現し

濃いスモーキーメイクでシックを引き立つように舞台の上

破格姿を見せてくれたホットパンツスタイリングでオムムパタルの

頂点を撮って彼らだけの写真集を完成させた。

特に、各メンバーの特別な個性を誇った第二のコンセプトでは、

派手なカラーと花柄のパターンが加味された衣装で

ユニークな感性を演出することも。

ここで破れデニム素材をマッチし感覚的ファッショナブルな感じを表出した。

グラビア撮影後のインタビューで、彼らは「生涯初。

楽しい雰囲気の中で撮影することができて感謝した心である。

次もまたしたい」とメンバー一同画報の所感を伝えた。

続いて歌手をしたきっかけについて質問をリーダージュンは

中学校の時、レイン先輩のレイニズム舞台を見てショックを受けたことがあった。

それ以来ずっと歌手にならなければという気持ちだった」とジェイソンはまた、

私もジュン兄さんと同様にレイン先輩のレイニズムを見てショックを受けた。

だから次の日、父に申し上げダンス学院を登録した」と伝えた。

メンバーワウは「実用音楽学院通う当時、私の歌を聞いて泣いた友人が

いたその時の歌でも感情を共有することができていることを感じて

歌手になると考えた」と末っ子チャンは「両親が音楽ストアをしていて

私その影響多く受けたようだ」と歌手になりたかった理由を語った。

当時10代だったメンバーは、各自が難しかった事情を聞かせてくれた。

ジュンは「18歳のときオーディション合格と順天からソウルに上京した。 

3ヶ月程度の練習した、あまりにも孤独大変だったよ。

結局あきらめて順天に帰ったが、音楽がとてもしたく

再度オーディションを見て、3年ほど練習生をした。

しかし、デビューが失敗に終わったり、人のグループを作成する

計画がないということに会社を出るようになった後、A.C.Eという

グループに会った」と当時苦情を吐露した。

続いて「私は大変な時、いつも力になってくれたのは家族だけだった。

感謝している」と感謝の気持ちを表現した。

メンバードンフンは「大学在学当時の軍隊に入隊する前の

オーディションプログラムはすべてサポートした。

運よく「スーパースターK5」に合格することになりTOP10まで上った。

認知度はそんなに多くもなかったが、これをきっかけに与えたと

ワウを出会ったこと」としながらメンバーたちに会ったきっかけについて説明した。

大型企画会社にあったジェイソンとチャンは歌手兼プロデューサーの

パク・ジニョンが首長にあるJYPエンターテイメント練習生としてあった。

ジェイソンは「JYP公開採用11期オーディションがあると聞いて、

最後だと思ってきた1等をすることになった。

夢に描いた会社に入ったが、長い間いて見たら子供の友人が

打って上がって来て。

仕方なく会社側まず言葉を取り出したし、最終的に満ちることなく

出てくることになった」と悩み苦しんだ心を表わした。

加えて、メンバーワウはYGエンターテイメントの

代表ヤン・ヒョンソク前オーディションを見たとし、

「一度に合格した。そのあまりにも簡単に合格したことを切実にもなかった

情熱も足りなかった。 1年ほどいたようだったが、もしいた場合

ウィナーのメンバーになっていることもあったんじゃないのか」という

疑問を残すこともした。

「ホットパンツ」アイドルという修飾語として注目を受けた彼らは、

 「最初は恥ずかしいが、今は楽だったよ(笑)。むしろ長い衣装が

ぎこちないほど」とメンバードンフンは「ホットパンツを着るために

足の脱毛とか角質除去とオイルも初めて塗った」という言葉を

伝えることもした。

特に準は「長い衣装を着るときとホットパンツを着たときにヒットが

多くの違い。これからホットパンツだけ着かもしれない」と

明るい笑顔と一緒に本音を伝えた。

続いてこの前「君の声が見えるシーズン4」HOT編で「順天強打」に

出演したジュンは、当時話題を呼んで起こすこともした。

 「その時カンタ先輩が出てきてとても似ていたのか私を見て後退したよ(笑)。

そして、後で機会があればまた会おうおっしゃった」と伝えた。

最後に、メンバー間の不満がある時は、どのように解決するかという質問に、

「互いに良くなかったのは、その場で話をしてすぐに解放しまう。

隠すことなく、悪化する可能性があるので、戦うも、

その場で解放しまう。それ男性だけができることはないか」と

メンバーたちの愛情を誇示した。

 

ジフンさんのRainismをみて感銘を受け、歌手を目指したメンバーがいる

A.C.E

 

私は全然知らなかったので(汗)

ちょっと調べてみました~~

 

グループ名のA.C.Eは「Adventure Calling Emotions(冒険を引き起こす感情)」の

頭文字を取ったもので、バラエティ番組「無限に挑戦」のコンセプトから

インスピレーションを得た。

グループ名通り、個人個人では未熟かもしれない5人のメンバーが集まって、

どんな苦難や逆境にも諦めることなく、勝ち取っていきながらヒーローに

なるまでの“リアル英雄成長ストーリー”という意味を込められている。

A.C.Eはリーダーのジュン(JUN) を筆頭に、ドンフン(DONGHUN)、

ワウ(WOW)、ジェイソン(JASON)、チャン(CHAN) で構成された

実力派5人組ボーイズグループだ。リーダーのジュンは去年、

ミュージカル「ペスト」で1000倍の倍率を超える競争を勝ち抜いて

グラン役を務め、ミュージカル俳優として顔を知らしめ、

4月放送されたMnet「君の声が見える4」で順天(スンチョン)

 カンタとして出演し、リアルタイムキーワード上位にランクインするなど、

正式デビュー前から視聴者に印象を残している。

ジュンのほかにもジェイソンは、SBS「K-POPスター2」出身だ。

ドンフンはMnet「SUPER STAR K5」のTOP10と「君の声が見える4」に出演し、

正式デビュー前から実力を認められた。

 

 

実力派グループのようですねおねがい

 

ジフンさんも自分に影響を受けて歌手をめざし、

今歌手として同じステージに立つようになったと

聴くと嬉しいだろうなあドキドキ

 

A.C.Eのデビュー曲「CACTUS」MVグッド!

AD