いいね×100したいです🎶


と嬉しいLINEメッセージをいただきました。


この方は、私のブログを読んでくださり、

自分の心を苦しませてきた非現実的な

マインドセット

【「常に健康でいるべき」】に気づかれたとのこと。




ご許可いただきましたので、

全文掲載させていただきますね。






例えば、同じ雨でも、
雨が降ると服が濡れて髪の毛もくしゃくしゃになって、洗濯も部屋干しになって生臭くなるし…
雨なんか大っ嫌い!
と言うマインドセットを持っている人は、
雨が降ると嫌な気持ちになってしまいますが、

「やったー!
これで庭や畑に水やりをしに行かなくてすむ。
水不足にならなくてよかったなぁ…」
なんて思う人には恵みの雨になるように、


私たちを苦しめたり、幸せにしたりしているのは、
事実ではなくて私たちの心なんです。



心療内科に通われている方のみならず、
心身に不調を抱えている方から、お話をお伺いしていると、

「人は常に健康であるべき」

というマインドセットにとらわれてしまっている方も多いような気がします。



人は常に健康であるべき

という非現実的なマインドセットだと、
常にちょっとした不具合にも、
オタオタビクビク…。

なにか不具合が生じようものなら、
たったそれだけのことで、毎日が面白くなくなったりつまらなくなったり…。

どうして眠れないんだ、とか、
どうして私の体は思うように動かないんだとか、
自分の体を責めてみたり…。運命を呪ってみたり…。
すると、
ますます免疫力や自己治癒力が下がってしまい、
元気がなくなってしまいます。


だってね。
もしもあなたが誰か、パートナーでも会社の上司でも誰でもいいんですけど、あなたが一生懸命毎日その人のために自分の体や自分の時間を削って働いている人から、

お前はダメだな。
こんなことも出来ないのか。
他の人はこんなことができているのに…。
どうしてできないんだ?
お前なんかもういなくていいよ。

みたいなこと言われたらどう思いますか?

傷つきませんか?  腹が立ちませんか?

私はこんなにがんばっているのに…と思いませんか?

そんな言葉を聞いて元気になれますか?

幸せになれますか?

この人のために頑張ろうって力が湧いてきますか?

でもね、私気がついたんです。

私もそうだったんですけど、
今心身に不調抱えている人、
元気でない人幸せでない人は、

自分で自分に

お前はダメだな。
こんなことも出来ないのか。
他の人はこんなことができているのに…。
どうしてできないんだ?
お前なんかもういなくていいよ。

みたいなことを言ってしまいがち…ということに。


あなたが生まれてから
ずっと24時間 片時も休まず離れず見捨てず
あなたのために
一生懸命働いてくれている
あなたの心身に向かって、
あなたはそんなひどいことを言っていませんか?


私ってダメだなぁ、
私ってどうしてこんなこともできないんだろう…。
他の人はこんなことができるのに…
どうして…なの?
こんなどうしようもない私なんだったら、いなくなったらいいのに。
みたいなこと。

こんなこと言えば言うほど、思えば思うほど、
あなたの心身は元気がなくなっていきます。
力がなくなってしまいます。

だからこんなふうに言ったり思ったり
しないでいただきたいんですけど、

なぜそんなふうになってしまうのか?


その前提となるのは、
非現実的な期待なんですね。


また、詳しく実例を挙げて説明しますが、

人生いい時もあれば悪い時もあるし
誰だっていいところもあれば悪いところもある。
けど、
良い時や良いところは認められるけれど、
悪い時悪いところは受け入れられない
愛せないと言うことです。

つい、良いことだけを期待してしまう。

私は蓮の花だけほしいの、泥は汚いから嫌!
そういう態度です。

泥がなければ蓮の花は咲かないのにね。



自分を苦しめている

自分の非現実的なマインドセットに気づくこと、

それは
本当に難しいことだと思います。

でも、そこに気づいて
自分を幸せにするマインドセットに変えていけたら、
人は元気になったり幸せになれたりします。


このLINEを送ってきてくださった方も、



とのこと。


いただいたLINEを全文ご紹介させていただいてもいいですかと聞いてみたところ、



と。


そうなんです。

完璧じゃない自分でも、いろいろと大変な中、
がんばって生きている自分、

そんな素晴らしい けなげなご自分を
いたわりねぎらい、丸ごと愛すること

それが、何より大事なんですよね。
だって完璧な人なんてどこにもいませんからね。

それを期待することは、非現実的なことなのに、
ついつい私たちは自分や自分の周りの欠点やだめなところ、理不尽だと思うこと認めたくないんです。

知らず知らずのうちに、自分や自分の周りに対して
〜であってほしい、〜であるべきと完璧を期待してしまうんですよね。

でも、こんなダメところも許しがたいところもあるけども、「まっいっか」
「仕方がない」「しゃーない」「〜でもいい」
と、一旦温かく柔らかく受け止めて抱きしめる。

そして、そんな大変な中だからこそ学べることを学んで、そんな自分を活かす方法を探す。
そんな中でも、そんな自分だからこそできること、
自分を楽しませることを見つける。


そうすれば
自分の力が最大限に発揮できるようになります。


私自身もそうでしたが、たくさんの方々を見てきて、
そのパラダイムシフトが心身の健康、幸せのカギになると思うからです。



参考記事

世の幸せな成功者が実践してる 自分の力を最大限発揮し、健康に幸せになる秘訣



最大の自己治癒力を発揮し、心身の不調を治すマインドセット


元気に幸せに生きる、逆境克服の公式の図つくりました




🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

 

重症筋無力症と言う難病闘病体験を経て、

たくさんの本や人から教えていただいた

「誰でもどこでもいつでも

お金をかけずにできるヘルスケア」

〜こころのチカラを活用し、

元気に幸せに生きるヒントをお伝えしたい。


日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー

南野原つつじがお届けしました😊(自己紹介

 

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀