元気の取り戻し方を知り、難病から回復

なんていうと、「え~怪し~い!キョロキョロ」そんなふうに思われたことでしょう。

 

でも、実際に子どもさんや、ご自身の難病やなかなか治らない心身の不調を乗り越えられた方から、元気の取り戻し方を聞く会を6月12日に開催しました。

 

 

6/12のシェア会はこんな感じでした

 

1こうママさん(のお話

 before

子どもさんが、多発性硬化症・視神経脊髄炎で目が見えなくなり、真っ暗闇の中にいるようなご心境に…。現実逃避し自分を責め、そして世の中全てのものへの怒り、再発への不安からピリピリと神経を張り詰めていた

 after      ダウン
今はお薬も飲まずお元気で、親子共にそれぞれ夢を持って暮らしています、

とのこと。


そこに至るまでどんなことがあったのか、いろいろと詳しく赤裸々にお話しいただきました。

 

こうママさんとは2019年にトークセッションしたことがあり、こちら

 

 

に詳しく書いています。

 

 

 

2 Kさんのお話

このブログに登場するKさんも

before

お子さんがある深刻な難病だとわかり、辛く深刻な悲しい気持ち、やり場のない気持ちだったそうで、藁にもすがるような気持ちでつつじさんにご連絡したとのこと。

after  

でも今は「……いつまでたっても、今のところ症状が出なくなっています。

本日、体育祭だったのですが、リレーをかなり本気でめいっぱい走っていた姿を見て、なんだか涙が出そうでした。

一生懸命全力ですごく早く走っていて病気の前の運動大好きな娘がそこにいました。

家に帰ってきてからもすごく元気でなんの症状も出ていないそうです。

最近はお薬も飲み忘れてしまうこともしばしばですが、普通に過ごせています。

私も病気のことを忘れてしまうこともあるくらいです。」と。

 

このお母さんからも、実体験に基づいた

元気の取り戻し方のシェアがありました。

 

3、長命美枝子さんのお話

before

右眼球悪性黒色腫(メラノーマ)で、右の眼球を摘出されて

乳がん、鬱 パニック障害も抱えられて、一時は本当に大変だったけれど、

after  

そうやって色々と辛い思いをされてきた分、辛い思いの方に寄り添って、ヒーリングお家サロンあいのオーナーセラピスト・スピリチュアルライフコーチとして活躍されている、

 

長命美枝子さんにも、どのようにして災い転じて福にされたのか、生のリアルな体験談をお話ししていただきました。

【美枝子さんは、LINEhttps://lin.ee/9rd9uetでも情報発信をされています】

 

美枝子さんのことをお話ししてるブログ

 

 

4 参加者からの質問にほかの参加者が答えるコーナー

勇気を出してご質問してくださった方々、それに対して、それはそれは貴重な体験や知識、親身な励ましをお寄せいただきました方々も本当にありがとうございました。
おかげさまで温かい心と心がつながりあうような場になりました。

 

参加してくださったみなさまありがとうございました。

 

 

参加された方でアンケートにお答えくださった方々からのアンケートです。
(この写真を撮った後にも続々と届きました)

 

 

 

 

あさって6/26 ストレスとうまくつきあい元気になれるヒント満載の無料セミナー開催します

 

心理学・脳科学・医学から見たストレスとのうまい付き合い方を、わかりやすい動画・図・模型など使ってお伝えします。

パーキンソン病・SLE・重症筋無力症・ALS…様々なご病気の方々がご参加されましたが、アンケートにお答えくださった方々全員の方が「ほかの人に勧めたい・また参加したい」の項に、はい、とお答えくださいました。

 

お申し込みや詳しい情報はダウンダウンダウン

 

 

 

*********************

 

 

 

おまけ・元気について

セミナー行きたくても参加できないよ!と思うあなたに…

元気の取り戻し方って?と思った方のために、

以下過去のブログを編集してプレゼントします。
 

元気って、元々の気、人の中にあるエネルギーでしょうか?

でも、ときとして、それが枯れてしまったり、
おさえつけられてしまったり、
すり減ってしまったり…
することも多いと思うんです。
 
 
元々は、
「(いいところも悪いところもいろんなところもあるけれど)私は私。
私は私でここにいて良い。」
と思って生きていくのが、
本来で、
そのエネルギーが、元気なのかなと思います。
 
 
でも、いろいろなことがあって、
自分に失望したり絶望したりしてしまったときに
 
「私ってダメだなぁ、
こんな私ここにいてていいのかな…
こんな私なんかいなければいいのに…」
 
って、時として、思ってしまう時
思ってしまうこと、誰にでもあると思うんです。
 
 
そんなときに、
 
「あなたに、
いろんなところがあっても、なくても
いろんなことがあっても、なくても
周りにいろんな人がいても、いなくても
いろんなときがあっても、なくても
あなたはあなたでいいんだよ
大丈夫だよ」
 
そんなふうに思って、
焦らず慌てずじっくり見守ってくれる
つかず離れず、寄り添ってくれる
 
あなたの中の元々の気を見つめ、
その輝きを信じて認めてくれる…
そんな存在があれば、
 
 
そして、いろいろ病気とか、
「自分に辛いことがあったとしても、
理不尽に思う運命があっても、
周りに嫌な人がいても、
悲しく苦しく切ない時があっても、それでもいい
私は私で大丈夫」
 
と思えて、
 
今は消えそうに思ってるかもしれないけど、
自分の中にぽつりとある灯火、
輝いてる元々の気に気づくことさえできれば、
人は元気を取り戻せるんじゃないかなと…
 
 
 そのように思います。
   
  🔹 🔹 🔹 🔹 🔹
 
 
 
今元気のない人は、
「どうして私はこんな病気なんだろう?」
「どうしてこんなに元気がないんだろう?」
「早く元気になればいいのに…」
「元気になれない私なんていなければいいのに…」
 
と言うようなことを思ってしまうかもしれませんが、
そんなふうに思えば思うほど、
元気はでなくなるんです。
 
 
そして、家族や、大切な人が今元気じゃないと言う人も同じだと思います。
 
「どうして○○は病気なんだろう?
元気がないんだろう、早く元気になればいいのに…」
 
と焦れば焦るほど、
 
「あなたはあなたでいいんだよ、
病気だろうが不登校だろうがなんだろうが
あなたはあなたで、いろんなところがあって
いろんな時があっても大丈夫なんだよ…。」
 
という元々の気が、すり減っていくように思います。
 
 
どうかどうか焦らないで、
 
REの時間を大切にしてくださいね。
 
 
 
 
 
 🔹 🔹 🔹 🔹 🔹
 
今自分の中にある元気を見失っている方に。
どうかあなたの元気に気づいてくださいますように…💕
 
 
 

前回のアンケートをこちらの記事でご紹介させていただいています。

もしよければご覧くださいね。

 

 

 
お知らせ
私のカウンセリング(トークセッション)はすべて無料です。事前に災い転じて福にしようセミナーを受けてもらってます。
オンラインサロンメンバーの方限定で、トークセッションの順番は前からオンラインサロンに入って待ってくださってる方からになります。トークセッションご感想
              

🔹無料オンラインサロン入会は→★★★

【オンラインサロンがはじまった経緯

 

🔹公式LINEは こちらから→***

 

          

 

 

 

 

6/26 日曜日に開催するシェア会のお知らせが、

その前の金曜日の晩だなんて、ぎりぎりすぎてごめんなさい。

でも、もしもこの日この時間ご都合のつく方がおられますなら、

 

 

 

 

で、お会いできますのを楽しみにしていますね

 
 

 

 

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

 

 心療内科に通ってる方のみならず、

すべての方のために…。

 

重症筋無力症と言う難病闘病体験を経て、

たくさんの本や人から教えていただいた

「誰でもどこでもいつでも

お金をかけずにできるヘルスケア」

〜こころのチカラを活用し、

元気に幸せに生きるヒントをお伝えしたい。

 

日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー

南野原つつじがお届けしました😊(自己紹介

 

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

 

いいねや、フォローいただけましたら、とても嬉しいです。励みになります。

 

 

 

お忙しい中、最後まで読んでいただきありがとうございました😊

 

image

 

 


このブログは2020年に書いたブログを今の情勢に合わせて編集しリライトしました。