モアオーガニックなスキンケア通販の「ぷろろ健美堂」を運営する白樺じっちゃんこと八幡です。

 

 

 

このブログでは「ケミカル成分は肌に有害だから使ってはいけない」とずっと書きつづけてきました。「でも、ケミカル化粧品を使っていても何でもない人がいるのはなぜ?」と不思議に思う人もいることでしょう。たしかに全員が炎症を起こすわけではありません。ただぷろろを訪れるお客様のじつに9割に近い方が「酒さ」、「酒さ様皮膚炎」などの深刻な肌トラブルに悩まされている方々です。肌にトラブルがある限りは、ケミカル成分は避けるべき、と強調してお伝えしているわけです。

 

 

トライアルのお申し込みの通信欄に、「ある時からどんな化粧品も浸みたりして使えなくなってしまった」「この化粧品が合ってくれたらいいなと期待している」といったコメントが多く寄せられます。そして実際にトライアルを試してみたところ、問題なく使えてうれしいという声をたくさんいただきます。次はその一例です。

 

 

『これまでケミカルな化粧品を長年使い続け、ステロイドでの治療を受けてしまったことをすごく後悔しています。トライアル注文後にはご丁寧なアドバイスをいただき、すぐに薬とスキンケアを中止したところ、それだけで少し肌が落ち着きました。届いたトライアルはもちろんどれも大変使い心地がよく、まったくベタつかないのに潤いを感じています。肌荒れのトンネルの先に、ようやく光を見つけたような気持ちです。本当にありがとうございます。』(高知県、K.Hさん、43歳)

 

 

『トライアルで白樺化粧水をつけた後の、肌の軽さに驚きました。一瞬、肌あられが無くなったような気がしたくらいです。トライアルセット注文の際いただいたアドバイス通り、ケミカル化粧品を止め、この一週間トライアルセットだけを使いました。いま皮がボロボロ剥け、肌がより強張っていますが、嫌な感じが全くないので続けることにしました。』(三重県、M.Sさん

 

 

このことから分かるのは、天然成分100%のスキンケア化粧品であれば、酒さ、酒さ様皮膚炎などの炎症のある肌でも問題なく使えて、保湿ができるという事実です。肌を刺激していたのは、いままでの化粧品に含まれるケミカル成分だったのです。そもそもの原因が、ケミカル成分によってバリア機能が破壊されたことにあるからです。なのでケミカル成分を含む化粧品は使ってはダメ、といい続けているわけです。ケミカルを敵に回してオーガニックに導く意図からではありません。トラブルに陥った肌を修復するために、肌が嫌がっているケミカル成分を使わないで、天然成分100%のオーガニック化粧品をとおすすめしているのです。これは現実をふまえてのことです。

 

 

 

 

 

 

 

では天然成分100%でさえあればいいのか、という問題です。天然の植物成分でも、うるしのように肌がかぶれるものもあります。大事なことは、その原料が江戸時代、平安時代、あるいは4000年の歴史をもつ中国、古代ローマ、エジプト時代にさかのぼる長い歴史の中で、今日まで安全で美容効果があると認められてきた成分であることが重要なのです。ケミカル成分の安全性は、石油原料から化粧品がつくられるようになって、せいぜい7~80年の歴史しかありません。その化粧品を使って、現実の問題として多くの方が肌トラブルに悩まされるようになってきたからです。半年や1年のテストで問題がないからといって、本当に無害で安全だと断言しきれるでしょうか。

 

 

ケミカル化粧品の原料は、厚労省が安全性を認めて許可しています。ただし、動物実験などで毒性があることは判っています。このため、メーカーが配合できる量を法律できびしく規制しています。微量だから安全、大丈夫だといっているにすぎないのです。その商品を女性の大切な顔につけて使うということは、実験期間よりはるかに長く、20年も30年も使いつづけるのですから、長期間使ってどうなるかは人体実験をしているのと同じことです。その結果、一定割合の人が炎症をひき起こし、皮膚科でも真の原因がわからず、とりあえず抗炎症作用のあるステロイド剤を処方され、使いつづけるうちに副作用でさらに厄介な酒さ様皮膚炎を発症してしまっています。

 

 

ケミカル成分のもう一つの問題は、人間はこうした自然界にない合成成分に対する分解酵素を体内にもたないことです。成分が体内に入り込むと血流にのって運ばれ、長い年月のうちに臓器に蓄積して活性酸素を発生させ、さまざまな病気の原因になりうるという指摘があります。高圧をかけ、数百℃もの高温のもとで合成されるケミカル成分は、36℃前後の人体ではそもそも分解できません。かつての琵琶湖汚染や最近のプラスチックゴミ問題でもわかるように、自然の中で循環しうる植物や動物性の食べ物で生活するのが人間本来のすがたなのです。化粧品に限らず、温暖化や気候変動など、地球環境が急激に変動しつつある現在、自然を心にとめて生きることが大切になっています。

 

 

 白樺樹液を使った天然・国産100%のモアオーガニックコスメ通販サイトはコチラ

白樺ドリンク(ホワイトバーチウォーター)の通販サイトはコチラ