モアオーガニックなスキンケア通販の「ぷろろ健美堂」を運営する白樺じっちゃんこと八幡です。

 

 

 

明けましておめでとうございます。

皆さまにはよいお正月をお過ごしのこととお慶び申しあげます。

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

 

 

さて、ぷろろをご利用の客様は、敏感肌や酒さ様皮膚炎など、肌トラブルの悩みをおもちの方がとても多くなっています。ぷろろがそうした肌の改善に有効であるとの口コミやSNSでの情報が拡散されるようになって、昨年はたくさんのメールや電話でのご相談をいただきました。お悩みは比較的軽いものから、人生をも左右しかねないほど、深刻な状態までいろいろです。ぷろろはそれぞれの肌の状態に寄り添いながら、今年は元の健康な肌をとり戻せるように、明るい希望の年になるように、との願いをこめて、全力でご支援してまいります。なにか気になることなどあれば、いつでもお気軽にご相談ください。電話口の者が即答できなくても必ず折り返しご連絡いたします。

 

 

 

オーガニック化粧品は症状を抑え込む「薬」ではないので、必ずしも即効的な効果を期待することはできないかもしれません。何年もかけて薄くなった肌は、肌の細胞が生まれかわるターンオーバーを何回も繰り返しながら、徐々に改善していくしかないからです。ターンオーバーは年齢によって1ヶ月から1.5ヶ月ほどかかります。肌自らの力で少しずつ元にもどっていくのを助けながら待つしかありません。ケガをした指が翌朝目が覚めたら治っていてほしいと思っても、自分の力で治るのを待つしかないのと同じです。ケミカル成分の化粧品や皮膚科の薬を使うと、肌のバリア機能がこわされるので、肌はイヤがっています。肌がイヤがることはすぐに止めることです。そして天然成分100%の化粧品に切り替えて、肌の苦痛をとり除いてあげることです。

 

 

 

 

 

 

 

バリバリに乾燥したヒリヒリ肌はつらいものです。そんなときはまず肌を清潔にし、刺激のない天然成分の化粧水で水分を補給し、皮脂に代わるクリームで保湿します。すると不完全ではあっても、こわれたバリア機能の代替をしてくれます。肌は自分の力で懸命に良くなろうとしています。その努力を見守り、側面から助けてあげるのです。まちがっても肌がイヤがることを押しつけてはいけません。刺激のない有効な植物の有効成分で自然治癒力に働きかけ、素肌そのものを健康な肌に作り変えていくのです。こわれたバリア機能を元に戻すことに集中し、ブレずに根気よく取り組むことが大事です。

 

 

 

お肌の状態は人それぞれに違います。炎症がごく初期症状で軽い場合もあれば、ステロイドの長期使用で症状が慢性化し、深刻な状態になっている場合もあります。このため改善のスピードも一様ではありません。化粧品を切り替えて1,2か月ですぐに効果があらわれる場合もあれば、効果が実感できるまでに半年ほどかかる場合もあります。いずれにしても元々の原因は、ほぼ例外なく化粧品に含まれるケミカル成分を長期使用したことが原因で、肌のバリア機能が破壊されて乾燥しやすくなり、すぐアレルギー物質に反応して痒みや炎症を起こしやすい肌になっています。その症状を一時しのぎに抑え込むのでなく、いかにしてバリア機能を元に戻すかを考えるべきです。せっかく天然成分100%の化粧品と出会っても、炎症をがまんできなくて皮膚科の薬に頼ったり、ケミカル化粧品に逆戻りしてバリア機能をこわすようなことをすればもとの木阿弥です。迷子になって遠回りするだけです。あくまで目指すべきは、こわれたバリア機能を元の状態に修復することです。

 

 

 

 

 

 

スキンケアの基本は、①皮ふを清潔にたもつこと、②水分を補給すること、③水分の蒸発を防ぐためにクリームでフタをすること、この3つです。カサカサしたり、ヒリヒリして乾燥がひどいときは、バリア機能が働きにくい状態です。水分が蒸発するとバリアが失われ、空気中のアレルギー物質がじかに肌に入りやすいので、水分をキャッチする能力が高いセリシンやヒト型セラミドが配合された美容液で補強するなどの工夫が大事です。加湿器で部屋の湿度を高めたり、ケミカル成分を含むクレンジングやシャンプーの水が顔にかからないように十分気をつけたいものです。

 

 

今年はなんとしても肌の悩みを克服して、健康なみずみずしい肌を取り戻し、皆さんが元のように快適な日々を過ごせるように、ぷろろは全力でご支援していきます。

 

 

 

白樺樹液を使った天然・国産100%のモアオーガニックコスメ通販サイトはコチラ

白樺ドリンク(ホワイトバーチウォーター)の通販サイトはコチラ