こんにちは

星
愛され四柱推命鑑定師の千恵です!


先日やっと!
「竜とそばかすの姫」観てきましたーー!!



映像と歌!!!
もう圧巻でした!!





ストーリーは………うん、、

要素盛り込みすぎて全てが浅くなっててもったいなかったなという感想です笑い泣き


(バケモノの子のときも思ったんだよー
これ要素半分にしてシンプルにして、掘り下げる方に時間使えば良かったのに…)





龍赤薔薇唇




ここからは四柱推命的な考察です。

鈴とBellって、
四柱推命の十二運星の「裏星」の関係性とそっくりだな〜って思いながら観てました。



(この命式で言うところの、病、建禄、墓、の部分)


ここに入る星にはそれぞれ、対応する「裏星」があります。


裏星の力を上手く引き出すことを「陽転」
悪いところが出てくることを「陰転」


Uの世界におけるAs(アバター)は、自分の秘めた能力を引き出した存在として作られるという設定にすごく、裏星の陽転を感じたんですよね。



鈴はおそらく「墓」を持っていて。
優しくて思いやりがあって、でも地味で引っ込み思案で心配症の陰キャ。
裏星の冠帯が陰転して出てるから、目立たないように制服以外の服はすごい地味な色ばかりの印象。
歌うこと=自己表現に対する拒否反応がエグい。


でもBellになることで墓は冠帯にひっくり返る。巨大なステージで真っ赤なドレスを着て堂々と歌いパフォーマンスする姿に、めちゃくちゃ冠帯を感じました🌹✨

なんたって冠帯は華やかさNo.1の女王様の星!!
素質がなきゃいきなりあそこまでパフォーマンスできんてにやり



だからね、「墓」を持ってる一見地味な人って、陽転すればスポットライトを浴びて輝く存在にもなれるってこと!!
(墓持ちのみなさん思い当たる節ありませんか?私はありますw)










でね、鈴の友達のメガネっ娘 ヒロちゃんは完全に「傷官」だね!毒舌といえば傷官。
あのプロデュース力は「劫財」、数学やITに強いところは「偏印」を感じます。


Uの秩序を守るあの団体のリーダー(名前忘れた)は、「正官」の悪いところを固めたみたいな人でしたね…。おのれの正義を振りかざして、大義名分のもと他人とバチバチにぶつかっていく感じは「甲」も感じます。

やってることは素晴らしいのだから、良い感じに使えば頼れるリーダーにもなれそうなものなのにね〜。




映画観ながらそんなことを考えていた人は私くらいのものだろう…(命式妄想好き)








あとさ、細田守監督作品ってすごく「印綬」を感じるのよね。
どの作品も「母親」がキーパーソンになってる。

監督の命式どうなんだろ?と思って調べてみたら、あったよ〜年柱に印綬。




すごく過保護に大切に育てられたんだろうな、と同時に生年中殺持ちだ。(親との関係が不安定)

作品に漂う母性に対する独特な執着みたいなのは、それ由来なのかな。







いろいろ妄想でした〜

では〜パー音譜











音譜ご自分の命式を知りたい方はこちら音譜

愛され四柱推命「セルフ鑑定」へ。

 

 

 

 

ハート愛され四柱推命 鑑定受付中ですハート

 

オンライン鑑定も対応可能!

 

 


▶︎募集中の鑑定メニューはこちら



▶︎リピーター限定「STEP UP鑑定」は
こちら

 

 

▶︎聖なるエジプト香油 セッションメニューはこちら

 



こんにちは!千恵ですイエローハーツ
先月募集していたリーディングアート
お二人目の作品をご紹介します。
 
 
 
以前四柱推命鑑定を受けてくださったM様!
 
 
M様の命式は、
ダブル食神長生!!!
 
(七福神の八人目とも言われる、とってもありがたい命式ハート
 

 

 
そして律音!
 
(追い風がどんどん吹くことで有名な律音まじかるクラウン
 

 

 
 
 
 

ご感想もいただきました。

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
ありがとうございますラブラブラブ
 
 
 
 
 
 
 
Mさんの命式を眺めているとき
アートを描いている間
 
ずっと
「満ちる」というキーワードが鳴り響いていて。
 
 
 
 
 
このアートを言葉で表すなら、
 
「吸い上げ開き 結実し
命の力は満ち満ちる」
 
 
 
大地も風も光も全方満たされていて
命の力がギュっと集約されひとつの形になっていく
 
 
 
そんなイメージ。
 
 
 
 
Mさんは「秋の大地」なので、
なんというか・・・実りの秋とか食欲の秋とか、
すごく栄養もたっぷりで大収穫!
それをみんなで分け合って喜び合って大きな輪を作っていって・・・
 
その栄養をまた広げて吸い上げて次の実を育てていくような・・・
 
 
とっても豊かなイメージでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Mさん、描かせていただきありがとうございましたドキドキ
 
 
 
image
 
 
Mさまの四柱推命鑑定をしたときの記事はこちらOK
 
 
 
リーディングアートを納品しました〜

ご依頼主は、atelier Nocheのかなこさんキラキラ






かなこさんは私のブログでも度々登場する、シルクリボンとビーズと刺繍でものすごい繊細で神々しいアート作品を作っている方なのですが、


※写真お借りしました

こちらは龍をテーマにした4部作(5部作!?)の制作途中。
以前納品した私の曼荼羅アートをこんなふうに使ってもらってます。ここからどうなるんだろう!この時点で圧巻!!




で!
今回の命式リーディングアートをお届けしたあと、メッセンジャーでこんなやり取りをしました。

















「絵が導いてくれる感覚」



これを理解してくれる人がいたーーー!!!!笑い泣き笑い泣き笑い泣き









描いてると次はここにこんな線 って分かる感覚。


もちろん分かんなくなって止まる時もあるんだけど、じーーっと対話してるとなんとなく分かってくる。


頭の中にある完成図を少しずつ現実に映し出していく。




仏像の彫師は、丸太の中にいらっしゃる仏様を取り出す感覚で彫ると聞いたことがあるのだけど、その感覚。



もちろん技術がないとそれも出来ないから、理想のために年月かけて練習するんだよね。



私ももっと上手くなりたいな、と思った次第。




リーディングアートは気まぐれにまた募集すると思います照れ




このアートの制作過程を記録したタイムラプス動画はインスタからご覧になれます。ぜひどうぞ〜