防災・地震対策〜家具の固定を大工さんに頼む | 家づくりとリフォーム+ライフオーガナイズで風の流れる心地いいくらし*Mille Co Co*

家づくりとリフォーム+ライフオーガナイズで風の流れる心地いいくらし*Mille Co Co*

切っても切れない、リフォームとオーガナイズ(片づけ収納の仕組みづくり)で、快適な上質空間を届けたい。
主婦歴30年、いきなり「現場の人」になった、工務店で働くライフオーガナイザー®︎・住まいづくりコーディネーター・ミルの日々

今回の台風15号の風による被害、大規模停電の長期化は、相当深刻…
心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われている皆様の地域の1日も早い復旧を、切に切に祈る、

昨年ブラックアウトを経験した札幌市民、

札幌の工務店クワサコ住建で働くライフオーガナイザー®︎、家づくりコーディネーター、

空間づくりコンシェルジュmi-na-concie

桑迫美流(クワサコミル)です。 

 

      ➡️プロフィールはこちらおねがい




あれから1年…

9月になってから
そのフレーズが何度も
ココロをよぎっています。

一年が経ち、

当時抱えていた「それどころじゃない」事情が

少し落ち着いてきた今。

偶然にも、
その時、強烈にありがたかった体験を
思い出させる出会いがありました。


そんな今、


あの時の我が家の
被災事情を振り返ったり

あの頃の気持ちを振り返ったり


こうすれば、こうしたら…
など含め気づいたこと

そして
こうしよう(対策)も、

ちゃんとまとめて記録しておこうと、

書き始めています。


ライフオーガナイズの手法を使って、
記憶、体験、考えたこと、気持ち、
を全部出し。

その中から、
選びとって整理して、

このブログの中に納めてみたいと思います。


まずは、

私が、揺れた瞬間にしていたことからの
その後にした防災対策の話を。

💡 💡 💡


真夜中、

大きな揺れに目覚めた時、
私がまずとっさにしていたことは、

その時寝ていた和室から見える
リビングの大きな食器&飾り棚の揺れを

凝視

でした。


我が家で大きく揺れた時、

一番やばいな…と
かねてから思っていた、

背が高くて、大きくて、ガラスだらけの家具


これを、気にしていたのに、

その時はまだ
倒れないように固定していなかった…


この棚がどうなるか?

まずそれが気になったのです。





揺れがおさまった時、
この食器棚は無事でした。

中の食器も無事。

組み立て式の写真たてがいくつか
倒れただけでした。


ホッとしましたが、


停電のドタバタがひと段落した時まず

この食器棚と
作夏故障で買い替えたばかりの冷蔵庫、

これをら固定しよう
と思いました。


で、固定グッズを求めて
ホームセンターへ出向きましたが、


そもそも、この棚の上部は
1カ所梁がある傾斜天井…




この梁と棚の上部で固定させようかと思いましたが…


突っ張り式の固定具では、
安定した固定はどうにも得られない


ので、

金具で、
家具と壁の下地(木の柱)のあるところで

がっちり固定することにしました。


大工さんに、やってもらいました。


こんな感じで、2カ所固定。

大工さんと相談して金具を買い、


大工さんは、壁の下地だけでなく、
家具の、ビスが効く所も見定め、

適当なビスの種類と長さ
も考えて選んで、

やってくれました。


この金具は何百円。


まあ、手間賃は別として

突っ張り式の固定具よりもずっと安く。

しかも全然目立たないし。


というわけで、
ホッと一安心。


でした。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚*:.。..。.:*・゚

 

クワサコ住建・ライフオーガナイザー®︎Mille  Co Coは、

 

 心地よい暮らしと住まいの空間づくりを、

建築・リフォーム工事・収納とお片づけでお手伝いします

 

 

お問い合わせはこちらから右矢印

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚*:.。..。.:*・゚

 

 お家と空間づくりのコンシェルジュユニット

mi-na-concie

 

☆収納と家づくりのコンサル・コーディネート・工事を女性目線でワンストップでトータルサポート☆

 

  

 

クリック ご相談・ご依頼はこちらからクリック

 


最後までお読みいただき、ありがとうございます😊