ちゃんとご飯が、夏の疲れを癒す | 家づくりとリフォーム+ライフオーガナイズで風の流れる心地いいくらし*Mille Co Co*

家づくりとリフォーム+ライフオーガナイズで風の流れる心地いいくらし*Mille Co Co*

切っても切れない、リフォームとオーガナイズ(片づけ収納の仕組みづくり)で、快適な上質空間を届けたい。
主婦歴30年、いきなり「現場の人」になった、工務店で働くライフオーガナイザー®︎・住まいづくりコーディネーター・ミルの日々

9月になってから、

日中は暑い日が続き、


夏の現場が続いているような札幌です。




札幌の工務店クワサコ住建で働くライフオーガナイザー®︎、家づくりコーディネーター、

空間づくりコンシェルジュユニットmi-na-concie

桑迫美流(クワサコミル)です。 

 

      ➡️プロフィールはこちらおねがい

 

 

なんだか子供たちが、

風邪ひきさんで迎えた9月。



家庭内には、

疲労感マックス(−_−;)

って感じの空気が漂っているな…




と感じることができたのは


私の方が

8月終わりに
一足先に具合悪くなって

マッサージ行って、
ちょっと楽になって。

そして週末に

弾丸東京学び旅に出かけて
(これは別記事にて)


心の元気を回復して
帰ってきたからか。


うわあ〜って感じの中で

何よりも先に思ったことは


「ちゃんとだしをとって、お味噌汁を作ろう」


家族のために、

そして自分のために。


そして、

月曜日、
現場で色々あった日ではあったけど

夕方の買い物からの
家事とご飯支度を

1人黙々とできた日になった(^^)
なのでこの日の
この食卓のメインは

私的に

ふのりと豆腐の味噌汁。

なんでバタバタすると一番先に
省略されがちなのは

お味噌汁なんだろう。


作りながら思う。



お肉は、味付きで売られていた
豚ロース肉のステーキ

焼いて切っただけだけど、


熱く熱したミニスキレットに
盛り付けて見た♪

うん、ビジュアルで元気出そう(^^)


米ナスのチーズ焼きは、

直火で使える陶板で、
蓋をして蒸し焼き。

途中まで仕上げておいたものを

食べる人が揃ったところで
再加熱。
↑もうかれこれ15年使っている陶板。

このままコンロに乗せて
食材とオリーブオイルを入れて

蒸し焼きして
そのまま食卓に出せるので
とても重宝。



続いて火曜日、


娘と一緒に

キッチンに立つ。

メインは、あっさりパスタ、
副菜ともあっさりの食卓。


娘の担当
タコのマリネサラダ
↓↓
ピンクペッパーが、
アクセント



パスタは、

冷蔵庫の中の
使ってしまいたかった
しめじと椎茸を使って

たっぷりオリーブオイルとニンニクで

ペペロンチーノ風

グリーンは水菜
 
トッピングに万能ネギ。



そして小揚げに納豆と薬味を詰めた
しのだ納豆、

水茄子の浅漬け





ふう、

ちょっと食べ過ぎたf^_^;

けど、みんなで一緒に

元気になれたばんごはん♪



季節の変わり目の9月、

暮らしとからだを整えることを意識しながら

「やりたいこと」
に着手するつきにしていきたいなぁ…


と思っています。