「好き♡」で世界を彩る♪Atelier「milky way」【心屋/花鳥風月】

*心屋カウンセラー
*花鳥風月スタイル診断アドバイザー
*整理収納アドバイザー2級
*クリエイター/ミニマリスト

日々行っている人体実験について綴ります(*´▽`*)ノ☆*.。


テーマ:

 

ということで、

 

先日受けたカウンセリングについて

長々と(笑)書いてきましたが。

 


 

 

単に

自分の「古傷」を晒したい

ということではなく。笑

 

 

 

カウンセリングを受けてみて、

やっぱり家族の影響をすごーく感じて。

 

 

今はもう責める気持ちはさほど無くて

 

「いや〜〜〜ほんとすごいな〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑」

 

って感じなんだけど。

 

 

「こんなすごいの持ってたけど…これからどうしよっかw(ノ∀`)」

 

って、ちょっと途方に暮れてしまってたり(笑)

 

「『過去のことを認めてこれから先を見据えていく』という意味でも、

 早めに手放しておきたいな〜」

 

という思いもあって。

 

 

そう、大事なのは過去じゃなくて 輝く未来(by L'Arc(笑))キラキラぺこ

 

 

ほんと、心屋に出会えてよかったな〜キラキラと思うꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)

 

 

asterisk_02asterisk_02asterisk_02

 

 

すこし前に「結婚したい」って言ってみたことがあって。笑

 

いちばんの理由は

 

「一緒にいる時間を作りたかったから」

「お互いにもっと自由になれると思ったから」

 

だけど。

 

 

 

そういうのももちろんあるけど、今思えば

 

「『家』を捨てたかったから」

「『今までの自分』を捨てたかったから」

 

っていう思いも強かったんだろうな〜と。

 

 

 

でも、だったら

今変えたらいいやん。手放したらいいやん。

 

 

というわけで、近いうちに名前変えますハートぺこ

今、姓名判断のサイトとにらめっこ中なの〜笑

ただ、カウンセラーとしては「mami」で申請してるので、「まみ」は使い続ける予定です笑

 

 

 

せっかくずっとやりたかったことをやるんだから、

自分が選んだ、本当に気に入ってる名前でやらせてあげたいキラキラ

 

っていうのもあるしハート猫

 

 

 

 

最近ようやく自分の

「やりたいこと」「住みたい世界」が見えてきて。

 

 

勇気も自信もないし、

人に誇れるような才能があると思っているわけでもなく。

 

 

でも、

 

どんな理由があろうと

それでもやるか、やらないか。

 

「やらない理由」「できない理由」はいっぱいあるんだけど、

 

それでも

 

「そうできたらいいな〜きらきら

「そうなったら、本当に幸せだろうな〜きらきら

 

っていう想いをずっと消せないの(ノ∀`)笑

 

 

 

 

ということで、

 

今年度は

「自分以外」を前に押し出していきますキラキラ猫

 

 

自分が後ろに下がるのではなく、

 

まわりの人や、わたしが生み出したものを

前に出していけたらな〜とキラキラ

 

 

 

 

今日、コバぐりちゃんの起業支援の公開収録に行ってきて

 

最後の方にぐりちゃんが

 

「『自分が“自分”をどう思ってるか』で現実が変わる。」

 

「いろんな自分がいていい」

 

「(開業届を出したり、人に言うことで)

 自分の中の『カウンセラーとしての自分』の存在を認めてあげる。

 

 無いものにしちゃうのはもったいない」

 

と言っていたのがかなり刺さったし。・゚・(ノ∀`)・゚・。

詳しくは配信されたら動画見てくださいな〜笑

 

 

ようやく腹括って(笑)重すぎる腰を上げて

ちゃんと「デザイナー」「クリエイター」として動き出します(ノ∀`)笑

 

 

asterisk_02asterisk_02asterisk_02

 

 

何をしても、その過程で

楽しいこともイヤなことも悩みも生じるなら。

 

 

どうせなら、

「本当にやりたいこと」「好きなこと」をやって感じたいもんハート猫

 

 

 ハートこのブログはリンクフリーです星ちゃん猫

 

 ハートカウンセリング、デザイン、秘書等、お仕事等のお問合わせはコチラ1heart*

 

 ハートいただいたコメント・メッセージ等は許可なく紹介させていただくことがあります。

      ※公開を希望されない場合はメッセージにその旨をお書きくださいませ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

文章にしようとすると、

心の中のいろんなことが舞い上げられるからか、

荒れに荒れますねぇ(;´∀`)笑

 

 

 

ということで、こちら↓の続き。


 

 

ずっと

 

「親は姉と妹に掛かりっきりで、わたしに興味ない」

「だったら頼りにしない。当てにしない。勝手に好きにするもん」

 

と思って育ってきた。

 

 

アダルトチルドレンの分類でいうと「ロストワン」ですね。

このサイトの解説がまんますぎる…!笑

ハンバーグの件、ほんと小さい頃こんな感じだったわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

うちはおばあちゃんがかなり過干渉で。

 

「わたしの言うこと聞いてればいいのよ」って

ほんとに言う人だったし。笑

 

 

お金とか、モノも与えてくれる。

でも、それ以上に口出しする。干渉する。介入してくる。

 

 

特に姉に対しては

初孫だったのもあってか、「かわいい息子」の子どもだからか、

特に思い入れがあるようで。干渉もすごくて。

小さい頃は「家業継ぐ」って言ってたのもあるのかな〜

 

 

それだけが理由じゃないだろうけど、

 

わたしは

「姉はおばあちゃんに人生狂わされたんじゃないか」

って思ってて。

病院通ったりしてたし。

 

今でも結構思ってて。笑

 

 

 

そういうのを見てたから

 

「愛される」

「いちばんになる」

   ↓

「口出しされる」

「干渉される」

「自由を奪われる」

 

っていう図式が

わたしの中で強固に出来上がってるようで。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

 

「愛されるのが怖い」んだそうな。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

あっこさん「今までの恋愛でもヘンなこといっぱいしてきてるはず〜^^」

 

 

 

あ〜〜〜〜〜。。。。。。

 

 

 

 

 

 

。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

 

てことは、アレですよね。

 

心屋の代名詞「どうせ愛されてる」って

 

わたし的にはものすごい怖いことだったってことですよねw。・゚・(ノ∀`)・゚・。

だって「どうせ“愛されてる”」んだからw

 

どうりでなかなか染み込まんわけだw(ノ∀`)

 

 

 

前に母親から

 

「姉の中にもあると思うけど、

 何気にマミがいちばんおばあちゃんの呪いの影響が強い気がする笑」

 

と言われたことがあって。笑

わたし、小さい頃はおばあちゃん子だったし。顔も「コピー」って言われるくらい似てたらしいし。

 

それってコレのことなんだな〜と。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

 

「幸せな結婚をする下準備」としての魔法の言葉は

 

「“いちばん”に選ばれてもいい」

「“いちばん”になってもいい」

「“いちばん”に選ばれても束縛されないし」

「“いちばん”に選ばれても自由だし」

 

「“いちばん”になって姉みたいになってもいい」

 

 

 

結婚や恋愛

 ‖

彼の“いちばん”になる

 ‖

人生を束縛される

自由を奪われる

 ‖

人生を狂わされる

 ‖

最も嫌なこと

 

 

 

笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

あっこさん「結婚して一生不自由なのと、今みたいに結婚しなくて自由なの、どっちがいい??^^」

 

 

……!(゚Д゚;)

 

 

滝汗滝汗滝汗

 

 

ゲローゲローゲロー

 

 

笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

わたし「…自由な方がいいです。・゚・(ノ∀`)・゚・。」

 

 

あっこさん「ほら、叶ってるんだよ〜^^」

 

 

 

典型的な「嫌なものを選ばない→欲しいものが手に入らない」パターンw/(^o^)\

 

 

 

でも、

わたしが「おばあちゃんに人生狂わされた」と思ってる

「“いちばん”になって姉みたいになってもいい」

姉本人は結婚してるの。笑

 

 

旦那さんはめっちゃ優しいし、

結婚前に挨拶に行ったとき、うちの母親が「嬉しい~♡。・゚・(ノ∀`)・゚・。」って泣いたらしい(笑)

 

今はいろいろありつつも幸せそうだし。

もうすぐ第2子も生まれるし。

 

 

 

あっこさんに

 

「見てたよりもそんなに大変じゃなかった」

 

「“いちばん”だから壊れたんじゃなかった」

 

「もし本当にそうなら結婚してない」

 

 

「ていうか、お姉ちゃん、かなりタフだよね^^笑」

 

 

と言われ…!Σ(゚Д゚)

 

 

た、たしかに…!Σ(゚Д゚;)笑

 

 

 

 

前に「第一印象と結構違うよね」って言われたことがあって。

 

人見知りなんだけど、初対面だけはめっちゃ得意キラキラニヤリ

ちゃんと社交的にうまく振る舞えるのキラキラ( ̄▽+ ̄*)笑

 

 

欲しいものがあって、人を説得するのとかもめっちゃ得意キラキラニヤリ

 

「わたしが本気でお願いして叶えてもらえないものは無いんじゃないか」

と思ったりしてるくらいキラキラニヤリ

 

 

 

その話もしてみたら。

 

 

本来の性格はテンション低め

 ↑

普段は欲しいものが無いから( ̄▽ ̄)笑

 

でも、どっちも「わたし

 

 

初対面のときは「怖い」から笑ってる。

 

「怖くて笑ってるとき」と「本当の笑顔」があんまり違わないそうで…!Σ(゚Д゚;)

これ、たぶん「怖がってる自分」を自分でおもしろがってるところもあるからだと思う〜笑

 

だから、多くの人は気づかない。

 

 

あっこさんに

 

「ときどき泣きそうな顔してるよ〜」

 

と言われ。

 

 

自分では気付いてなかったけど、

 

「お面の下のわたしの寂しさに気付いて」

 

っていうのがあるらしい。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

 

理由としては

 

①誰かに伝えるつもりで感情を出そうとしてない

 

②出す意味を感じてない

 

③人にバレないようにしてる

 

 

 

 

そりゃ伝わらんわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

わたしから見ると、

母親やおばあちゃん、姉がわりとヒステリックで。

 

そういうのを見てて

 

「なんでそういう言い方しかできないの??」

「もっと言い方考えればいいのに」

 

ってずーっと思ってきたから、

 

「感情的なのはよくない」

「感情的になってもいいことない」

 

という前提があって。

 

 

 

 

でもわたし、自分では

 

「感情を隠しておけないタイプ」

「こんなにわかりやすいのに」

 

って思ってたんだけどな〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

「慣れるとわかりやすい」って言われたこともあるし(笑)

 

 

 

で。

 

結婚=誰かを「いちばん」にすること

   自分が「二番」になること

 

だとも思ってたみたいで。笑

 

 

そうじゃなくて、結婚しても自分が「いちばん」キラキラ

 

自分の感情を優先する。

 

相手はただ自分の好みを言ってるだけ。

 

 

 

気付いてほしいけど、チェックはされたくない。

 ↓

イヤなことを言われたら断る。

これ、ほんと圧倒的に欠けてる気がするわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

今までは

人から言われた言葉を丸飲みしてきてた。

 

 

毎日のように母親がわたしの部屋に

家族のことを愚痴りに来てて。

 

すごく嫌だったのにそれを我慢し続けてしまったからか、

人から言われた言葉を全部取り込んでしまう癖があって。

でも、それは母親的には「こんな大人になっちゃダメだよ」っていう戒めのためだったらしい…!Σ(゚Д゚;)

だったら他の2人にもやれやwヾ(*`Д´*)ノ

 

 

asterisk_02asterisk_02asterisk_02

 

 

ということで、

あらためて今後の課題(笑)と方向性。

 

 

相手よりも自分の気持ちを優先して伝える。

 

 

“いちばん”に選んでくれる=自分を尊重してくれる ということ。

 

「自分の話を聞いてくれる」と信頼する。

 

「自由な自分を『良い』と思ってくれる人がいる」と信じる。

 

  ↓

 

イヤなものはイヤと言う

最初からローテンションで行く笑

 

 

迷惑掛けてもいい

嫌われてもいい

 

素を出して嫌われるなら

「それは本物の相手じゃない」って信じる

何気にこれがいちばん苦手かもしれない。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

 

自分を「最優先」にする

 

イヤなところから上手に自分を逃がす

家族から逃げてもいい

 

 

asterisk_02asterisk_02asterisk_02

 

 

この

「家族から逃げてもいい」

 

あっこさんに言われたとき、

 

「え、それ、していいの?!いいんだ…!(´;ω;`)」

 

って、めっちゃじーんと来た。笑

ほんとヒドいヤツだw(ノ∀`)

 

 

 

ほんと、この20数年間返してほしいくらい。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

生まれたてからやり直したいわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

カウンセリングを受けた翌日、

もらった「魔法の言葉」を書き出して呟いてみたら、少し違和感があって。

 

 

 

自分で探ってみて、いちばんしっくりきたのが

 

「“いちばん”になっても大丈夫」

「愛されても大丈夫」

「“いちばん”になっても大事にしてもらえる」

「“いちばん”になっても尊重してもらえる」

 

 

 

 

呟きながら

 

「え、ほんとに??(;´Д`)」

「ほんとに大丈夫なの??(;´Д`)」

 

って思ってる自分に泣けた。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

ふつーに考えると、

「いちばん」ほど大事にしてもらえるし、

尊重してもらえると思うんですけどね( ̄▽ ̄)笑

 

 

頭ではわかってるけど、

そうじゃない、祖父母からのヤンデレ的な愛を

ずっと間近で見てきたからね。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

前回の記事といい、ほんと、なんて夫婦なんだw(ノ∀`)

 

それか、

両親からの「見守る」「信頼してる」という体の、

わたしにとっては「無関心」「放置」か。笑

 

 

ほんと極端すぎる家庭だわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

今までほんとよく人間関係がんばってきたなぁ〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

同時に「これでよくアレだけできたよな〜w」とも思うw(ノ∀`)

 

 

 

 

てか、わたし、来月から恋愛カウンセラーとして活動するのに

こんなにポンコツっぷりを晒して大丈夫なのかしら。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

自分で営業妨害してるわw(ノ∀`)

 

 

でも、わたしがカウンセリングしてもらうなら

徹底的に真剣に「自分と向き合ってきた人」がいいな〜と思うし。

 

 

そんなポンコツな「わたしだからこそ」見える世界があると信じて(笑)

 

カウンセラー活動、来月からより一層がんばります。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 ハートこのブログはリンクフリーです星ちゃん猫

 

 ハートカウンセリング、デザイン、秘書、お仕事等のお問合わせはコチラ1heart*

 

 ハートいただいたコメント・メッセージ等は許可なく紹介させていただくことがあります。

      ※公開を希望されない場合はメッセージにその旨をお書きくださいませ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

今週はじめに、心屋認定講師の弓明子さん

カウンセリングをしてもらって猫

 

 

きっかけは、

 

この前、Beトレの後に

マスター同期とごはん食べてたときに

あっこさんの話が出て。

 

 

「めっちゃ効果あったよ〜キラキラ

「かなり(トラウマを)抉ってもらえるよ〜キラキラニヤリ

 

って薦めてもらって。笑

 

 

で、

「え〜♥抉られた〜い♥(〃∇〃)」

 

と思ってw←

その日のうちに申込んだのですが。。。

しんどいことはさっさと済ませてしまいたいタイプなのでw

 

 

結論から言うと、

ほんと、めっちゃ効果あったキラキラ笑い泣き

 

掘り出してもらったものがありすぎて、

未だに自分でも整理できてないかも。・゚・(ノ∀`)・゚・。笑

 

 

 

 

ということで、

記録だけでなく、自分の「整理」のためにも。

 

前半あんまりメモ取ってなくて、かなりうろ覚えだけど(ノ∀`)笑

録音しとけばよかった〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

 

 

前半でおもしろかったのが

 

わたし、ずっと自分のことを

「気性が荒い」「気が短い」と思ってて。

 

 

「わたしの本性はヤバい」ともずっと思ってたし。笑

 


 

カウンセリングの中で

 

「以前、父親に『お父さんの“いちばん”になりたかった』って言ったことがある」↓

 

という話になって。

 

image

去年の6月頃ですね〜^^かなりドン底の頃ですね〜(ノ∀`)笑

 

 

 

そしたら、こう↓返ってきて。

 

image

 

 

でも、このとき

 

「え、あれのどこが??(゚Д゚)」

「あんなんで“いちばん”なわけないやん!ヽ(`Д´)ノ」

 

ってすっごい思ってたw(ノ∀`)←

 

 

っていう話をしたら

 

 

「じゃあ、それを今、想像でお父さんにぶつけてみようか^^」

 

「クッションをお父さんと思って殴ってみて^^」

 

と言われ…!

 

 

 

でも、実際にやろうとすると、

 

できない…というか、

どうしたらいいかわからなくて(ノ∀`)笑

 

 

 

殴る・蹴るとかもだけど、

「怒りの感情」をどんな感じでぶつけたらいいのかがわからなくて。

 

 

 

でもそれは、

 

前にも書いたけど、

 

同居してたおじいちゃん(父親の父親)が

日常的に酔って暴れて、竹刀持ち出したりする人で。

地雷がどこにあるかわかんなかったし。

 

酒屋だったから、土蔵や酒のタンクに閉じ込めたり、っていうお仕置き?もよくあったなぁ。

わたしはされたことないけど、姉とか妹は時々されてて。

で、それを「連れて行かないで〜。゚(゚´Д`゚)゚。」って止めるのがわたしの役割だったw(ノ∀`)

 

 

 

そういうのを見て育ったから、

 

「怒る=暴れる」っていう図式が自分の中にあったみたいで…!Σ(゚Д゚)笑

 

 

 

だから、

 

「怒ろうとしても怒れない」

「イヤなことをイヤと言えない」のは

 

「自分の攻撃性を隠すために怒らないようにしてた」のではなく。

 

 

「怒る=暴れる」だから、

 

「わたしにはそこまではできんわ〜(;´Д`)」

 

ってなってたらしい笑い泣き

 

 

 

あっこさんに

 

「(わたしは)人としてのテンションとかエネルギーが

 もともと低めな方だし、怒ったとしても大したことない笑」

 

「『気性荒い』とか何回も言ってるけど、それは自分がそう思ってるだけで、

 実はそれほどでもない笑」

 

って言われて…!Σ(゚Д゚)笑

 

 

「おじいちゃんと同じようなことやろうとしてもできないでしょ??^^」

 

って言われて、

 

「たしかにそんなエネルギー、自分には無いわ…!(ノ∀`)」

 

と気付いて。笑

 

 

 

魔法の言葉として

 

「おじいちゃんみたいになってもいい」

「…っていうか無理だし。」

「ほんと、おじいちゃん体力あったよな〜笑」

 

とか言ってみたら、

「ほんと、その通りだわ…!Σ(゚Д゚)」とめっちゃ感じたし笑い泣き

 

 

 

「だから怒っていいんだよ^^」

「怒ったとしても、そんな大したことないから^^笑」

 

って言われたのが、まず最初の衝撃でした(ノ∀`)笑

 

 

「大したことない」らしいので(笑)

今後は怒りもガンガン出していこうと思いますヾ(*`ω´*)ノ"彡☆笑

 

 

asterisk_02asterisk_02asterisk_02

 

 

この後、かなり長くなるので、分けま〜す猫

 

 

自分がカウンセラーだからこそ

人にカウンセリングしてもらうのって

余計におもしろいよねハート(*´艸`*)

 

 ハートこのブログはリンクフリーです。シェア・リブログはご自由に1heart*猫

 

 ハートカウンセリング、デザイン、秘書等、お仕事等のお問合わせはコチラ1heart*

 

 ハートいただいたコメント・メッセージ等は許可なく紹介させていただくことがあります。

      ※公開を希望されない場合はメッセージにその旨をお書きくださいませ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。