ミルキー地方の狆生活

ミルキー地方の狆生活

北海道に住んでいる狆とシーズーの生活ブログです


テーマ:
またまたご無沙汰してます。

北海道の地震によるご心配をおかけしてます。
ミルキー一家、全員無事です!





地震が起きた夜中、朝方?は本当に驚きました。

長い横揺れ。

東日本大地震を思わせる揺れ、

実際には東日本大地震の時は一階の茶の間で昼間、今回は二階の寝室で夜中でしたので、感じ方はまったく違いました。

散らかしてる私が悪いのですが(//∇//)ベッド横や棚に本を積み重ねてたのでそれが崩れてきました。
横には本棚、頭の上にはタンスがあったので、
「これが倒れたらドアが開かなくなる!」ととりあえず廊下に出たんですが…すぐに停電!!

この時点で、
旦那も次女も起きない:(;゙゚'ω゚'):シンジラレナイ


次女に至っては
私「地震だよ!」
次女「え?本物の地震?」
と、寝ぼけた答え(>人<;)

私は揺れが収まってから予備のメガネと懐中電灯を一階に取りに行きました。
枕元に置いた眼鏡とスマホを救出してから、本を片付けました。
娘と旦那は二度寝に入りましたが、私は朝までスマホで情報収集しながら余震にドキドキしてました。





ほぼオール電化の我が家ですが、30年ぐらい古いカセットコンロも有ったし、断水も無く、食べるものもあったので、お店に並ぶこともなく普通に生活ができました。

職場にも顔を出したんですが電気復旧までは何も出来ず、昨日まで自宅待機。

本日より通常営業してます。



↑停電中の灯り
最近は震災が多かったので、ランプの上に水のペットボトルか袋や、停電の時はブレーカーを落とすとか、断水に備えて風呂に水を入れる。など勉強なりました。






家の電気は翌日の夜中に復旧したらしいです。
夜中の2時ごろに旦那が起きたら
「街灯が付いてたのでブレーカーあげたら付いた」との事





前日の↑台風で折れたライラックの木



ワンコ達は前日の台風(強風&雷)で弱虫タン狆が怖がり、
地震ではタン狆とジュン狆が震えてました。
他のはたくましく寝てました!w





全道ほぼ電気は復旧したようですが、まだ食品の配送?製造?が無くお店はさみしい状態です。
ガソリンスタンドも閉めてるお店が多く、開いてても長蛇の列で、規制して入れてるみたいです。
苫小牧の備蓄タンクにガソリンは有るけど輸送するタンクローリー(車)に電気で入れてるために配送が出来ないようです。


そうそう!
震災経験者の知恵袋?で停電したら冷蔵庫を開けるな!を実践しました。実際は冷蔵庫は何度か開けましたが、冷凍庫は開けなかったら、製氷機の氷がほぼ無事でした!!
豆爺さんが死んだ月に買った新しい冷蔵庫だったのも有利に働いたのでしょうが、皆さんの知恵袋には感謝です!
もちろんアイスも溶けてませんでした💕


そして、来週に一泊で遊びに行こうとしてた私。
1月のリベンジ!w

めちゃ悩んでます〜〜
普段の生活になりつつ有るので行けるとは思いますが、
本震が来るかも?と噂がある中、旦那1人にワンコを残してくのが不安(笑)

さて、どうなることやら〜




テーマ:
{C693AE89-E32A-47B2-B682-06786792DDE1}



豆爺さん、3月19日 朝の9時ごろに永遠の眠りにつきました。

たぶん19歳だと思います。


2006年の秋に8歳と聞き我が家に来て今年は20歳になる年でした。
誕生日が不明のためまだ19歳なのか、20歳になってるのかは不明です…が、大往生でした!







皆様にご報告をしなければと思いつつ、既に1ヶ月か過ぎてしまいましたm(_ _)m


年末には11日間もご飯を食べず、年を越せないと思っていましたが、
正月のおせちの焼き豚を娘が目の前に出したらパクリ!
それからお肉を食べて復活した素晴らしい豆爺さんです。

絶食時期からはもう自然に任せようと無理な投薬をやめ、肺に水がたまってきた感じになると利尿剤のみ飲ませて生活をしていました。

年末には安楽死も進められましたが、私には決断できませんでした。



山あり谷ありの老犬生活、

食べたり食べなかったり…

それでも食べたらちゃんと出して居ました。



亡くなる前日まで朝晩とご飯も食べ、自分で歩いて水も飲んでました。

夜中は呼吸が苦しかったようで、あまり寝てない感じでしたが、朝方4時ごろかな?に酸素を吸わせ、利尿剤を飲ませて少し横になってました。



朝は茶の間の隅っこに行って座ってましたが、
旦那が出勤する8時過ぎぐらいにコテンと座布団の上で横になり
「やっと寝た?」と旦那と会話
(この時は呼吸は浅かったけどしてました)



私は定休日だったので洗濯、茶碗洗い、雑用をして9時過ぎに「まだ寝てる?」と様子を見たときには呼吸も心臓も止まってました。



その後、何をしたかあまり覚えてません。

とりあえず旦那に連絡し、

娘たちに連絡しました。






庭に埋葬するか?火葬するか?をみんなに相談したら娘達が(先代)ルッチ君と同じくお骨を家に残して欲しいと…


タイミングが良いのか?豆が測ったのか?3日後の22日は私も次女も休みという事で旦那に半休取って貰い、荼毘に付しました。







{6741EC00-10C2-45B8-8997-AD8FDF123E6F}

狭い我が家、ワンコ達にイタズラされない場所って、スチール棚の上しか無く、臨時の箱(板が欲しかったけど、これしかなかったw)






久しく洗ってない豆ちゃん用に〜と、
ドライシャンプーをポチって、
在庫が寂しくなってきた利尿剤を海外通販でポチッとして、
どちらも届く前に使う前に虹の橋を渡ってしまいました。
もう薬は飲みたくなかったんだね〜!




この時、実は我が家の20年使った冷蔵庫もお亡くなりになり(>人<;)決算時期と重なり、頭はパニックに🤯


4月になったらブログを更新しようと思いつつ、既に後半…申しわけありませんでした。








下に遺体が写ってる写真が有ります、
嫌な方はココで戻ってください

豆太郎爺さん、今は自由な体で好きな所に遊びに行ってます!
帰って来れなくなったら困るので迷子札を付けて送り出しました。

今まで、豆爺さんを応援してくれてありがとうございました。


今度はミルキー父さんも13歳なので介護生活に突入か??
























{11120A77-2550-47CE-9D11-24A2F28597C9}

火葬場の方々、よく分かってらっしゃる!
有って良かった、
とってもお世話になった「鼻セレブ」(笑)


テーマ:
またまたご無沙汰してます。

生存報告はツイッターでしてましたが、ブログを放置したまま数ヶ月(^^;)年を越してしまいそうなので、ご報告がてら(年越さないうちにw)更新したいと思います。


{DFEBAC1D-3A01-4DB0-B399-8776ECD9748E}


豆爺さんが8歳で我が家に来て、11度目の家族記念日です。

更新をサボってる間に色々ありました。



5月22日にトリミング予約してした日に「様子が変?!」と病院🏥に行くと「肺水腫で危ない」状態でした。
点滴して酸素室に入れて夜まで数時間預けて〜と帰宅した途端に「お迎えに来てください、苦しいくせに吠え続ける」と…やっぱり(^^;)

その後も何度か肺水腫で、下痢で、と山あり谷ありですが、19歳の老犬はご飯食べてうんpして、今日も生きてます。


毛玉でゴチャゴチャなのはトリミングして無いからです。
歳と病気でトリミングをお断りされて自宅でカットしてますが、なかなか切らせてくれません(;´д`)


{1DD08DEC-7F65-4179-BEA5-28CD03999028}
庭に散歩も行きます。
目も耳もほとんどダメですが、日常の行動は大丈夫です。




{5B09180A-5C51-4FAE-8C01-73A79E6142E7}
こうしてベターって寝られなくなったら、「肺水腫が進んで来た!病院行って注射しなきゃ」って判断〜〜

先月から注射と同じきつめの利尿剤に変えたら少し落ち着いてます。



{1DA78A1C-5812-4E5D-BC17-F1FD57EB8439}

他の狆達もげんきですよ
上から時計回りに
ミルキー父さん、さくら母さん、メイ狆
皆んなで舐めっこ(笑)



{4627E3EF-4A6D-4BDF-A55F-CA51D8593D9D}


テレビのワンコに反応するのはさくら母さんだけです
って、それはワンコじゃ無いよ?!
白黒は一緒だけど(笑)




北海道は寒い日が続いてます。
職場でも風邪気味さんが増えて来ました
皆さんもお体ご自愛くださいね〜♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス