こんにちは。



ご覧下さりありがとうございます🎵












さてさて。


4月からお弁当作り生活が始まります。


「冷凍食品をレンジでチーン♡」

とはいかないので、
慌ただしい朝になりそうです〰💧


なので

今から暇を見つけて
おかずのレシピを
増やしていきたいなあと思っています。





まずは
うちに材料があるものから!



ということで

さつまいもレモンあるので、

『さつまいものレモン煮』

を作ってみようと思います( •̀ᄇ• ́)ﻭ


お弁当のサブおかずの定番、
『さつまいもレモン煮』ですが、
実はちゃんと作ったことが
ありませんでした・・・(;・∀・)


彩りも良くて
お弁当の隙間や箸休め的な
おかずとして活躍しそうな予感なので、
ささっと作れるように
レシピを完成させておきたいなあ
と思います。


とりあえず
「こんな感じかな~~」の分量で
作ってみました。





*材料*




さつまいも  1本(約220㌘でした)
砂糖     大さじ3  
レモン薄切り  3~4枚



*作り方*

① さつまいもはよく洗って、
輪切りにしたら、
水にさらしてアクをぬく。
→水をきる。

② 鍋に①と砂糖を入れて火にかける。

③ 煮たったら、レモンを入れて
落し蓋をし煮る。

④ 煮崩れると「台無し~~💧」なので、
火が通ったら、柔らかくなる手前で
火を止めて、冷めるまで置く。

⑤ 冷蔵庫で保管。




今日のさつまいもが
ホクホク系ではなかったからか、
思ったより、しっとり。


冷蔵庫に入れる前、
食べてみたら、甘味もシッカリで
「~ん?芋ようかん?!」
のような感じ。
(;・∀・)

レモンの味・香りも
あまりしませんでした・・・( º∀º)


でーもーー。

2日ほど冷蔵庫で置いて食べてみたら、
今度はばっちり
レモンの風味がついていました☺


*村上直子さんのお皿はざらっとした質感が
すごく好きです。
三谷さんのフォーク・古いお盆と一緒に。


子どもたちも
「レモンがスゴイする!」←?!
と驚いてました。



レモン風味がしっかりついて、
芋ようかん感は消えてました😊

お弁当に入れる事を考えると、
甘さもこれくらいついていた方が
よさそうです。


・・・ただ、好みで言えば

もっとホクッな方が
良かったなあ。

さつまいもの質なのか?
作り方なのか???

今度は違うさつまいもで
同じレシピで作ってみよう🎵


そして

わき役?と思っていた
レモンがおいしかったのは、
嬉しい誤算でした(*✪▽✪)b


  ↑偶然『♡』になってたレモンに『萌え♡』





残ったレモンは、カットして
冷凍しておきます。





最後までお読みいただき
ありがとうございました🍀


ポチッと押していただけると
嬉しいです🎵
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



シンプルスタイル(インテリア・雑貨)ランキングへ