桜の蕾が膨らむ春は、「別れ」もつきもの。


誰よりも早く電話を取り、メールでの問い合わせにも率先して対応してくれていた同僚のSちゃんもこの春転職。


一回り年下ながら、見習うことが多く、朗らかで明るく頼れる存在キラキラ


だからこそ、Sちゃんの夢が叶うのは嬉しくて、でも別れはさみしくて。


職場のみんなも、 さみしいけれど、良かったよね!
とSちゃんの背中を押す声ばかり。


新たな一歩を踏み出すSちゃんに、これまでの感謝の気持ちとエールを贈りたい……


ということで、「寄せ書き」作りスタート。


さっそく「ポスト」を作って、職場でメッセージを募るニコ


{D5D2247A-428A-4DA9-B2DD-006D2A7CBBF5}


「ポスト」の上に乗っているのは、寄せ書き用のメッセージカード。といっても、A4のコピー用紙を小さく切ったもの。


これは、特殊なカードだと、それがないとメッセージが書けない、となるのを避けたかったため。


そして、少しずつ集まってきたメッセージカードを台紙に置いて、仕上がりをイメージ。


台紙の表紙は、Sちゃんが好きなものを!
と思い、ポストカードから愛くるしい芝犬ちゃんを切り抜く。



{6824D0E9-605B-41A0-9274-ED7639EC329E}


そうこうしているうちに、「ポスト」の中にはSちゃんへのメッセージがたくさんドキドキラブラブ


やはり大きく広がる台紙を選んでおいて良かった。


職場では、これ可愛いから、ぜひ「寄せ書き」に使って! とシールを提供してくれる人、Sちゃん喜ぶねと出来上がりを楽しみにしてくれる人、さまざまおねがい


迷っていた表紙の言葉も、物静かなジェントルマンH氏から「やっぱり、“Sちゃん” がいいんじゃない?」とありがたいお言葉をいただき、


ついに完成〜!


{4C734A67-BC3F-44AF-90F6-3DB4AB487CA1}

{67A078F5-7050-438F-8B9B-80E09B8938F8}


嬉しいさみしい「寄せ書き」作り。


これからもSちゃんにたくさん良いことがありますようにクローバー