現役時代はどうだったのか

テーマ:
どうも、くーたです。
今日は自分の現役時代、主に高校3年間について話そうと思います。
特に面白みもない話になりそうですが、お付き合いください(笑)





まず高校1年生のときです。

公立高校に落ちて私立高校への入学が決まったので、当初はものすごく暗かったですね(笑)

そしてその時悔しかったので、大学受験では成功してやろう!と思ってました。

まあ、失敗したわけですが……(笑)

中学時代は部活のバスケをしていて、部長もやっていたのですが、その部活に必死になりすぎて授業中寝るという暴挙に出て内申点が悪くなり、テストの点自体は良かったのですが、公立に落ちました……。

なので高校時代はなんの部活も入らずに勉強しようと思い、部活は入ってませんでした。

そして、学校に行って帰ってきて、勉強とゲーム、ランニングなどをする日々を送り、夏になりました。
その時、東京大学へのキャンパスツアー??のようなものに参加して、
「あっ、東京大学に行きたい……!ここなら最先端の学問を学べる!」と思いました。
この時点で東大という目標ができました。



そして高校2年になり、中弛みの時期に差し掛かりました。なんと入学当時の思いは消え、ただ東大に入りたいという思いだけが残り、日々は過ぎ、勉強は全然しなくなりました。

そうはいっても基礎だけは固めていたので、定期テストはトップを取り、模試も東大を狙えるくらいの偏差値は取っていました。

まあ、これで勉強しなくても、ある程度できるみたいな恥ずかしい勘違い、慢心をしたわけでこのように痛い目を見てます。本当にバカでした……。

しかも、唐突ですが、物理的にも痛い目を見ます。
冬に体育に本気を出し過ぎて、左手首の骨を折りました。
ほんとバカですねぇ……。




あっという間に時は過ぎ、3年生なります。
何故かはわかりませんが、3年になると火がつきました。
春には模試でかなりの好成績を取り、順調なスタートを迎えます。

ですが、また悪い癖が出ます。


そうです、慢心しました……。
受験の天王山とも言われる夏休みで勉強を全くしなくなり、夏休み中の東大オープン、実戦模試ではD判定を取りました。
しかも夏明けの河合模試ですら偏差値70をとれませんでした。

これでまた火がつきます。
秋は結構やりました。
しかし、秋のオープン、実戦模試では結果は出ずにC止まりだったわけですが……。


そして冬に最後の河合模試が返ってきます。
東大A判定が出て、なぜか河合模試なのに安心してしまいます。これまたバカでした……。
ですが、今回は勉強をサボるわけではありませんでした。
オープンや実戦が悪かったので二次試験の対策をめっちゃやりました。ひたすら過去問27カ年を解いてました。

しかし、ここに落とし穴があります。
自分はセンター1週間前までセンター対策をしませんでした。ひたすら二次試験に力を注ぎ込みました。
そしてセンターがやってきます。
自己採点して青ざめました。
83%くらいしかありません……。
かすかに足切りされるのではと恐怖しましたね(笑)
まあ結果大丈夫でしたが……。


そして2月になり、試験慣れのために早稲田を受けます。ずっとA判定が出てたので、過去問解かなくてもいけるやろ!!って思って受けたら大変なことが起きます。
その時は気づかなかったのですが、数日後に自己採点をすると化学の設問に丸とかがしてありません……。他はしっかりついてます。
この時悟りました。あっ、ズラした???
そして見事に落ちました。
自己採点も丁度、例年の最低点ぐらいしかなかったので納得いきました。



そして東大の二次試験です。
1日目は国語と数学です。国語はZ会の添削もあり結構自信があり、当日も漢文、古文は読めない部分はなく、現代文もしっかりできたという実感がありました。実際に当日は52点でした。

数学はめっちゃ苦手です。模試でも19点としか取れませんでしたが、なんと当日で4完した実感がありました。これは入試数学の掌握のおかげだな!と実感しました(笑)
ついつい解答速報を見ると具体的な答えが出る大問2個はあってました。
本当はこれをやるのは良くないんでしょうけど、合ってたので2日目は自信持って望めました。
まあ、でも4完はできず、61点しかなかったです。


2日目は英語と物理・化学の理科です。

物理は難系、化学は新演習をやってたので模試とかでは結構得点できてたんですが、当日はかなり酷かったですね…。化学32の物理19です……。
物理はこんな点数取るとは思わなかったです。
難化したとはいえ、ここまで取れないとは実力不足です。

英語は得意科目なんで、リスニングも過去問では満点近く取れることも結構ありました。
ですが、当日は全く聞こえなくて焦って、さらにその焦りのせいでまた聞こえなくて…っていう感じでした……。当日は70点でした。


そして東大には落ちました。
全体的に実力不足だったとしか言いようがないんですけどね(笑)
勉強方法にも間違いがあったんでしょう……。
東大が要求する学力がなかったわけで、自分が偶然落ちたとかではないですね。
もちろん問題との相性とかもあるでしょうけど(笑) 

今振り返るとダメだったのは、すぐ慢心したりしてサボるところですね。
これは痛感しました。人は痛い目を見ないと変わらないとはこのことですね〜……。

とにかくこの一年はそれを直していきたいですね。


長くなりましたが、今日はこの辺で!!
読んでくださりありがとうございました!


下の投票もお願いします! 東大受験生ブログランキング