三国ゆうき

32歳の挑戦!

NEW !
テーマ:
9/20 事務所開きを行いました。新青森3区からの立候補を表明をさせて頂きました。出陣です!

{13367568-F882-4BCA-855F-AB573A7FB79A}

{C46F897D-941A-45EB-8BAD-25CC1CC8408F}

{EA8EB169-3AF7-4D2E-95CC-0237F825E78D}

{01F110FE-8A95-4AED-864E-81AF210D0D6D}

{B65998B8-6310-424C-B3EA-CF192E3D1F92}

{76D39F75-3D64-463D-914D-B509B68317BA}


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
政策が違うにも関わらず、他党や市民団体の方々と共闘して、憲法改正反対の集会に参加する民進党、憲法改正を目指しているにも関わらず、国防も安全保障も争点にしない自民党、はっきり言って、どちらも卑怯です。国民の命を守るために、ほんとうに必要なことをお伝えしていきます。 

記事は東奥日報

{3BDA8632-7218-43C2-A0FB-0ECA63C26EC2}



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
9/14  陸奥新報(1面)です。青森県の未来、日本の未来を守るために、全力で訴えて参りますので、どうか、お力添えをよろしくお願い申し上げます。

{9F264DFF-46AF-4EC4-9ABF-C64EF642E228}

{A82540FE-7EF2-49F4-BBF1-4C281E61CE66}


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「我、太平洋の橋とならん」新渡戸稲造先生のご子孫である新渡戸常憲館長と共に、日本にもう一度、武士道精神を取り戻してまいります。力強い「日米の絆と連帯」の先に、今後三百年の世界の繁栄があります。北朝鮮に残された道は、もう「無条件降伏」しかありません。 


{EFB1B0B0-2B58-49A7-B18F-C85EB8BD6388}


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

北朝鮮が6回目の核実験 金正恩に「無血開城」させる軍事圧力を


北朝鮮が6回目の核実験 金正恩に「無血開城」させる軍事圧力を

 

北朝鮮の核実験場がある北東部の豊渓里(プンゲリ)で3日正午過ぎ、北朝鮮が6回目の核実験を行った。先月29日に、日本列島を飛び越えるミサイルを発射したことに続く暴挙だ。北朝鮮の核・ミサイル開発によって、日本の安全が脅かされている。


核実験による揺れの規模はM6.1で、今まで行われた核実験の規模としては最大という。

 

北朝鮮の国営メディアは、「大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載する水爆実験を実施し、完全に成功した」と発表した。

 

アメリカと共同で防衛を 


北朝鮮が核実験を行った直後の3日午後、大川隆法・幸福実現党総裁は青森県弘前市のホテルニューキャッスル弘前で、「あきらめない心」と題して講演を行い、北朝鮮の核実験について言及した。

 

大川総裁は、北朝鮮からミサイルが発射された先月29日の午後にも、金正恩委員長とトランプ大統領の守護霊霊言を収録しているが、今回の講演で、トランプ氏の守護霊が北朝鮮を攻撃する場合のレッドラインを「次の核実験」と述べていたことに触れた。

 

もし、アメリカが何らかの軍事行動に出れば、日本からは「国内の米軍基地が狙われるかもしれない。アメリカは攻撃をやめろ」との反戦論が巻き起こる可能性も高い。

 

これに対して大川総裁は「日本独自で完全防衛ができるならともかく、今の段階ではどうしたって間に合うわけがありませんので、今の米軍のほうの共同防衛をお願いしない限りこの国は守れません」と、世論が米軍排斥に傾くことに警鐘を鳴らした。

 

このまま北朝鮮の核・ミサイル開発を許せば、日本をはじめとする自由主義諸国は、全体主義国家に脅され続けることになる。大川総裁は講演において、「自宅に蚊や蝿が入ってきた場合は誰でも叩く」というたとえを用いて、防衛目的の攻撃に正当性があることを訴えた。

 

 

北朝鮮は無血開城を

とはいえ、アメリカの軍事行動が行われれば、北朝鮮にいる約2500万人の国民や日本の拉致被害者の多くが死傷し、韓国や日本にも少なからぬ被害が出る可能性がある。

 

大川総裁は金正恩氏に対し、「国民を救うためにトップとして、腹を切る覚悟を、と言いたい。国の指導者として国民が全部助かるなら、持って瞑すべし」とし、「自分が助かるために国民を盾に使うなんて、卑怯なことは絶対に許せない」と語った。

 

金正恩氏とトランプ大統領の守護霊霊言を収録した著書『緊急守護霊インタビュー 金正恩vs.ドナルド・トランプ』のまえがきでも、大川総裁は、北朝鮮に無血開城を受け容れることを勧め、国民を守るための潔さを持つよう語りかけている。

 

「いざとなれば軍事行動も辞さない」という毅然とした態度を持つことが、結果として無血開城を促すことにつながる。間違っても、融和策でお茶を濁し、金正恩氏を暴走させないよう、今こそ日米の連携を強めるべきだろう。

 

 

幸福実現党「核廃絶の前に、『核を使わせない世界』をつくるべき」









 


 


講演後には、幸福実現党の釈量子党首と、同党から10月に行われる青森4区の衆院補選に幸福実現党の公認候補として出馬する予定の三國佑貴(みくに・ゆうき)氏があいさつした。

 

幸福実現党は2009年の立党以来、北朝鮮の核・ミサイル開発に対する警告を訴え続けている。「清潔で、勇断できる政治を。」を掲げる釈党首は、「憲法9条改正、国防強化、万一に備えた避難訓練の実施などを訴え続けてきましたが、6回目の核実験を許し、悔しくてなりません」と語った。

 

菅義偉官房長官は核実験後に行った同日の記者会見で、「到底容認できず、北朝鮮に対して厳重に抗議し、最も強い言葉で非難した」と述べている。しかし、正気を失った指導者に対して抗議するだけでは、国家と国民の命を守ることはできない。

 

釈党首は、「次の臨時国会で、非核三原則の撤廃、防衛予算の増額、国民保護の徹底、北朝鮮への憲法9条の適用除外および拉致被害者の救出を行うよう、政府に訴えていく」とし、「憲法9条の改正に踏み切るべきとの国論を巻き起こしていく必要がある」と語った。

 

青森生まれ、青森育ちの三國氏は、「米軍基地と陸海空の自衛隊基地がある青森は東日本の国防の最前線」であるとしたうえで、「弘前市の市役所の前には、『核兵器の廃絶と世界平和の実現を』という横断幕がかかっている。究極の理想だと思うが、現時点において、何の武力もなしに日本を守れない。核兵器を廃絶する前に、『核兵器を使わせない世界』をつくるべきだと私は考えます」と強く訴えた。

 

なお、講演で大川総裁は、以下のような論点にも言及した。

  •  自民党から民主党への政権交代について
  • 「都民ファーストの会」を報じたマスコミのあり方
  •  霊言と社会的信用の関係について
  •  高齢社会を迎えるにあたって大切なこと
  •  規制緩和の考え方について
  •  日本の核装備を世界はどう見るか

 

この法話は、幸福の科学の全国の支部、精舎、拠点において、拝聴できます。

支部や精舎への問い合わせは、以下の連絡先まで。

・幸福の科学サービスセンター

 Tel:03-5793-1727 : 火~金/10:00~20:00 土日/10:00~18:00

・同グループサイトの支部や精舎へのアクセス

 http://map.happy-science.jp/まで。

 

【関連サイト】

幸福実現党 公式サイト

https://hr-party.jp/ 


【関連書籍】

幸福の科学出版 『緊急守護霊インタビュー 金正恩vs.ドナルド・トランプ』 大川隆法著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1914


幸福の科学出版 『戦後保守言論界のリーダー 清水幾太郎の新霊言』 大川隆法著

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1894


【関連記事】

2017年8月3日付本欄 自由と民主主義か、恐怖による支配か――人類の運命を分けるものとは 大川総裁が東京ドームで22年ぶりに講演

http://the-liberty.com/article.php?item_id=13344

 

2017年10月号 アメリカと北朝鮮が一触即発 「トランプを止めろ」は危ない - ニュースのミカタ 1

http://the-liberty.com/article.php?item_id=1343

    いいね!した人  |  リブログ(0)

    テーマ:

    【シェア・拡散希望!】

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    幸福実現党 総務会緊急セミナー
    「今こそ急務!核シェルター。」
    9月2日(土)13:00~16:00(予定)
    【お申込み】
    ・WEB申込:https://ssl.form-mailer.jp/fms/b67b2e03527070
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    8月 29日、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは、日本上空を通過し、北海道 襟裳岬の東方約 1180 キロの太平洋上に落下しました。

    北朝鮮のミサイルが 日本上空を通過したのは2009年以来となり、事前通告なしでの通過は初めて となります。 

    もしもアメリカが北朝鮮に対して軍事行動を起こし、北朝鮮の金正恩委員 長が、日本に向けて多数のミサイルを同時に撃ち込んだ場合は、今の日本の 防衛システムで迎撃することは不可能です。

     政府は「Jアラートが鳴ったら、まず地下や頑丈な建物に避難を」と呼び かけていますが、地下鉄やビルのない田畑や住宅地では、逃げ場はほとんど ありません。

    諸外国では核シェルターの普及が進んでいますが、日本のシェ ルター普及率は、人口に対してわずか 0.02%と、先進国で最低となっています。 

    いざという時に、住民がすぐに逃げ込める公共シェルターがあれば、もし ミサイルが私たちの街に着弾しても、多くの人々は爆風や熱線から身を守るこ とができ、生存率がグンと上がります。

    日本の未来を守るために、そして日本の子供たちの未来を守るために、国防力を強化すると共に、国内において「核シェルター」を普及することこそ、国家安全保障上の最大の急務です!

    つきましては、幸福実現党 総務会緊急セミナー「今こそ急務!核シェルター。」を、来たる9月2日(土)、赤坂の幸福実現党本部で開催致します。

    当日は、テレビや新聞に頻繁に登場されている、日本最大の各シェルター販売会社の西本 誠一郎((株)シェルター代表取締役)と、吉山 和實(アンカーハウジング[株]CEO)にご登壇頂き、世界と日本の核シェルターの最新事情をお伺いします。

    ぜひ、お友達、知り合いの方にもお声を掛けて頂き、ご参加ください!

    幸福実現党
    総務会長兼出版局長 矢内 筆勝


    【場所】
    ユートピア活動推進館 2階(または3階会議室)
    (〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目10-8)


    【プログラム】
    12:30 受付開始
    13:00 開演
    講演
    矢内筆勝
    西本 誠一郎 (株)シェルター代表取締役
    吉山 和實 アンカーハウジング (株)CEO
    質疑応答
    16:00 閉会(予定)

    ※講師プロフィール
    ◇矢内筆勝(幸福実現党総務会長)
    1961年福島県生まれ。早稲田大学社会科学学部卒業後、朝日新聞社会部記者を経
    て幸福の科学に入局。主に広報部門を担当した後、月刊「ザ・リバティ」編集部、
    広報局長、常務理事等を歴任。2012年12月より2013年7月まで、幸福実現党党首。
    2013年9月より現職。2016年、拓殖大学大学院国際協力学研究科安全保障専攻博
    士前期課程修了。

    ◇西本 誠一郎(株式会社シェルター代表取締役)
    創業55年、日本におけるシェルター販売の草分け。「ニュースステーション」
    「ニュースの森」「産経新聞」など、多数のメディアに取り上げられる。最新で
    はTBS「好きか嫌いか言う時間」(8/7放送)に出演。BPO市民防災機構会員講師、
    防災シェルター講師、日本商工会議所講師などを歴任。

    ◇吉山 和實(アンカーハウジング株式会社CEO)
    輸入住宅20年以上の実績を持つアンカーハウジング株式会社CEO。TBS「ニュース23」(5/31放送)に出演。現在、アメリカ直輸入の「地下埋め込み型」シェルターに問い合わせが殺到している。

    【主催】幸福実現党総務会
    【共催】JAPAN+
    【参加費】1,000円
    【お申込み】 

    ・WEB申込:https://ssl.form-mailer.jp/fms/b67b2e03527070
    ・電話 03-6441-0754(幸福実現党本部)

    以上

    当日皆様のお越しをお待ちしております。


    {5D39D536-0772-4DEC-A6C3-BBFFC81AF25E}


    いいね!した人  |  リブログ(0)

    テーマ:
    8/29  本日、北朝鮮からのミサイル発射を受けて、弘前市役所前、青森県庁前で街宣活動を行いました。その後、青森県庁にて、青森県知事宛に「北朝鮮のミサイル発射に対して万全の措置を求める要望書」を、これまでの経緯を踏まえて、再度提出させて頂きました。

    迎撃体制を取りながら、ミサイルを撃ち落とすことはできず、県民も、サイレンに右往左往している状況です。 

    避難訓練の実施や、家庭常備用の有事対応に関するマニュアル等、もう一段、徹底して頂くようにお願いしてまいりました。

    三度目の正直。どうかよろしくお願い致します。



    {1B9581C0-9D09-4EC7-B6E1-0990FC352B4F}



    {8E7E9AF7-8FA4-4318-94EE-B77D36D46855}



    {0B1E318B-C5C1-4597-901D-8BB2B93F9134}


    いいね!した人  |  リブログ(0)

    AD

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。