土曜日のハピシュナ2018ファイナルに参加しました

 

 

我が家は同居人の都合がつかず、急遽わたしとミクリッツでの参加となりました

 


ここタリアセンでの開催は3回目。

その時からお手伝いスタッフとして微力ながら参加させていただきました(///∇︎///)





年を追うごとにみなさん業者か?!と思うほど手際よく淡々と会場を作っていきます



8時前のお天気はうす曇り

時々雨がパラパラとタープに音をたてて降り注ぎました

当日の早朝は大変な大雨だったようです

 



時間が経つにつれ、青空が広がり陽ざしが射して、朝のお天気が嘘のような素晴らしいお天気になりました

 






今回のテーマはPOPアメリカン




ところどころにフォトスポットがあって本当に楽しい




ガーランドや小物類もほとんどが手作りです

細部にまでスタッフの方々の思いが込められています





ほんとにほんとにスタッフの皆さんのセンスの良さに今回も感動の嵐でした

美術担当はレゴママさん

 



BBQあり、ゲームあり、お買い物あり、遠くのお友達にも会える



タリアセンの美しい景色の中でとても贅沢で楽しいひとときでした。


 


笑顔写真に我が家の仔達を発見ヾ(*´∀︎`*)ノ゙




今回がファイナル

このような機会がなくなるのは本当に悲しい

(という話をしたらお友達から「じゃあクリままやる?」と言われた(;´∀︎`;)<。。。ハハ。。。)

 




傍らからみていて事務局の方々の努力には本当に頭の下がる思いでした。

準備にはとてつもない時間と体力を使われたと思います(>_<)

平均年齢50歳には厳しい

 


2011年東日本大震災のチャリティーイベントとして始まり今年で8回目。

そのチャリティー精神はそのままファイナルである今回まで引き継がれてました

わたし個人としてはこれで終わりではなく、別の形でこれからも復興支援や保護犬活動に参加していけたらと思っています

 

スタッフの皆さん、ほんとうにHappyな時間をありがとうございました



お疲れ様でした

 



お買い物もたくさんしちゃったミクリッツままに

お仕事頑張れ!のポチをよろしく♪ 


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村