マボロシに関する話。 | 続・小さな太陽

続・小さな太陽

愛と毒を織り交ぜながら綴るログ。 2019.06.23-

 

 

 

ユーチューブで

「マボロシ」の うたコン映像が出ていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

公式じゃないし、いつか消えるかもしれないけれど。

 

 

 

 

シリアスな曲調と演出が好きです。

 

あえて演出して狙ってのシリアス路線だったから、

「トビラ」や「LAND」あたりを聞いた時のようなドキドキハラハラ感もなく、

今のところ唯一安心して聞けたシリアスソングなんですよね。

 

 

初めて「マボロシ」を聞いた時の感想にも書いたけど、

 

「憎んで愛していた」

 

という言葉が出てくるところが凄いなと、

何度聞いても感心してばかりなのです。

人を「憎んで愛す」恋愛をしたことがないから、どんな感じなのか、想像も出来ない。

 

 

 

「マボロシ」が映えるのは秋冬のイメージで、

シリアスな曲調が寒空の下に映える印象なのです。

寒空の下、白い息を吐きながら聞きたい曲だったりする。