ファスティング、腸活中のコーヒー | サロン月蝶石@酒井美湖

サロン月蝶石@酒井美湖

腸活・ファスティング・色彩心理・数秘学・オラクルカードリーディングならサロン月蝶石へ

コーヒー、大好きハート

 

という方、多いでしょうね〜

 

そういう私も大のコーヒー好きでしたおねがい

 

駅を降り立てば

どちらの方向にスタバがあるか香りでわかる!!と自負していたほど。

 

 

ファスティング中、腸活中は

コーヒーを絶っていただきます。

 

もっと詳しくお伝えすると

 

コーヒー、紅茶、緑茶、烏龍茶、ほうじ茶などに含まれる

カフェインを絶っていただく方がスムーズに進みます。

 

私がファスティングをした時は

なし崩し的に怒涛のように勢いでスタートしたので

 

しっかりとした体の準備ができていませんでした。

 

ファスティングに入る前1週間は

カフェインを抜いて準備しましょう。

 

なぜかと言うと

 

ファスティングやダイエット中に起こる頭痛の影響が

カフェインとの因果関係にあるのでは、ということが少しずつわかってきたからです。

 

コーヒーを1時間以内に9杯以上飲むと

急性中毒になります。

 

カフェインを摂取すると

疲労感が薄らぐので

ついつい飲んでしまう。

 

しかし

頻繁に摂取していると体が順応してくるので

効きが悪くなって来ます。

 

すると

カフェインの量が増えていく。。。

 

これがカフェイン依存症です。

 

カフェイン依存の方が

急にカフェインの摂取をやめると離脱症状が出ます。

 

例えば

・頭痛

・吐き気

・体の痺れ

・疲労感

など。

 

せっかく腸活をスタートさせたのに

コーヒーを控えたために頭痛などの症状に悩まされてしまってはもったいないです。

 

体が慣れていくように

徐々にカフェインを控えていくことをお勧めします。

 

腸活をしていない方も

朝昼晩と1日に3倍以上のカフェインを摂取するのは

多過ぎます。

 

もちろん

緑茶、紅茶なども含まれるので

水分摂取は野草茶などカフェインレスのものを選ぶと良いでしょう。