ゴールデンキウイ玄米甘酒 | サロン月蝶石@酒井美湖

サロン月蝶石@酒井美湖

名古屋でカラーセラピー・曼荼羅を習得するなら
サロン月蝶石へお越し下さい

いちご甘酒があまりにも美味しかったので
他に美味しそうなフルーツはないかな〜〜と
お店をぶらぶら。
 
結局、好みのフルーツに手が伸び
ゴールデンキウイで仕込んでみました。
 
 
 
<材料>
炊いた玄米  200グラム
米麹     200グラム
ゴールデンキウイ  200グラム
水         200cc
 
 
ゴールデンキウイは2センチ角にカットしました。
これ、適当です爆  笑
 
米麹をほぐして
玄米と混ぜて
ゴールデンキウイと水を入れて
ザクザク混ぜます。
 
後は
発酵器に入れて
 
60度6時間。
 
 
 
完成ですハート
 
 
まだ熟していないゴールデンキウイでしたが
とっても甘くて美味〜〜〜ラブ
 
これは甘酒の酵素でフルーツが分解されて柔らかくなり旨味も増すから。
 
甘酒がいい仕事をしてくれるのです。
 
おすすめです。
 
甘酒にフルーツをトッピングするより
仕込みから使った方が
味わい深く仕上がります。
 
 
たっぷり飲めちゃうドキドキ
 
甘酒には
ブドウ糖、アミノ酸、オリゴ糖、食物繊維・ビタミンB群などがバランスよく含まれています。
 
これが「飲む点滴」と言われる由縁ですね。
 
美味しいからと言って飲み過ぎは禁物ですよ〜〜爆  笑