オラクルカードの旅〜岐阜編〜
1. 『モネの池〜根道神社〜』



岐阜県の新穂高ロープーウェイに登った頂上、標高約2200メートルの所で、

ついにオラクルカードメッセージを頂いていました。



その時に、珍しく目で見えるように姿を現してくださっていました!おねがい💓





辺りには雲一つない空間に、
全く動かない雲、

いや、メッセージの送り主です✨💖✨




私は夜になって、改めてその方が誰であるかを想っていると…



『愛葵ちゃんの、後見人だよ』



と‼️



こ、後見人!?びっくり






えっと、つまり、頼りない私がこの世でちゃんとやっていけるように見守ってくださっている方って事ですかねぇ?


笑(^^;;



そして、それが誰であるか、一人の方が思い出されました!



それが…



我が家の神様‼️ラブ

そう、天村雲命さまです‼️
(※高千穂の真名井の滝の神様で、神話で日本を作る時にこの地に水がなくて、その水の種をくれる神様)




えーーーーっびっくりびっくりびっくり



そうだったんだ…



水の神様だから、
雲になって、ちょっと龍神っぽい形になっていたんだなぁ。。。




私は我が家にいてくださっていて、
私が小さい頃から、いや過去世の時から見守ってくださっていることは知っていましたが、
まさか"後見人"だなんて存在だったとは知りませんでした💦







今年最後のオラクルカードのメッセージまでくださって、本当にありがとうございます‼️mm✨💖



でも、出発前に感じていた、
その山脈にいらっしゃると思っていた巨大な存在が、まさか我が家の神様(天村雲命さま)だったなんて…



じゃぁ、本来はあんな圧倒される存在であられるってことか…



いや…何かビックリです笑い泣き←なんて言ったら怒られるかな(笑)



皆さん、本当に偉大でいらっしゃいますね!!爆笑🌸✨