たまには長いティーからラウンドしてみましょう。 | 女子ゴルフインストラクターまつしま。のブログ。「ハーフ120からインストラクターへ。」

女子ゴルフインストラクターまつしま。のブログ。「ハーフ120からインストラクターへ。」

運動歴なし、初ラウンドハーフ120から、ラウンド70台になった女子ゴルフインストラクターまつしま。のブログです。


テーマ:
高級品のプリンは目をつぶって食べると卵豆腐にしか思えないとは、なかなか言えません…( ; ゜Д゜)


皆さんはどのティーからラウンドしていますか。上達を目指すなら、少し長めのティーから回ることをオススメします。

短いから易しい。
長いから難しい。

ということは一般的にそんなこともないのですが、少しでも飛ばしたいのなら、長めのティーから練習すれば、届いてくるようになるはずです。(もちろん、たまに普段より長いティーからという感じで大丈夫です。)

セカンドが5番ウッドで打てる距離まではパーオンを目指すべきと思います~♪

例え、パーオンしなくても、長い距離で練習しているとアプローチも良くなります!!

アプローチの比重が高いですからね。


私もスカイトラックで練習するときは、バックティーから回ってなるべくパーオンできるように振っていますよ!!(難しいですが…)

いい季節になってきまして、ラウンドの機会も多いので、レディースティーからの方はフロント、フロントからならレギュラーからという感じで、たまには変えてみてくださいね。

今日もありがとう✨
明日もありがとう✨


ゴルフランキング
上矢印上矢印上矢印
ブログランキングに参加しております。
応援クリックありがとうございます❤


上矢印上矢印上矢印
大阪西区南堀江の室内ゴルフスクールゴルフレッスンドゥゴルフスタジオのホームページです~♪

まつしま。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ