宴会からちゃんと自分で歩いて(笑)部屋に戻って就寝。

「明日は6時に起きて朝風呂だね~」と言って眠りにつき、

ホントに朝6時ちょっと前にmomさんが「朝だよ~(ペシペシ)」と布団の上からみんなの足を叩いて回って起床。なんか子供の頃お母さんに起こしてもらったことを思い出して朝からホッコリしてしまいました。


朝風呂と朝食を済ませて復路もぜっとさんと出発。

お世話になりました。


まずは昨日上ってきた道をさらに上ります。

雪をかぶった谷川岳が見えました。


やってきたのは


土合駅。通称「モグラ駅」


なんでモグラなのかというと…


こんな階段を下ってホームまで行くんだとか。


振りかえったら…

「がんばって下さい」だってガーン

もちろんこの先には行きませんでした。クリートが減るので…


湯檜曽川と谷川岳。


奥利根ゆけむり街道をてくてく南下していきます。

こちらも交通量が少なくて走りやすい。



前日と違ってお天気も心配なさそう。


リンゴ園を抜けて、



最初の上りは赤根峠。

最後は赤根トンネルを抜けてしまうので、それほどの上りではありませんでした。


下ってコンビニでちょっと休憩して、いよいよこの日のメインイベント、

「アタック榛名山」開始。郷原駅の方から上るのはSR600北関東のルート。

3年前に走ってこの上りで力尽きてランドヌールでの完走を諦めたところ。

あの日は雨だったし、一人だったし、もう夕方で疲れていたし、だからあんなにきつかったんだろう、ということを確認(笑)するためにきてみましたが…

キツい、キツい、ずーっとぜっとさんとおしゃべりしながら走っているのに上りがいつまでも終わらない。

なんだ、ここはどう走ったってキツいんじゃないか!!

と確認できてもまだ上り。もうとことんイヤになったところで見覚えのある湖畔を周回する道から湖が見えて

やっとここ。

いや~ホントに疲れたよ…


で、ピューッと下って「ハルヒル」の計測開始地点すぐそばのコーヒー店「リバティ」さんへ。


コーヒーの店なのにめちゃくちゃ美味しいピザをいただき、もちろんコーヒーもいただいて一息。


ここまで来たら外せない、ってことで


卵太郎のシュークリームも食す。あんなキツい榛名山上ったんだからご褒美だよ、ご褒美!(笑)


で、だんだん暗くなってきたので電車に乗る前にラーメンでも食べようか、と向かってみたら


承太郎さん、開店前えーん

さすがにここで1時間もつぶせないね、ってことでラーメンは諦めて高崎駅から輪行で東京に向かったのでした。


走行距離はちょうど100㎞。とはいえ、この時期にあんな山上ったんだから結構ハードだったなぁ~


というわけで、解散して自宅の近くでやっぱりラーメンを食べて帰宅。



2018年のたまがわ忘年会も無事に終了いたしました。


 にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村