自転車に乗ってどこへでも( ´ ▽ ` )ノ

自転車に乗ってどこへでも( ´ ▽ ` )ノ

ブルベやったりヒルクライムやったり。とにかく自転車に乗ってればしあわせ〜なロードバイク乗りみいの自転車のことなどなど

 

5月5日

 

この日も予定通り5時スタート。

泊まっていたのはしまなみ海道にも近い「ホテル七福」
新しいホテルではなかったけど、タオルはフカフカの今治タオルでした。
 
まずはしまなみ海道へ。

事前の計画ではしまなみ海道は夕方の予定だったけど、早朝に。

夜明けだ!

 

計画が早朝走ることに変わった時にも「やった~」と思ったけど

その通り「やった~晴れ」な眺め。お天気だし、最高だ!

 

こんな時間なので車も人もほとんどいなくてほぼ貸し切り状態。

 

おはよう瀬戸内海。

 

 

大島の島内を走っていたら出てきた

宮窪峠。アップダウンは橋の上り下りだけだと思ってたのに…

 

 

 

 

 

お腹が空いてきたので、橋の見えるところでちょっと休憩。
パンと飲み物を持っておくと、場所があれば休憩・補給できていいね。

 

多々羅大橋。

 

手を叩いてもいいし、写真右側に写っている拍子木を打ってもいい。

 

コンコンコンコンと音が上にのぼっていくみたいで楽しい。
 
橋の上で県境。

四国ステージ終了。

 

ここから本州ステージが始まる!

 

 

 

 

 

最後の因島大橋。
この辺で9時ぐらいになっていたので、サイクリストがわらわら出てきました。
ずっとこれだったら走りにくかっただろうから、早朝スタート大正解!

 

因島大橋はあまり景色が見えません。

 

こんな感じでいい景色見ては写真撮ってるからなかなか進まない。
でもこんなに天気がいいんだから仕方ない。

 

いよいよしまなみ海道ともお別れ。

 

キューシートが「尾道まで渡船利用可」となっていたので

110円で休憩時間を買う。
寝るほどの時間はないけどモグモグタイムにする。

 

乗る船がやってきた。自転車を持った人がギューギューに乗ってて

こちらからはガラガラでした。
 
尾道で降りたら
これから乗る人たちもほとんど自転車を持った人たち。
うん、やっぱり早朝で大正解だった。

 

30㎞も走らないうちに

鞆町に入り

 

 

鞆の浦の常夜灯

 

人が少ないところをカメラ撮ったけど、ここは道も狭くて人も多くてちょっと難儀した。
 
そしてPC1は648㎞地点のファミマ。ここで貯金24時間笑い泣き
観光地のコンビニのイートインなんてお昼時でもガラガラなので

座ってゆっくりいただきます。

 

市街地や大きな工場の横を走っていくと

坂の上で岡山県へ。
 
畑の間を抜けて行くと、キューシートに「空港滑走路横断あり」とあるところ。
手前にゲートがあって「航空機の離着陸中は迂回路へ」というような案内。
少し進むと
確かに滑走路だ!
調べたら「平成3年に近隣の農産物を大消費地に空輸するために整備された飛行場」と
ホームページにあり。だから畑の真ん中に飛行場、なのか。
 
ちょっと進むと
ポピー満開。
 
向かいにあるのはジェラート屋さん。
暑かったのでうれしい!
ポピーを見ながらいただきます。桃とマンゴー。
 
しかし、この日はホントに暑い。
眠気も来たので
こんな景色のところで自転車停めてちょっと昼寝したり、
自販機に停まって冷たいものを飲んだり。なかなか進まない。

 

ラウンドアバウトもあった。
 
倉敷まで来て
美観地区はやっぱり人が多い。

 

何となく記念撮影だけしてすぐ出発。

 

そういえば、岡山市のマンホールはかわいかった。
 
日が傾いても暑いので、コンビニのイートインで涼んだりしながら進みます。
 
この後に出てきた吉井川の土手の上の道は向かい風でキツかった…

もちろんその後もコンビニで休憩。

そのうち日が暮れて景色も見えなくなってくるととにかく淡々と進むのみ、に。

 

兵庫県へ。
 
この先の上った後の長い下り(ルートを振り返ると高取峠というところだったらしい)、
暗い道幅狭い下りで自分が蓋してるのはよーくわかってるんだけど、
後ろからくる車が煽らずに適度な距離空けて走ってくれて、
おかげで自分のライトだけより明るいからスムーズに下れた。
で、道幅広くなったところでやっと避けて「すみません」って手を上げたら
サンキューハザードしてくれた!暗くて車種はわからなかったけど
ステキな神戸ナンバーの車の運転手さん、ありがとうございました!!
 
と、いい気分で進んでいくけど、数キロ先のはずの通過チェックになかなか着かない。
暗かったのとかもうだいぶ疲れていたからとかいろいろあるんだろうけど
とにかく許しがたいアップダウンだったプンプン
 
そして通過チェックの「道の駅みつ」
明るい時間だと空気入れなんかがあったらしいのだが見つからず。
それよりバイクの人たちがたくさんいて、大声で話をしていてあまり
治安のよろしくない感じだったのでさっさと撤収。
 
20㎞弱走って姫路駅前まで行き、コンビニで明日の朝食を調達してホテルへ。
この日のお宿は「天然温泉ホテルリブマックスPREMIUM姫路駅南」
天然温泉というだけあって大浴場もあったけど、時間が遅かったのでパス。
でもこのホテル、きれいだし立地もいいのにすごくお安くてよかった!
部屋は広くなかったけど自分とレベッカが1泊するには十分でした。
 
進捗はだいたい830/2712。残り2000切った!
明日も朝5時スタート。
このぐらいから何時に起きてどうやって支度すれば間に合うかがわかってきて、
早すぎず遅すぎず、な時間に起きられるようになってた気がする。
 
 

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村