まさかの気功で内出血・・・ 

昨日。

 

今年2度目のビーチ@コリウールだったんですが、

 

海に行く目的は「スッキリしたい」「光がさした青い海をみたい」だったのに

 

気づいたらテンションあがって

 

めっちゃ立ち泳ぎしてて、

 

無駄につかれて、

 

足をいためた。

 

 

 

「泳ぎたい」わけではなくて、

 

海につかるだけでよかったんやけど

 

うちの家の近くのビーチは

 

歩いて3メートルほどで

 

足がつかなくなるし、

 

石のぬるっとしたのが

 

どうも気持ち悪くて

 

海に浮かぶか立ち泳ぎをするんです。

 

 

 

しかも、なんでか昨日は

 

立ち泳ぎが楽しくて・・・

 

 

 

いや、違う。

 

海が汚かったんだ!!

 

 

 

よくわからないものが浮いてて、

 

一瞬くらげの死骸?と思ったほど

 

透明のものがいっぱい。

 

 

 

だから、ちょっとビビって

 

変に力を入れての泳ぎになったのは確か。

 

 

 

緊張と不安の中の泳ぎって、

 

めっちゃ危険やな!

 

 

 

溺れはしなかったけど、

 

浅瀬で溺れる原因とか

 

なんとなくわかった気がする。

 

 

 

むかーし、海で溺れて、

 

本気で死ぬと思った時があった。

 

 

 

その時は助けてもらったから

 

今、こうして生きてるけど

 

あの時も自分の気持ちと

 

裏腹にテンションだけがあがってて

 

泳いでいたのかもしれない。

 

 

 

ということで、気をあてたり

 

気を流そうと、朝から気功をしてた。

 

 

 

コーヒーを淹れてる時に

 

ふと赤いものが目に入った。

 

 

 

指先が内出血してるぞ。。

 

これは、気功が原因かも。

 

 

 

内出血した時は気功は一時休止するという

 

ルールがありますからね。

 

 

(自分を大事にしつつ気道をひろげることが重要だから)

 

 

 

 

昨日、ご機嫌な時に決めた

 

「あしたは買い物の日」

 

というのを実行するか否か・・・

 

 

 

あと15分でバスがくる。

 

よし、行ってみよう。

 

 

痛みが強過ぎたら

 

無理せず帰ってきたらええって話やしな。

 

 

 

自分を大事に、行ってきます!!

 

 

ちゃんちゃん

淀川長治さんが、生前に残した言葉で印象的だったのは「わたしは、毎日必ず一度は感動するようにしています。」という言葉。

.

ここ数年、引き寄せのなんちゃらとか、スピリチュアルのなんちゃらとかを学んで実践したことが、ふと淀川さんの言葉でまとまった。

.

淀川さんは、感動する瞬間に、ほんとうの自分・ありのままのワタシをみつめていたのだろう。感動するたびに、自分を受け入れ肯定していた。

.

つまり、淀川さんの言いたかったことは、「わたしは毎日感動することで、ありのままのわたしに戻る時間をとってます。みなさんも、仕事に追われずに、他人の意見や認知に気をとられることなく、ありのままの自分でいいのだという時間をとってください。」なんやないかな。

.

わたしはリスペクトしてる人の言葉をけっこうメモって実行するんですが、この「1日1回感動する」のは20年ぐらい前からやってたこと。

.

でも、なんか人生に諦めを感じた時から、このことを忘れてた気がする。

.

もっと感動する人生にしたいなと思いました。

.

さっき、あん肝を買いにいくと行ったけど、気がのらなくて・・・タロットをひいた。

 

そしたら、明日行く方が楽しそう!!!ということで、今日はコリウール産のじゃがいもでポテサラを作って食べます。うひひ❤️

文章とか文字というのは、

 

時に感情をみえなくするもの。

 

なのかもしれない。

 

そんなことを思った。

 

 

 

コミュニケーション方法は、水星でみる。

 

サインが違うと、お互いに「なんでそんな言い方なん?」とか、「なんでそんな方法をとるんやろ?」という風に思って悶々としやすい。

 

 

 

 

だから、相性をみるときは、月も大事だけど水星もとっても大事。

 

水星は、中庸な性質なので、水星にかかってるアスペが重苦しいと重苦しいコミュニケーション方法になるし、ハーモニーアスペだとコミュニケーションうまうまさんになるんだって。

 

 

 

感情を言葉にのせる人は、ハーモニーアスペが多い。

 

ネイタル水星が逆行になってる人は、逆行同士の方が合うのだろうか?

(この辺は、統計が必要なので、何かみつかったらシェアしますね〜)

 

 

 

 

 

水星が示すのを読んでると・・・

 

感情を殺して文章を作成する人と

 

情感をたっぷりと含ませてオーバーに作成する人など

 

いろいろで、とても興味深い。

 

 

 

 

水星は、ビジネスの交渉とか、仕事のやり方も示すので、いろんなところで使うものです。

 

だけど、自分から積極的に使うことはなくって、自然と使うもの。

 

 

 

 

そんな水星を考えてたら、

 

ふとソウルメイトを手早くみつけるには

 

どうしたらいいんだろうなぁ〜と、

 

水星と全く関係ないことを考え出した朝7時。。。

 

 

 

 

 

 

ま、スピ系でいう「ありのままの私」でいたら、ピュアなソウルメイトとの出会いは100パーセントとなるよねー。

 

 

引き寄せの法則で、自分がありのままで生きてたら、出会う相手もありのままで生きてる人なので、ピュアソウルメイトとの出会いは増え続けるってことになりますかねぇ〜〜

 

 

 

そう思うとさ。

 

自分をありのままで過ごさせてやることが、ピュアなソウルメイトと出会わせる最速の方法ってなわけですわよね。

 

 

 

今まで

 

ありのままの私って、どんなんよ?

 

って、思ってたけどさ。

 

 

 

これは、アセンダントのサインの私を心から肯定する。

 

ここだよね〜〜。

 

 

 

自己肯定力が小さくなる人は、アセンダントにスクエアアスペが多いと思う。

 

 

スクエアがあっても、強めのハーモニーアスペがあれば肯定力は小さくならない。でも、スクエアだけだと自己否定に走るわよね。

 

 

 

私の場合、アセンダントに形成するアスペは、スクエアもハーモニーもある

 

それに加えて、1ハウスの天王星にもスクエアとハーモニーがある。

 

しかも、月以外のすべての天体がアスペをとるので、まぁ・・・ぶっちゃけアセンダントに対する見方が忙しいよね。

 

 

内面で起こる葛藤と補助が常に起こるので、思考もうるさくなるし、ぼーっとしてるとつつかれたりフォローされたりと忙しくなる。。

 

 

月の年齢域をすぎてから、水星も金星も太陽もアセンダントに対してスクエアなので、誰かしらが私のアセンダントを滅多斬りしてきてた。。。(ま、自分の中で消化しきれないから、投影させて滅多斬りを受けてきてた)

 

 

そりゃあさ、自己肯定する力なくなるわ!

 

と、逆ギレもしたくなるっていう・・・笑

 

 

 

 

で、火星年齢域になった瞬間に

 

アセンダントとハーモニーアスペになったため、

 

今までに感じたことのない爽快感!

 

 

 

これまでダメ出しばかりされてきた

さそり座的なありのまま(アセンダント)

「めっちゃええやん!」と

いってくれる人ばかりとの

出会いが続いててるわけです。

 

 

これって、まさに自己肯定力が戻った感。

 

 

 

ネイタル天体とアセンダントがハーモニーのみの人はそれはそれは自己肯定力が継続する人生なので、そんないうほど落ちることはない(落ちる時は、ガコンと天変地異なみにショック受けるだろうけど)。

 

 

 

逆にネイタル天体とアセンダントがスクエアのみの人は、いつも自己否定してる力が継続するので、どこかで自分との対話タイムをとらないと、うつ病になったりおかしな言動になる傾向になる。それか、相手から逐一つつかれていつも喧嘩する環境になるとかね。。。(常にアセンダントに対して、おどろきのことが発言が刺さってくるので、まぁ・・・ある程度の年齢になるとたいがいの出来事に動じなくなるし、チャレンジ精神がどんどん強くなるので、たくましい性格になりやすい。)

 

 

 

 

どんな人にもそれぞれに天体の効果があるのが人生です。

 

 

 

トランシット天体(現在運行中)を合わせて読むと

 

どんな人にも運が流れてくる時が必ずきますからね。

 

 

 

その時に「わたしなんて、一生 '運なし子'」といじけずに

 

運が流れてきたのなら

 

「お!これは、いわゆる運がまわってきたってやつか?

 よっしゃー!ノってみるでぇ〜〜〜!」

 

という気持ちの切り替えはとても大事だと思う。

 

 

 

 

 

そう。

 

今の私。。。

 

 

 

運がまわってきてるんやで。

 

と、自分に言い聞かせて、今日は魚市場に行ってきます。

 

 

 

初めて知ったのだけど、隣町に「fumé」の店があるってさ!

 

私はスモークサーモンが好きでね。

 

その専門店が、隣町にあったなんて・・・・驚愕!

 

 

 

スーパーの値段の四倍ぐらいする。

 

でも、年に数回しか食べないものだし

 

ここは豪快にいきたいよね!

 

 

 

といっても、今回はスモークサーモンを求めてないので買わないけど・・・笑

 

 

 

今回は、あんこうの肝を調達しにいきます。

 

 

 

肝系が好きではないのだけど、頼まれたのよ。

 

あん肝の握りを試作するのです。

 

 

 

やらないでいるよりも、試した方が早いよね。

 

はい!試します。

 

 

 

人生もこの連続だよね。

 

 

 

人生とは、試作の連続だ!!