こんにちは!



先日は

やすぷらす×アビチャンネル共同企画

「やす+佐藤正和」

をご覧くださった皆さま、ありがとうございました(•ᵕᴗᵕ•)






初めてリモートでの公演。

多くの方に見て頂けて、とっても嬉しいです。


リモートだったら緊張しないかも?と思っていたのですが、全然そんな事はなく、緊張しました( ˊᵕˋ ;)


舞台とは違って、その場でお客さんのリアクションを感じることは出来ませんが、多くのコメントやSNSでのご感想で、楽しんで戴け事が伝わってきてとっても嬉しかったです。

ありがとうございました。



『美しき森』

作・演出:栗原孝順

やすぷらすの公演で既に4回程やっております。


誰でも、うさぎさんにも亀さんにもなり得る。

ふと1回立ち止まって、相手の事を考えたら違ったかもしれない。


この作品はずっと残って欲しいと思えるくらい、名作だなぁと思っていまして。いつか小学校高学年の国語の教科書に載って欲しいなと思っています。



今までは私とやっちゃん(飯坂泰子)2人だったので、今回ナレーションを佐藤正和さん、鹿さんを糸原舞さんにやって頂けて物語に深みが増して森に彩りが加わりました!


一度も会わずに公演をする事なんて初めてでしたが、より相手を感じようと思えたり森の想像を深められたりと楽しい時間でした。



亀さんの最後はとっても悲しくせつないですが、うさぎさんの優しさによって一生見なかったかもしれない森を見ることが出来た事はきっと嬉しかったんじゃないかと思います。





私のお気に入りの挿絵。

いつもお世話になっている、デザイナーの しのさんが描いてくださいました。





そしてやっちゃんとあびさんの二人芝居

『こればっかは言いたいとよ』

作・演出:大村仁望


素敵だったーーー!!

ひーちゃんの本も面白かったし、お二人のお芝居、素敵でした!

子供心のあびさんと母性溢れる面白おかんのやっちゃん🤣

笑って泣いて、暖かいお話でした。




チケットを購入して下さった方は本日の20:00まで見ることができます!

ご帰宅中や夜ご飯の際など、もう一度見て聴いて頂けたら嬉しいです。




今だからこその公演になりました。

離れていてもリアルタイムでお芝居が届けられる時代である事に感謝しつつも、早く生で同じ空間で安心してお芝居をお届けできるようになる事を祈ります。



皆さんも、まだお気をつけてお過ごしください(。ᵕᴗᵕ。)"

こんにちは。
やっと少し落ち着きつつあるも、
まだまだ油断はできない。
そして演劇は今まで通りに戻るのはまだまだ難しそうですね。

みなさんどうお過ごしでしょうか。


公演が中止になって
舞台に立てなくなって
もやもやもやもや…

今までの事を振り返って考えたりもしました。



そんな中でも芝居は続けたくて。
日々YouTubeドラマ、リモートドラマなどをYouTubeで配信しています!


こちらはまた改めて書きますね。






そして!
この度。リモート公演の出演が決まりました!!!

HitoYasuMiの飯坂泰子の企画、"やすぷらす"
昨年12月~2月にカフェ公演、3月に配信公演をした際に出演させてもらった朗読劇『美しき森』(作・演出:栗原孝順)の朗読です!しかも今回は挿絵 (絵:しの)付き!
そして泰子と2人ではなく、佐藤正和さん、糸原舞さんもご出演!お二人とも大好きな役者さんなのでとっても楽しみです。森が広がりますね。


『美しき森』は初めて読んだ時に「名作が生まれた!」って思いまして(笑)、いつか小学校の教科書に載ってほしいなとずっと願っている作品です。
子供でもきっと色々な感情が湧き出てきて相手の事を考えるきっかけになるはず。大人が聴いても自分を省みたり相手の立場になって考えたいと思えるような、道徳的なお話です。



そしてもうひとつ。
これは私は出演しないのですが、HitoYasuMiの大村仁望が作演出、飯坂泰子と佐藤正和さんがご出演の二人芝居。

台本は読んでないし稽古も見ていないのですが、あらすじを聞く限りとっても面白そうです!

このお二人の掛け合いってだけでも面白そうですもん(·∀·)ニヤニヤ



さて。そんな新たな試みの公演はこちら!



やすぷらす×アビチャンネル共同企画
「やす+佐藤正和」


女三人芝居ユニット"HitoYasuMi"の飯坂泰子が送るプロデュース企画"やすぷらす"
今回は福田雄一主宰の劇団"ブラボーカンパニー"や"ゴツプロ!"のメンバーで、現在YouTube「佐藤正和のアビチャンネル」で仮想BAR「ゴロー's BAR」を4月9日から毎日生配信中の佐藤正和に企画を持ち込んで実現!!

zoomを最大限に使って朗読二人芝居を生配信!


上演中は自由にコメントOK!
(※Gmailアカウントが必要です)

感想をすぐその場でキャストに伝えたり、
質問ができるのは生配信ならでは!



2020年6月6日(土)
19:50~開場
20:00~開演
21:00終演予定

朗読と二人芝居の二本立て!



【朗読「美しき森」】

作・演出/栗原孝順(サヌガヤ)
挿絵/しの


飯坂泰子(HitoYasuMi)
川村美喜(HitoYasuMi/劇団水中ランナー)
糸原 舞

佐藤正和(ブラボーカンパニー/ゴツプロ!)


*朗読は挿絵と共にお話を進めていきます




【二人芝居「こればっかは言いたいとよ~あの世から母さんがダメ出しにきた~」】

作・演出/大村仁望(HitoYasuMi)


飯坂泰子(HitoYasuMi)
佐藤正和(ブラボーカンパニー/ゴツプロ!)



終演後はキャストによるアフタートークを予定!


チケット料金    1000円

チケット販売中!

(※支払いはクレジット対応のみ)

チケットを購入していただいた方に、
配信URLが記載されたメールが届きますので、当日はそこから配信サイトが観れるようになっております。

チケット購入して頂いた方のみ、生配信後も6/13(土)の20時までアーカイブ動画を閲覧可能です。


【チケット購入の簡単な流れ】

イベントページ内の「チケットを購入」を押してチケット1枚を選んでいただき、
クレジット情報入力画面に進んで頂きます。

⏩チケット代金のお支払いはクレジット対応のみで、以下のクレジットカードがお使いいただけます。

クレジットカード:VISA、MasterCard

※ インターネットからのお申込みのみ受け付けております。お電話、メールでのお申し込みは承っておりません。予めご了承ください。

※ スマートフォン以外の携帯電話ではチケットを購入できません。


⏩チケット購入後、会員登録時に入力したメールアドレス(ゲスト購入の場合は、チケット送付先として入力したメールアドレス)に、購入確認メールが送付されます。そちらのメールにライブ配信URLの記載されたPDFの電子チケット(写真参照)が添付されていますので、ダウンロードし、URLをご確認ください。

※ お支払い完了まで1時間程度お時間がかかる場合があります。お支払い完了後メールが配信されます。
※電波状況等によっては、メールの遅延や未着が発生する可能性があります。

⏩当日、記載されたURLより配信サイトにアクセスし、ライブをお楽しみください。


お問い合わせ⏩plus1infinite@gmail.com






以上。
生で見られなくても、チケットを購入して下さった方はアーカイブが見られるそうです!
お楽しみ頂けたら幸いです(•ᵕᴗᵕ•)







まだまだ皆さんもお気をつけてお過ごしください。
一日も早く安心して穏やかに過ごせますように。


美喜

みなさん、こんにちは。



突然ですが、
劇団 水中ランナー第十一回公演『花を灯す』を上演中止とさせて頂きます。



ご予約して下さっていた皆さま、
楽しみにして下さっていた皆さま、
本当に申し訳ございません。


新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、中止と決断致しました。


多くの舞台やイベントが中止や延期になってる現状。
私たちも沢山悩み、しっかりと対策をとって上演する事も考えていました。

キャストのみなさん、スタッフのみなさん、お客様、そしてそのみなさんのご家族や大切な方々に何かあっては後悔してもしきれない…


世界中で大変な事になっています。
日本でも日々感染が拡大していっています。

仕方ない決断だと思いますが、
劇団にとっては大きな決断です。




延期にしてまた公演すればいいのでは?
と思う方も多いかと思います。


気持ち的には落ち着いたらすぐにでもやりたいですが、簡単に出来ることではありません。



でも
少しでも早く皆さんにまた水中ランナーの作品をお届けできるよう、
劇団員一同、精進していきます。





中止にする可能性が高くなってきていても書くことを諦めなかった座長。

そして脱稿。

お疲れ様でした…。


かなり辛い決断だったと思います。




『花を灯す』が幻の作品にならぬよう、
今から大切に温めて
いつか皆さんに見て頂ける事を強く願います。





実はこんなに素敵なチラシも出来ていました。
いつも作って下さっている、しのさんデザインです。
今となっては真ん中のフラワーロックが笑っているのがなんだかせつなく感じますね…。





ずっとずっと共演したかった方や
久しぶりの共演に心踊っていた方や
初めての共演を楽しみにしていた方

素敵なキャストさんが集まっていました。


スタッフさんは初めましての方はいませんでしたが
信頼ある素敵な方々が集まって下さっていて
このチームなら素敵な作品になる…!
ととても楽しみでした。


そんな素敵なみなさんと
また一緒に作品をつくれる事も願っています。





そして劇団初めての本多グループ。
初めての駅前劇場…
いつか駅前劇場の板の上に立ちたいです。







みなさんと劇場でまた笑顔でお会い出来ることを楽しみにしています。
皆さまも、どうかご自愛ください。






愛と感謝をこめて。

劇団 水中ランナー
川村美喜