30~40代からのハイフ で たるみ予防  SMAS の強化 | 女医の気ままな美容日記
新型コロナウイルスに関する情報について

女医の気ままな美容日記

大阪の美容皮膚科医の気ままな日常と
最新美容情報をお届け

3月~ ガーベラ

 

うちの  黒法師  。

去年の 秋 鉢を ひっくり返して しまい

茎から ポッキリ 逝ってしまった 。。。

 

そのまま 無造作に  土に茎だけ 棒のようにさして

お庭に お墓のように 放っておいただけなのに。。

 

 

 

 

すごい 生命力 ビックリマーク 。

人も ハングリー に生きる事 が大切 なんだろうなぼけー

 

 

 そういえば ここのところ  自分  メンテができていなかったので

 

  ハイフ しました。

 

  

MRI画像 (顔の縦断図)

 

20代女性                 60代女性

 

画像の 白い矢印 でさしている  黒い帯状に見えるところが

SMAS (表在性筋膜)  といわれる 

たるみ治療において大切 なところ 

いわゆる  支えている  膜  

 

 

20代のSMAS は しっかり厚み もあり 表情筋を包みこんで保持しているのですが

 

60代。。。  伸びきった パンツのゴムのようになり。。。

ところどころ 薄くなり  消えそう  パック 

 

 

なので 加齢による変化は フェイスラインに  でてしまうのですえーん

 

顔が若く見える人キラキラほど

フェイスラインの  Ⅴライン を保てている 

 

 

ハイフは  SMAS を強化して リフトアップしていく 器械です。

 

当院では ハイフ 導入して  そろそろ 2年になります。

 

患者様の輪郭や 脂肪の付き方、下垂した頬の具合により

 

深さの違う 3つのカートリッジ( 4.5ミリ、3ミリ、1.5ミリ) の

出力エネルギーや

ショット数(トータルは500程度) を変えてさらに 

最近では  打ち方も工夫しています。

 

また 患者様には 照射したら おしまい ではなく

2か月後 にご来院頂き  同じ条件で撮影し

変化を見比べて 治療評価と 今後の治療の進め方 

を相談させて 頂いております。ニコ

 

通常  ハイフ 12万円 (500ショット)のところ

初回のみ  8万円になります。

 

たるみが気になりだしたら ご相談くださいね。

 

ハイフの症例写真 もぼちぼち

整理 して アップ していくようにしないといけないな~。

 

また 次回  。。イヒ