黒子の レーザー後の傷  オペ後の傷  どんな感じ? | 女医の気ままな美容日記

女医の気ままな美容日記

大阪の美容皮膚科医の気ままな日常と
最新美容情報をお届け


テーマ:

皆様 年末 年始  ゆっくり できましたでしょうか デレデレ 。。。

 

みきなクリニックは 4日から 診療しておりましたが

ようやく 通常 の空気感に なって参りました。

 

年末 年始は はじめてご来院頂く患者様も多く 

お待たせする時間が長くなり申し訳ございませんでした汗

 

毎年ではございますが、、、年始の私の楽しみは

年末に シミ取り放題している 患者様の診察 音譜

顔全体のシミの部分がくろーい 瘡蓋になり それがべろべろ取れて スッキリ します わーい!

これが気持ちよくて コアリズム

 

で、本題 。。

黒子 の治療 。

簡単にとれる イメージ の黒子  黒子 。

確かに 小さいものならレーザーで 1個 2~3分 。1分 かからないものもあります。

但し 小さくても ドーム状に隆起している黒子は 保険適応で切開 になることもあります。

理由は。。。

レーザーでは陥没してしまったり  瘢痕が目立ちやすかったりするからです。

切開はその日にお受けいただけませんので

とるぞ~!っと決心して 来院される患者さまは がくっ

すみません。。苦笑

 

ここで気になるのが。。  レーザーの傷跡と 切開の傷跡。

 

楕円 が 切開の傷跡

四角 が レーザーの傷跡

 

体質や 黒子の部位により 治り方は多少違いますが

参考にしてくださいね ペコリ

東海玲美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス