上野からASAKUSAへ歩いてみた | 何処に行けば苦しみを愛せる

何処に行けば苦しみを愛せる

会いに行けるフォトブログ。最近ノスタルジーに走りすぎかも。

7月11日
上野駅前から浅草に行く道の佇まいが、
さっぱり変わってないんですよ。


K察署と区役所が新しくなったのと
あたりの空き地が増えてくらい。





そういえば浅草は何度か行ったことあるけど、
国際通りの方はないぞというので

歩いて観ました。上野・浅草クオリティを
期待して。


上野駅の昭和通りの出口を出て、
バイク街だった方の反対側に渡ると、

番地としては東上野3丁目でしょうか。
以前より空き地やビルが増えたとはいえ、

なぜか通り壊さない旧下谷小学校を始め
そかしこに「上野クオリティ」が。






豊島区役所南側や、南新宿、都庁裏(今は近代化してる)と
なぜか新しいキレイな場所の裏側には「昭和」が残ってるんです。


「鉄」のお約束ルートで
銀座線の車両基地と踏切に行きましたが、


入庫も出庫もなさそうなので浅草へ向けて
歩いたのですが、カッパ橋周辺の方と

比較的北側なのがどうも
まずかったようで。


ブロ友さんは東上野から南下したコースを
発表してましたがそっちの方が戦前ぽい建物や町並みがある

優良地帯のようでした。こういうとこを見つける
高いスキルはさすがです。


結局「上野クオリティ」なのはバイク屋の裏路地か
東上野エリアのようなので、次はそっちへ行こう。


かっぱ橋のあたりは町工場的雰囲気。
土曜で閉まってる店が多い中、プロ用調理器具に

見とれてしまいました、そこに例の「コスモス」が
一回戻って、ノスタルジックな光景を求めて

路地を歩いていたら地名が「千束」に。
浅草より吉原の方が

近いじゃんて。

(最近は脳内GPSとコンパスを腐敗させるので
位置確認と目的地があるとき以外はグーグルさんは
使わないようにしてるので



このままでは大門の方に出てしまうので、南下。
もっと「浅草の裏です」な風景を期待したけど、

マンションだかけでつまらんのでひたすら歩く。
い一目でわかる教会の方が自己主張してる。



すると、ひときわ賑やかな国際通り。想像と全然違いました。
歌舞伎町目の靖国通りのようです。



雷門まえには人力車にお兄ちゃんがいっぱい、
人もいっぱいの中ゴール。



まあ、こんなものでしょう。